アルトデザインが仮想通貨デリバティブ市場の創設に向けた市場調査・取引システムの開発に着手

仮想通貨デリバティブ市場の創設による仮想通貨市場の拡大や信用性の向上に寄与

仮想通貨のリサーチやコンサルティングサービスを提供するアルトデザイン株式会社は、一般投資家や仮想通貨交換業者、関連事業者に向けて仮想通貨市場の安定性やリスクコントロール手段を提供し、また機関投資家の参入を後押しすべく、仮想通貨デリバティブ市場の創設に向けた市場調査、及び取引システムの開発に着手いたします。

アルトデザイン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:船山 優太、以下「アルトデザイン」)は、一般投資家や仮想通貨交換業者、関連事業者に向けて仮想通貨市場の安定性やリスクコントロール手段の提供、機関投資家の参入の後押しを目的とし、仮想通貨デリバティブ市場の創設に向けた市場調査、及び取引システムの開発に着手いたします。

 
  • 仮想通貨市場はボラティリティーが高く、一般投資家や企業が参入するには依然としてハードルが高い市場
現在の仮想通貨市場は非常にボラティリティーが高いマーケットであり、一般投資家や企業が参入するには依然としてハードルが高い市場です。市場参加者を増やし流動性を向上させるには、オフバランス取引やリスクヘッジ取引など多様な取引を可能にすることが求められます。その為、仮想通貨市場のさらなる発展には、仮想通貨のデリバティブ市場の発達が必要不可欠であると考えています。

  • 仮想通貨市場の安定性やリスクコントロール手段を提供を目指す
アルトデザインは未だ整備されていない仮想通貨デリバティブ取引を普及させることをミッションとし、啓蒙活動や市場調査、取引システムの構築に取り組んで参ります。
また、アルトデザインには株・為替・債券・コモディティを原資産とするデリバティブ取引に精通したメンバーが在籍しています。今回の仮想通貨デリバティブ市場の創設に向けた取り組みに際し、システム開発やリスク管理、コンプライアンス等の分野で更なる人材を採用して参ります。

 

  • アルトデザインについて
アルトデザインは大手証券会社/銀行においてディーリング、アナリスト、デリバティブ組成、投資銀行業務などの分野において経験を積んだメンバーが主体となり2017年に設立致しました。「暗号通貨市場の信用構築や透明性の向上」「多くの方々の金融及びITに対するリテラシーの向上」「ブロックチェーン技術の発展、実社会での普及」に貢献することをミッションとし、新しい未来のカタチをデザインすべく活動しております。
昨今はブロックチェーンエンジニアを積極的に採用し、金融とIT(ブロックチェーン)における各メンバーの高い専門性と技術力を活かし、暗号通貨市場のリサーチやオンラインメディア事業、ICOをはじめとした財務戦略アドバイザリー事業、暗号通貨マイニング事業等を行っております。

アルトデザイン株式会社 会社概要
本社所在地:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4丁目4番3号 喜助日本橋室町ビル5階
代   表:代表取締役社長 船山 優太
設   立:2017年9月
事業内容:・暗号通貨市場のリサーチ事業・メディア事業
・ICOをはじめとしたコンサルティング事業
・暗号通貨のマイニング事業
会社HP:http://www.altdesign.co.jp/

▼暗号市場に関するアナリストレポート、マーケットレポートはこちら(無料)
http://www.altdesign.co.jp/market-report

▼最新のテクニカル分析等の情報メディアFinAltはこちら
https://fin-alt.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
アルトデザイン株式会社 広報
TEL:03-6262-6919
E-mail:info@altdesign.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アルトデザイン株式会社 >
  3. アルトデザインが仮想通貨デリバティブ市場の創設に向けた市場調査・取引システムの開発に着手