自社採用サイト制作のコストとクオリティーのジレンマを解決|採用クリエイティブツール「HRSTUDIO」β版をローンチ

ANVIE株式会社(本社:東京都港区赤坂、代表取締役: 柴田 康弘、以下「当社」)は、2020年2月20日(木)に、自社採用サイト制作のコストとクオリティーのジレンマを解決する採用クリエイティブツール「HRSTUDIO」(URL:https://hr-studio.jp/)のβ版をローンチしました。

  • 採用サイトへの注目度が集まる理由

求職者の数よりも、求人の数が上回っている昨今の採用市場において、企業は求職者を選ぶ側ではなく、求職者に選ばれる側になりました。そのため企業側は求職者を確保するべく、採用媒体をはじめ広告やSNSなど多くのチャネルで”情報を発信=知ってもらう”活動をしています。しかし、知ってもらうだけでは、応募に至るまでの難易度は高く、オフラインでインターンシップやイベントを行い、志望度を上げる企業も多いかと思います。
現代の求職者は、オフラインでのイベントに参加するよりも、オンライン上で情報収集するというデータがあります。

 

実際に新卒の学生の7割、転職者の9割が企業ホームページ・自社採用サイトを参考にされており、型に決まった情報の発信ではなく、自社の魅力を最大限に発信する場所が必要となっているため自社採用サイトのニーズが高まっております。
  • 自社採用サイト制作のボトルネック
いざ、採用サイトを制作しようと思っても
・制作スケジュールが合わない
・制作コストが高い
・業者選定が面倒くさい
・更新・編集作業が手軽にできない
など作成するまでにはボトルネックがたくさんあります。
そこで当社がローンチしたHRSTUDIOは採用サイト制作の際のボトルネックを解決し、コストとクオリティーのジレンマを解決します。
  • HRSTUDIOの特徴

■デザインに特化したWeb制作会社が提供する ” 高品質なデザイン ” 
デザインの寿命は2~4年と言われる昨今、私たちは常に最先端のデザイン取り入れています。
求人媒体の決められたフォーマットだとなかなか自社の魅力を最大限に表現することは難しい。企業のイメージに直結する採用サイトは、企業の社風や文化を最大限に表現する場所なので、デザインにトコトンこだわりました。

■専門知識不要の ” 簡単でわかりやすい管理画面 ” 
情報を入力するのみで、デザインやプログラミングの専門知識は不要です。
忙しい採用担当者の手間を減らすために、簡単であること、使いやすいことに徹底的にこだわりました。

■制作費0円、明瞭な料金システム
「Web制作となるとコストが高く、なかなか手を出せない。」と思う方も多いですが、
19,800円/月(税別)〜導入が可能です。

※詳細はこちらでもご確認頂けます。
https://hr-studio.jp/
  • 本件の導入に関するお問い合わせ先
ANVIE株式会社
担当:伊藤
メール:info@anvie.co.jp
URL:https://hr-studio.jp/
  • 会社概要
会社名  :ANVIE株式会社
代表取締役:柴田 康弘
所在地  :東京都港区赤坂7丁目10−8 赤坂江戸清ビル 4F
社員数  :14名(アルバイト・業務委託含む)
企業HP  :https://anvie.co.jp
事業内容 :
・WEBクリエイティブ事業(Web制作/保守等)
・採用クリエイティブ事業(HR STUDIO)


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ANVIE株式会社 >
  3. 自社採用サイト制作のコストとクオリティーのジレンマを解決|採用クリエイティブツール「HRSTUDIO」β版をローンチ