プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社pacebox
会社概要

転職サイトPaceBox、人事向けオウンドメディア「戦略人事ロジック」をリリース

株式会社pacebox

ダイレクトリクルーティングサービス「PaceBox」(ペースボックス)を運営する株式会社pacebox(本社:大阪市淀川区 代表取締役:秋澤 大樹)は、経営層や人事担当者に向けて専門的な情報を配信するオウンドメディア「戦略人事ロジック」をリリースいたしました。

  • 背景
日本の労働人口は2050 年までに約2000万人も減少すると予測(※1)されています。そのため、企業は組織として生産性を向上することがより一層求められるようになり、経営戦略を常に把握した状態で最適な人材マネジメントを行う「戦略人事」が重要となっています。
経営に積極的に携わる「戦略人事」を進めるためには、オペレーション業務中心の人事ではなく、「新卒・中途採用」「人事制度・組織開発」「教育・研修」「労務」などを一気通貫させて遂行していく必要があり、人事の業務がさらに複雑化しています。

※1 一般社団法人日本BPO協会『2020年の労働市場と人材サービス産業の役割(2020年の 労働市場と 新たな課題)』, https://bpo.or.jp/publish/pdf/report2011.pdf より)

そこで、人事に携わる担当者が効率的に情報収集が行えるよう、『戦略人事ロジック』を公開いたしました。人事部門だけではなく、管理職、経営者の方など、人事採用に関わる全ての方に向けて「戦略人事のためのヒント」になる情報を提供してまいります。

『戦略人事ロジック』: https://pacebox.jp/media/recruitment/
 
  • 『戦略人事ロジック』の特徴
人事や組織開発などの業界の専門家へのインタビューをベースに、アンケートやセミナーレポートにより、人事・労務課題、採用ノウハウ、人材育成・組織論、HRトレンドなどを紐解くメディアです。
戦略人事ロジックにご協力いただいている専門家をご紹介いたします。
 

曽和 利光 氏
株式会社人材研究所・代表取締役社長。
1995年、京都大学教育学部教育心理学科卒業後、リクルートに入社。人事コンサルタント、採用グループのゼネラルマネージャーなどを経験。その後、ライフネット生命、オープンハウスで人事部門責任者を務めた後、2011年に株式会社人材研究所を設立。人事や採用についてのコンサルティングや研修、講演、執筆活動を行っている。


主な記事
・【人事の悩み相談室】「せっかく中途採用しても、すぐに辞めてしまいます。早期離職を食い止めるにはどうすればいいのでしょう?」
・【人事の悩み相談室】「組織の創造性が低下していると感じます。イノベーション人材をどう採用、育成すればいいのでしょう?」
 

伊達 洋駆 氏
株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役。神戸大学大学院経営学研究科 博士前期課程修了。修士(経営学)。2009年にLLPビジネスリサーチラボ、2011年に株式会社ビジネスリサーチラボを創業。以降、組織・人事領域を中心に、民間企業を対象にした調査・コンサルティング事業を展開。研究知と実践知の両方を活用した「アカデミックリサーチ」をコンセプトに、組織サーベイや人事データ分析のサービスを提供している。

主な記事
・なぜ良い人材ほど辞めてしまう? 中途採用したリーダー候補が定着する「成長実感を得られる組織」の作り方
・出社に戻すのはリスク? パフォーマンスを最大化し採用力を高める「これからのテレワーク」とは
 

岡 佳伸 氏
社会保険労務士法人岡佳伸事務所・社会保険労務士。大手人材派遣会社、自動車部品メーカーなどで人事労務を担当した後に、労働局職員(ハローワーク勤務・厚生労働事務官)としてキャリア支援や雇用保険給付業務、助成金関連業務に携わる。各種講演会講師および記事執筆、TV出演などの実績多数。特定社会保険労務士、キャリアコンサルタント、1級ファイナンシャル・プランニング技能士。


主な記事
・テレワーク導入で見えてきた課題と、上手に運用するためのポイント
・従業員の競合への転職や情報流出を防ぐには?「競業避止義務」の基礎知識
 

井上 智介 氏
兵庫県出身。島根大学を卒業後、大阪を中心に精神科医・産業医として活動中。産業医としては毎月30社以上を訪問し、一般的な労働の安全衛生の指導に加えて、社内の人間関係のトラブルやハラスメントなどで苦しむ従業員にカウンセリング要素を取り入れた対話を重視した精神的なケアを行う。さらに、すべての人に「大ざっぱ(rough)」に、「笑って(laugh)」人生を楽しんでもらいたいという思いから、SNSや講演会などで心をラクにするコツや働く人へのメッセージを積極的に発信中。

主な記事
・自分に自信が持てない「若手社員の自己肯定感」を上げる処方箋
・産業医が明かす「会社を辞めたい」と相談される理由トップ5
 
  • 株式会社paceboxについて
株式会社paceboxは、「HRtechとPeople Analyticsで”働きがいと経済成長”を両立させるためのサステナブルな人材プラットフォームを」をミッションとし、新卒向けダイレクトリクルーティングサービスOfferBox(オファーボックス)を運営する株式会社i-plugの子会社として、2022年4月1日に設立しました。
新卒オファー型就活サイト<5年連続>学生利用率No.1(※1)の「OfferBox」で培った豊富な技術・ノウハウを活かし、限られた予算と時間の中でしっかり結果を出せるスカウト型の採用サービスをご提供します。
※1 HR総研/ProFuture株式会社 2018〜2022年調査(2019〜2023年卒学生対象)

PaceBox(採用担当者向け): https://pacebox.jp/recruitment/
PaceBox(求職者向け):https://pacebox.jp/
 
  • 運営会社
株式会社pacebox
https://pacebox.co.jp/
所在地:大阪府大阪市淀川区西中島五丁目11番8号
代表取締役:秋澤 大樹
事業内容:オファー型転職サイト「PaceBox」の企画・運営・開発
大株主及び持株比率:株式会社i-plug 100%

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://pacebox.co.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社pacebox

1フォロワー

RSS
URL
-
業種
情報通信
本社所在地
大阪府大阪市淀川区西中島5-11-8 セントアネックスビル3階
電話番号
-
代表者名
中野 智哉
上場
未上場
資本金
-
設立
2022年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード