TRYFUNDSのグローバルM&Aマッチングプラットフォーム「BIZIT M&A」正式ローンチから約3ヶ月で登録ユーザー国数が125ヶ国を突破!

 「挑戦をカルチャーに」をビジョンに、海外進出やインキュベーションに関するコンサルティング事業等を展開する株式会社Tryfunds(本社 東京都港区、代表取締役 丹野 裕介、以下 TRYFUNDS)は、グローバルM&Aマッチングプラットフォーム「BIZIT M&A」の登録ユーザー国数が2018年3月の正式ローンチから約3ヶ月で125ヶ国を突破したことをお知らせいたします。

 

 TRYFUNDSが提供する「BIZIT M&A」は、海外ユーザーとのマッチングを前提としたM&Aプラットフォームです。多言語対応のM&Aプラットフォームとしては、日本初のサービスとなっております。
 2018年3月には日本国内でも提供を開始し、正式ローンチをいたしました。ローンチ後、着実に登録ユーザー数を伸ばし、わずか3ヶ月で世界125ヶ国にまでその範囲が広がりました。
 M&Aが活発に行われているアメリカやヨーロッパはもちろんのこと、中東や東南アジア、中南米やアフリカなどの新興国のユーザーにも利用いただいております。

 「BIZIT M&A」では、業種や財務情報などで絞り込み、世界中からM&A案件を検索することが出来るため、初めから国や地域を決め込むことなく、その時々の事業戦略に最適な案件選定が可能です。
 また、 TRYFUNDSでは、M&A業務に必要な世界各国の弁護士、会計士、コンサルタントなどもネットワークしているため、これまで取引をしたことがない国や地域とのやり取りもプロフェッショナルのサポートを受けながら安心して行っていただけます。
 現在、世界各国に拠点やパートナー企業を持つTRYFUNDSの強みを活かし、各国の投資銀行・金融機関・アドバイザリーファーム・弁護士事務所・会計事務所との提携を進めており、今後さらなる案件数の拡充を予定しております。

 TRYFUNDSは、今後も「BIZIT M&A」の提供を通じて、挑戦を続ける世界中の企業をサポートしてまいります。

◆「BIZIT M&A」について

「BIZIT M&A」は世界中の事業売り手と買い手をつなげるM&Aマッチングプラットフォームです。日本を含む世界中のM&A案件をオンライン上に掲載しており、世界中の“売りたい”と“買いたい”のマッチング及び交渉をWEB上で行うことが出来ます。M&A業務の煩雑なフローをオンライン上で完結させることで、よりスムーズかつスピーディーな取引を実現しています。

■ユーザー:アジア、欧州、北米を中心に世界125ヶ国から登録(2018年5月末時点)
■対応言語:英語・日本語
■価格    :登録無料(一部有料機能の無料トライアル期間あり)
■URL  :https://ma.biz-it.co/

◆株式会社Tryfunds 概要
・住所    : 東京都港区芝 3-1-14 芝公園阪神ビル5階
・代表取締役 : 丹野 裕介
・資本金   : 1億5,828万円(資本準備金含む:2018年1月現在)
・主な事業内容: 1. 海外進出・地方創生・インキュベーションに関するコンサルティング業
         2. ヘッドハンティング、コンサルタント派遣 等
         3. 市場調査、販売活動、販売促進活動に関するコンサルティング業
         4. デザイン制作、動画制作、Webページ制作に関するコンサルティング業
         5. インターネット技術に関するコンサルティング業
         6. M&Aアドバイザリー、企業間パートナーシップに関するアドバイザリー業務 
         7. 情報収集、情報処理、情報提供に関するサービス 等 
・URL    :https://tryfunds.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Tryfunds >
  3. TRYFUNDSのグローバルM&Aマッチングプラットフォーム「BIZIT M&A」正式ローンチから約3ヶ月で登録ユーザー国数が125ヶ国を突破!