日本のベンチャーニュースメディア『Venture Times』と韓国のブロックチェーンプロジェクトの動画メディア『Block Info』が業務提携

日本のベンチャーニュースメディア『Venture Times』を運営している株式会社トラフィックラボ(東京都中央区)は韓国でブロックチェーンプロジェクトの動画メディアを運営している『Block Info』と業務提携を致します。

日本のベンチャーニュースメディア『Venture Times』と韓国のブロックチェーンプロジェクトの動画メディア『Block Info』が業務提携日本のベンチャーニュースメディア『Venture Times』と韓国のブロックチェーンプロジェクトの動画メディア『Block Info』が業務提携

◆本提携の概要
『Venture Times』は日本最大級のベンチャーニュースメディアとして、社長インタビューやベンチャー企業のニュースを中心に配信しており、2017年からはブロックチェーンプロジェクトに関するニュースを中心に配信しております。一方、『Block Info』は韓国でブロックチェーンプロジェクトの動画配信メディアを運営しており、サービス開始4ヶ月で14000人の購読登録者を確保しているYoutubeのチャンネルを所持しております。
今回、両社が業務提携を行い、日本・韓国などのアジアを中心に動画配信を行うことで、ブロックチェーンプロジェクトの認知度向上を目指しています。中長期的には、様々な言語にローカライズし、グローバル展開を視野に入れております。

◆配信する動画の内容

ブロックチェーンプロジェクトに実際に関わっているメンバーに直接インタビューを行い、プロジェクトの内容、意味や必要性、今後の展望などを語ってもらいます。 プロジェクト内容をメンバーにインタビュー形式で語ってもらうことで、よりプロジェクトの理解を深めてもらえると考えております。

Block info × Venture times RSKルートコイン ディエゴ氏-インタビューBlock info × Venture times RSKルートコイン ディエゴ氏-インタビュー

実際の動画は下記のURLから参照ください。

RSKルートコイン ディエゴ氏-インタビュー前編「Venturetimes × Blockinfo」
http://venturetimes.jp/cryptocurrency/36607.html

RSKルートコイン ディエゴ氏-インタビュー後編「Venturetimes × Blockinfo」
http://venturetimes.jp/cryptocurrency/36612.html

※当社では、ブロックチェーン技術を基礎とした暗号通貨において、日本における公式な呼称にならい仮想通貨と記載しております。


◆Block Infoとは
Block Infoは株式会社Rooted Partnersのグループ会社が運営しているメディア会社です。 株式会社Rooted Partnersは、金融業界の専門知識を活用し、ブロックチェーン専門のマーケティング会社であるATARAD、 そしてメディアプラットフォーム会社であるBlock Cast、 仮想通貨分析と相場情報提供会社であるBlock Ratingsを通しブロックチェーンプロジェクトの可能性を最大限に発揮できるように最善のサービスを提供しております。 その中でも今回のBlock InfoはブロックチェーンのグローバルYoutubeチャンネルとして仮想通貨市場の最新ニュースを提供しており、2017年12月にサービス開始後、4ヶ月で14,000人の購読者を確保しています。

提携先社名:Block Info (https://www.youtube.com/channel/UCiqTJXq5QFw5lNnUueqBqQQ
グループ代表社名:株式会社Rooted Partners
代表者:代表取締役 Chris Song
所在地:WeWork 10F, 373, Gangnam-daero, Seocho-gu, Seoul, Republic of Korea
URL:www.rootedpartners.com
事業内容:ブロックチェーンプロジェクトの関連サービス提供やコンサルティングなど支援
子会社:Block Ratings、Block Cast、ATARAD、Hexagon Capital

◆Venture Timesとは
VentureTimesは、VCや金融機関、投資家やベンチャー関係者に愛読されている日本最大級のベンチャーニュースメディアです。2017年ベンチャー業界のトレンドであったブロックチェーンのコンテンツを強化し、掲載記事は様々なニュースアプリやメディア媒体にも取り上げられるなど、人気を博しております。 数十社に上る日本の上場企業への取材を行なってきたことから、独自の視点でブロックチェーンプロジェクトのメンバーへの取材記事を配信し、ブロックチェーンに関する啓蒙に力を入れております。

◆株式会社トラフィックラボとは
ブロックチェーンプロジェクトのマーケティング活動・WEB制作を含むウェブマーケティング支援を行っています。そのマーケティング活動の一環としてニュースメディア『Venture Times』を運営しています。

社名:株式会社トラフィックラボ
代表者:代表取締役 清水彰人
所在地:東京都中央区日本橋富沢町10-13 アンドワーク日本橋3F
設立:1996年2月6日
資本金:50,602,500円
URL:https://traffic-lab.co.jp/
事業内容:ブロックチェーンプロジェクトなどのPRや、WEB制作を含むウェブマーケティング支援
運営メディア:Venture Times (http://venturetimes.jp/

動画制作に関するお問い合わせはこちら
https://traffic-lab.co.jp/contact?choice=work
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トラフィックラボ >
  3. 日本のベンチャーニュースメディア『Venture Times』と韓国のブロックチェーンプロジェクトの動画メディア『Block Info』が業務提携