多拠点居住の実現を目指す株式会社 CARAVAN JAPAN、ミレニアム世代起業家のためのCo-livingシェアハウス、「CARAVAN ROOTS」を代々木上原にてオープンします。

株式会社CARAVAN JAPAN(所在地:東京都大島町岡田10番地、代表取締役:近藤佑太朗、以下、「当社」)は、下記のとおり、代々木上原駅徒歩5分の場所でシード期アントレプレナーの為のCo-Living物件、「CARAVAN ROOTS」をオープン致します。
⒈CARAVAN JAPANについて
当社は創業以来、「多拠点居住を新しい暮らし文化にする」というミッションに沿ri
、多様化した場創りを提案をしてきました。伊豆大島(CARAVAN FLAKE、開業日:2017年 6月10日)、東京都港区赤坂(CARAVAN CANVAS 、開業日:2018年 4月1日)、千葉県成田市(CARAVAN HUB、開業日:2018年7月1日)に創業1年半で3拠点のCARAVANを展開しております。また2030年には、世界200拠点以上でCARAVANシリーズの物件を展開し、「定額でどこにでも住める世界」というビジョンに向けて日々邁進しております。



​2. 代々木上原という場所
新宿駅から8分、原宿・渋谷・恵比寿エリアから自転車で5~15分の場所にある閑静な住宅街、それが渋谷区上原の街です。起業家は、人と会うのが重要な仕事です。渋谷・六本木・赤坂エリアまで自転車圏内の場所にあるCARAVAN ROOTSは、飛躍的に都心へのアクセス時間を節約できるでしょう。



3. CARAVAN ROOTSについて
⑴CARAVAN ROOTSのコンセプト
当社にとって4拠点目になる当施設は、日本初のシード期起業家向け Co-Livingとして、こだわりの設計になっております。ユーザーは、初期フェーズの会社のグロースを目指し、切磋琢磨する、それを応援する場所。 起業家とは、孤独な存在であると言われます。同じ境遇の起業家たちと一つ屋根の下、生活することで、絆の強いコミュニティを築き、将来、起業家が過去を振り返った時、自分の起業家としてのROOTS(ルーツ)はここにある。と感じられる、帰ってきたい場所になるようにと願い、これを命名しました。



4. CARAVAN ROOTSのサービス
・施設概要
部屋:6室  (個室鍵付き)
立地:東京メトロ千代田線/
   小田急小田原線 - 快速も停車
アクセス : JR代々木上原駅から 徒歩8分
場所 : 渋谷区上原2-47-18
設備 : Wifi完備 / TV / 電子レンジ / 共用冷蔵庫 / 共用シャワー / リビング(14畳) / キッチンバス / 洗面台 / トイレ

 
  • 起業家向け Co-Living物件とは
 CARAVAN ROOTSは、日本初の起業家向け Co-Livingです。Co-livingとは、『住まい・泊まる場所・ワークスペースが同じ建物にあり、住まいと主たる仕事場が同じこと』を意味します。個室として、自らのプライベートスペースも持ちつつ、コワーキングのようなワークスペースが建物内に付いており、仕事も生活もその空間でできる環境が整っています。リビングには小さめなイベントスペース兼MTGスペースを用意し、入居社には無料開放します。また若手起業家が心地よく住めるよう、部屋は完全個室でプライバシーは確保。要望に特化したサービス内容をご紹介いたします。


起業家にとって、手間になるような煩わしい日常の雑事を代行し、より最適化された時間を過ごせうようなサービスを提案します。
 
  • 起業家のための嬉しい5個のサービス

初期費用はたったの8万円!敷金、礼金、仲介手数料なしの上に、最低入居日数3ヶ月だから、環境を変えたい時にすぐ退去することが可能です!
 

 契約から賃貸、解約までオンライン上で1Stepで実現できるので、スムーズに入居することができ、退居の手続きも簡単!気軽に入居することができます。
 


法人として経費計上はもちろん、水道光熱費、通信費込みの家賃支払いが一括OKなので、一人暮らしだと煩わしい毎月の振込の手間がなく、安心して事業に集中することができます。
 
  • さらに起業家嬉しいサービスを目指して

まるでホテルのような、プライベートルーム・衣服洗濯の代行サービスあり!
月額制で、プライベートルームの清掃、衣類の洗濯を代行いたします。日々の業務に追われる毎日、日常の雑事がおろそかになってしまうことがなくなります!
また、月額制で、ワークスペースで法人登記ができます。代表印や会社の業務に必要な重要書類を保管できるロッカーのレンタルも可能です。
 
  • 無料サービスも充実

共用のリビングは、ワークスペースとして利用可能です。ホワイトボードやポストイット、その他会議をするのに必要な道具を完備しております。会社のメンバーとワークスペースを利用することができます。


5.多拠点居住の実現

全国のゲストハウスが泊まり放題になるサービス「Hostel Life」及びその他のCARAVAN物件と連携し、
<札幌・金沢・東京・伊豆大島・成田・名古屋・京都・大阪・広島・福岡>などのゲストハウスに泊まり放題のパスポートを住民に発行します。移動の多い起業家や会社にとって、移動先の宿泊コストの削減を実現します。

※Hostel Life〜ホステルパスで誰でも旅するように多拠点暮らし〜
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000024445.html


6.CARAVAN JAPANの目指す未来
 当社は、多拠点生活を新しい暮らしインフラにするカルチャーメイカーとして、日本全国、世界各国にCARAVANシリーズの物件を拡大していきます。まずはその手始めとして、起業家をターゲットに、多拠点居住の実証実験を開始します。日本全国、世界各国に今、家がある未来を目指して。



【会社概要】
株式会社CARAVAN JAPAN (CARAVAN JAPAN co.,Inc)
代表取締役:近藤 佑太朗(CEO:YUTARO KONDO)
設立 : 2017年 1月27日
コーポレートサイト : http://caravanjapan.me/
所在地 : 〒100-0102 東京都大島町岡田10番地 CARAVAN FLAKE内
本件問い合わせ先(担当:梶原):
Mail : info.caravan.26@gmail.com
Tel : 04992-7-5857
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 CARAVAN JAPAN >
  3. 多拠点居住の実現を目指す株式会社 CARAVAN JAPAN、ミレニアム世代起業家のためのCo-livingシェアハウス、「CARAVAN ROOTS」を代々木上原にてオープンします。