Growthix Capital、シンガポール支店設立。またWynstar Capitalと提携し、ファミリー・オフィス・サービス事業を開始いたします。

これに伴い、グローバルエグゼクティブディレクターとして2名が就任いたします。

M&Aアドバイザリー業務を行うGrowthix Capital株式会社(本社:東京都中央区、代表:中島光夫)は、中小規模企業のM&Aにおけるクロスボーダー拡大のためシンガポール支店を設立したことをお知らせいたします。またシンガポールに拠点を置くWynstar Capital Group Limitedと提携し、新事業として「ファミリー・オフィス・サービス」を開始いたします。日本国内のお客様にファミリー・オフィス組成から資産管理・運用、事業や財産の承継アドバイスをワンストップで提供いたします。これに伴い、グローバルエグゼクティブディレクターが2名就任いたしました。
HP:https://growthix.co.jp/

◆シンガポール支店設立のお知らせ
 中小規模企業のM&Aにおける国際間取引をより拡大させるため、シンガポール支店を2020年4月1日に設立したことをお知らせいたします。これに伴い、より広い経済圏でのM&Aを推し進めます。
 日本が抱える事業承継問題の最たるものとして、事業承継が必要な会社数に対して受け手側の会社が圧倒的に不足していることを日々感じております。これを解決するためには、国内にとどまらず外資も交えてM&Aを促していかなければ雇用を維持することが難しいと考え、グローバルに拡大することを目指していました。
 そこでこの度シンガポール支店を設立したことをお知らせいたします。シンガポールは世界的に金融先進国であり、また日本とも時差が少なく、シンガポールの会社やプライベート・エクイティ・ファンドは日本企業への関心が高いことが特徴です。 
 そんなシンガポールを皮切りに、Growthix Capitalはよりグローバルに展開を予定しております。

シンガポール支店概要
設立:2020年4月1日(水)
所在地:10 Sinaran Dr, Singapore 307506

◆新事業「ファミリー・オフィス・サービス」に至った背景
 Growthix Capitalでは、売却益の運用問題解決のためにワンストップで資産設計をするサービスを提案しております。これにより弊社アドバイザーによるM&Aと同時に、株式売却益の資産設計も合わせてアドバイスすることを実現しています。実際にM&Aの依頼主の約8割から資産設計プランのアドバイスもご依頼いただいています。
 また売却後の後任経営者との相性問題や買い手側の意向による経営方針変更といった事業継承における様々な問題を解決するため、「売り手、出資者、プロ経営者、仲介役」の間で行われる4者間M&Aを行うべきであると考えており、サーチファンド型のM&Aを実現しています。

 これまで事業承継にフォーカスして、多くの経営者に納得していただける提案を行っておりましたが、経営者の基盤には大切なご家族や一族があり事業承継の目的にその存在も大きいことを実感しておりました。
 M&A時だけの関係性ではなく、資産設計プランのアドバイスも行う当社として、「ファミリー」としての事業や財産に係わるご提案も追求するべく、この度「ファミリー・オフィス・サービス」を開始することとなりました。
 
 今回の提携先となるWynstar Capitalはシンガポールに拠点を持つ、シンガポール金融庁の運用免許を持つオルタナティブ資産管理会社です。プライベート・エクイティやクレジット商品、不動産、私設取引システム、ストラクチャード商品(仕組商品)など、さまざまな資産クラスの投資機会に対し、合理的なリスク水準に見合った持続可能なリターンを生み出すために、投資家と連携した共同投資を行っております。
 また、ファミリーオフィスのワンストップ構築・運営も行っており、プライベートバンク、保険会社、独立系管財人、法律・税務アドバイザーと提携し、世代を超え資産の維持・成長に寄与すべく投資家の要望に応じた特注ポートフォリオの構築を支援しています。

 Gowthix Capitalは丁寧なM&AとPMIを心がけて、売却した会社や従業員の発展に尽力するため、Wynstar Capitalには、売却した後のオーナーやその家族側の未来を守る役割を担っていただけることを期待しております。

◆「ファミリー・オフィス・サービス」とは
 ファミリー・オフィスとは、富裕層の一族が所有する大切な資産管理やポートフォリオ運用、家業の経営・会計・税務アドバイスはもちろん、次世代への相続・承継プランの設計まで、その一族「ファミリー」が永続的に繁栄していくことを目指し、運営されている組織体制です。
 日本ではあまり耳にすることはありませんが、ヨーロッパをはじめ海外では多くのファミリー・オフィスが存在しております。
 現在ヨーロッパではスイス、アジアではシンガポールが、このファミリー・オフィスの組織・運用の中心地として世界中の富裕層を惹きつけております。
 特にアジアにおいて急速にファミリー・オフィスの需要が高まっており、資産管理への意識がより一層強まっております。日本経済新聞では2019年10月16日付で「世界に7,300社あるファミリー・オフィスのうちアジア太平洋が1,300社(英CampdenResearch調べ)で、2017年以降は44%と欧米を上回る伸び率を示している」と報じられています。

