卓球男子日本代表 村松雄斗選手モデル守備と攻撃の両立を可能にするラケット新発売

2017年2月下旬より全国のVICTAS製品取扱店にて順次発売開始

ヤマト卓球株式会社(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:松下浩二)は、卓球男子日本代表の村松雄斗(むらまつ ゆうと)選手モデル卓球ラケットを2017年2月下旬より、全国のVICTAS製品取扱店にて発売いたします。
現在ドイツのブンデスリーグで活躍する村松雄斗選手の、さらなるパワーアップのために開発されたのが『Yuto Muramatsu』ラケットです。
安定感のある両ハンドカットに加え、力強い攻撃を併せ持つ村松選手は、5月下旬から始まる2017世界卓球選手権デュッセルドルフ大会(個人戦)にも日本代表選手として出場する予定です。

≪商品特徴≫
村松雄斗選手の持ち味である、守備のコントロールを重視しながら、一打必殺の攻撃力を高めた『Yuto Muramatsu』ラケット。表面にホワイトマホガニ材を使うことによって、守備と攻撃の両立を可能にしました。
「明日の勝利を目指し」世界で戦う村松選手の活躍を支えていきます。

≪商品概要≫



■ヤマト卓球株式会について
1931年にセルロイドボール製造から始まり、84年以降は卓球用品の総合メーカー(TSPブランド)として展開。
2011年、高品質でプロ仕様をコンセプトにした新ブランド「VICTAS」を立ち上げ、明日の勝利へ選手を導く高級ブランドとして、高品質・高仕様を目指した製品開発をしている。
2017年4月より、公益財団法人 日本卓球協会とオフィシャルサプライヤー契約を締結し、『VICTAS』が公式ウェアに決定。2017年5月より始まる世界卓球2017の日本代表選手には、当社がスポンサー契約を結ぶ丹羽孝希選手、村松雄斗選手、前田美優選手の3名が出場予定。


■村松雄斗(むらまつ ゆうと)選手のプロフィール


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社VICTAS >
  3. 卓球男子日本代表 村松雄斗選手モデル守備と攻撃の両立を可能にするラケット新発売