住んでいるお部屋を紹介してお小遣い稼ぎ!不動産賃貸CtoCプラットフォーム「RoomPa」先行物件登録用webサイトリリース

株式会社Amufi(本社:東京都江戸川区、代表取締役:江渕大輝・前田嘉哉、以下Amufi)は、賃貸物件における現入居者と新規入居希望者を直接つなぐサービス「RoomPa」(https://roompa.amufi.net/)の先行物件登録用webサイトを11/2にリリースいたしました。


◆RoomPaとは
今住んでいる人が新規入居希望者に、直接お部屋を紹介してくれる賃貸物件情報サイトです。内見しなくても、オンライン上で直接入居者の方とやりとりすることで、物件の基本情報に加え、住んでいるからこそ分かる情報まで入手できます。
さらに、掲載されている物件は他の賃貸サービスでは空室とみなされない入居中の物件のため、ほぼ全てが他社では紹介されていないものです。

◆​RoomPaサービス概要
「RoomPa」は引っ越しを検討されている方(以下、現入居者)が、現在自分が住んでいる物件を新規入居希望者に紹介できる不動産賃貸CtoCプラットフォームです。
現入居者の方は、RoomPaに個人の属性情報と物件情報をご登録していただき、新規入居希望者にお部屋に係る情報を提供していただきます。現入居者の方にご登録頂いた物件に、新規入居希望者のご入居が決まりましたら、家賃1ヶ月分のうちの25%(当該物件に対し新規入居者が支払う家賃になります)を情報提供の報酬として得ることができます。

新規入居希望者の方は、サイト上で現入居者とチャットを通じて直接コミュニケーションをとることができます。様々な暮らしに合わせた、ニューノーマルなお部屋探しの機会を提供いたします。
ご入居を希望される物件が決定しましたら、弊社のご紹介する仲介会社を通して契約、契約完了後入居決定という流れになっております。

 



◆サービスの優位性
【当サービス3つの特徴】
①現入居者は、掲載した物件が成約すると<紹介料>を受領できる
入居者は、今まで退去時は部屋のクリーニング代などの出費が発生するだけでしたが、「RoomPa」を使うことで収入を得られるようになります。現入居者は、成約を目指すため、より詳細で質の良い情報提供を行います。

②他社ポータルサイトには掲載されていない最新の物件情報を知ることができる
現入居者は不動産会社に退去連絡をする前に、物件情報を「RoomPa」に登録するため、結果として新規入居希望者は他社ポータルサイト上にはない物件情報を手に入れることができます。

③チャット機能で新規入居希望者が現入居者と直接コミュニケーションをとれる
直接チャットでやり取りすることで、住んでいたからこそ分かる物件や周辺環境の情報をもとに賃貸物件を比較検討することができます。
また、気になる設備、箇所(家具配置や収納など)の写真撮影や計測を現入居者が代行するため、内見に行く必要がなくなります。

◆特に地方学生や忙しい社会人におすすめ!
これまでのお部屋探しにおいて地方学生が上京して内見をするためには、新幹線・飛行機などの移動手段や宿泊地の手配といった金銭的な負担が発生し、内見を諦める人が多くいました。さらに、内見に行けた場合でも、時間をかけて複数物件を回ったにも関わらず、物件を決めれないといったこともあります。
また、多忙な社会人は内見する時間がありません。オンラインの仲介サービスも存在しますが、仕事を終えた時間には対応時間が終了していて、結局ポータルサイト上の情報のみで物件を決めなければならない人が多くいます。
このような費用や時間が必要となるため、地方学生や多忙な社会人にとっての内見はかなり負担となっています。

◆​他の賃貸サービスとの違い
【オンラインで物件契約までが完結】
弊社が提供するサービス「RoomPa(ルムパ)」を活用すれば、オンラインで内見と同程度の情報を取得し、契約までを完結することが出来ます。これにより、時間や費用などの制約を受けることなく、十分に物件を検討することが可能です。
また、オンライン上での物件選びという特徴から、「24時間いつでも内見と同じ情報量の取得」、「物件選びの手戻りが無くなる」といったことが実現されます。

サービスの強み①
<24時間いつでも内見時と同じ情報量の取得が可能>
本サービスなら、24時間いつでも内見と同じ情報量を取得できるため、十分に物件を比較検討することが可能となります。また、従来の仲介サービスでは、内見できる物件数に上限がありましたが、本サービスでは内見を前提としておらず、豊富な写真や現住人とのコミュニケーションから、内見で得られる以上の情報を上限数なく取得することが可能です。

サービスの強み②
<入居前から住居の周辺環境の情報取得が可能>
他の賃貸サービスとは違い、物件についての情報だけでなく、周辺環境の情報までもが得られます。例えば、住居周辺の買い物環境や最寄駅の混雑状況などが事前に分かることで、ライフスタイルにあったお部屋探しが可能です。さらに、知らない土地への引っ越しでも、治安や騒音などについて現入居者から事前に直接聞けるため、安心してお部屋探しを行えます。

サービスの強み③
<物件選びのやり直しが無くなる>
これまでの不動産ポータルサイトでは、来店誘導の目的で実際には契約済みの物件情報をWebサイトに掲載し続ける業者がいました。そのため、長時間かけて物件のリサーチをしても希望物件に空きがない場合、ユーザーは改めてゼロから物件を探す必要があります。本サービスでは、契約目的の物件のみが掲載されているため、リサーチ後の選び直しが無くなり、スムーズな物件探しが可能となります。


◆登録はこちらから
https://roompa.amufi.net/

◆​代表プロフィール

【共同代表 江渕大輝】
1996年生まれ、高知県出身。
2019年3月、同志社大学社会学部卒業。
同年4月、新卒で(株)野村総合研究所へ入社。
2020年3月、(株)野村総合研究所を退職。
同年6月に株式会社Amufiを設立、共同代表に就任。

【共同代表 前田嘉哉】
1996年生まれ、高知県出身。
2019年3月、大阪市立大学商学部卒業。
同年4月、新卒で(株)LIFULLへ入社。
2020年3月、(株)LIFULLを退職。
同年6月に株式会社Amufiを設立、共同代表に就任。

◆代表メッセージ
不動産業界というレガシーかつ情報の非対称性が多い業界において、新たな風を吹かすべく邁進して参ります!
ぜひ、皆様の応援とご協力をよろしくお願い致します!
共同代表江渕、共同代表前田

 


◆会社概要
会社名  : 株式会社Amufi
代表者  : 代表取締役 江渕大輝・前田嘉哉
所在地  : 〒132-0035 東京都江戸川区平井5丁目15-8 平井駅前北口ビル401
設立   : 2020年6月
事業内容 : 不動産賃貸CtoCサービス「RoomPa」の提供
HP          : https://amufi.net/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Amufi >
  3. 住んでいるお部屋を紹介してお小遣い稼ぎ!不動産賃貸CtoCプラットフォーム「RoomPa」先行物件登録用webサイトリリース