◆Growthix Capitalによる「ファミリー・オフィス・サービス」について
 Growthix Capitalは日本国内のお客様にオフショアのファミリー・オフィスの組成から資産管理・運用、一族「ファミリー」の事業や財産に係わる効率的な税務・承継アドバイスをワンストップで提供する「ファミリー・オフィス」事業を始めます。
 
 ファミリー専用のシングル・ファミリー・オフィス(SFO)に必要なファンドの設立や組成、登録手続きを行います。また一家族でのファミリー・オフィスだけでなく、複数家族を束ねて最適な運営を行うマルチ・ファミリー・オフィス(MFO)サービスも、今回の提携先であるシンガポール金融庁(Monetary Authority of Singapore)の運用免許を持つWynstar Capitalを資産管理会社とすることで可能となります。

 ファミリー・オフィスの設立サポートだけでなく、設立後も手厚くサポートいたします。
 ファミリー・オフィス設立後も資産保全および運用、ファミリー・オフィスの会計、税務サービス、国内外の事業に係わる経営、事業承継・売却相談など包括的なコーポレート・アドバイスも行います。またオフショアのファミリー・オフィスを通じることで、海外のプライベート・バンクや証券会社、生命保険ファームと連携し、国内ではアクセスできない金融商品・保険商品を活用・享受頂けます。
 必要に応じて、ファミリーの理念や価値観を共有するためのルール(家憲)構築や、次世代への継承や資産分配を円滑に実行するためのトラスティ・サービスも提供可能です。

◆グローバルエグゼクティブディレクター就任のお知らせ
 本事業開始に伴い、新たにグローバルエグゼクティブディレクターとして2名が就任したことをお知らせいたします。
植野晋毅氏


 この度、Growthix Capitalのエグゼクティブアドバイザーに就任させていただくことになり、とても嬉しく思います。Growthix Capitalが掲げるミッション「未来の価値の創造」に強く共感しています。金融先進国のシンガポールで今まで蓄積した知見とネットワークを活用することで、Growthix Capitalが目指す未来をワールドワイドに実現して参ります。








プロフィール
 Wynstar Capitalのパートナー、ポートフォリオ・マネージャー。当社との提携を通じて、ファミリー・オフィス組成後の資産運用を担当。Wynstar設立以前はシンガポールのGarden Bay Capitalで為替を中心に流動性が高いポートフォリオの運用を統括。それ以前は、米カリフォルニアを本拠地とする世界最大の債券運用会社、PIMCOにて様々な資産ポートフォリオの分析やファンドの国内組成・導入を担当。
 UBSのロンドンオフィスにて投資銀行部門のインターンを経験後、モルガン・スタンレーの投資銀行本部に入社し、日米・日独のクロスボーダーM&Aや、国内交通インフラの民営化案件を遂行。また、2019年より韓国を生産拠点とする医療機器メーカーの社外取締役として参画し、経営陣と共に財務戦略・資金調達に関する施策を主導。
 英ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)にて金融経済学修士号、米カリフォルニア大学サンディエゴ校(UC San Diego)の経済学部にて学士号を取得。
 

 

 

エアーズ ジェフ 正明氏


 中小企業の事業継承問題に取り組むGrowthix Capitalのエグゼクティブディレクターに就任した事に、深い使命感を感じております。海外ベンチャーやスタートアップで培った知見と経験をベースに、日本と世界の架け橋となり、事業継承後のビジネス拡大や運用に貢献できるよう努めて参ります。






プロフィール
 ファンド組成やM&Aクロスボーダー案件に纏わる海外顧客の開拓を担当。
 2014年より香港を拠点とするコンサルティング会社にて日本企業の海外進出にまつわるコンサルティング業務に従事。2015年から2018年まだ同社の新規事業の立ち上げに従事し、7億円の資金調達、香港から日本進出までの業務を担当。
 また、東証一部上場企業の新規事業開発部・外部コンサルタントとして、ブロックチェーンを活用したアート事業の設立を戦略立案・マーケティング戦略立案、チームビルディング面にて支援。現在はブロックチェーン産業のビジネス・アクセラレーションに従事。並行して、投資事業、デザイン・ディレクション事業、コーチング事業のスタート・アップにも携わるゼネラリスト。

◆Wynstar Captital Management
238A Thomson Road, #25-07/08 Novena Square Tower ,Singapore 307684
TEL: +65 6336 5588
e-mail: info@wscm.sg

◆会社概要
会社名:Growthix Capital株式会社
所在地:東京都中央区日本橋兜町22-6 東京セントラルプレイス6階
代表者:中島 光夫
設立:令和元年5月7日
URL:https://growthix.co.jp/
事業内容:M&Aアドバイザリー(仲介)業務
 
「お客様からのお問合せ先」

TEL:03-5651-7778
e-mail: info@growthix.co.jp
受付時間: 平日10:00~18:30

 「報道・取材のお問合せ先」
TEL : 03-5651-7778
e-mail:info@growthix.co.jp
担当: 取締役CSO 田坂 伸一 080-8382-5688

 
  1. プレスリリース >
  2. Growthix Capital株式会社 >
  3. Growthix Capital、シンガポール支店設立。またWynstar Capitalと提携し、ファミリー・オフィス・サービス事業を開始いたします。