プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社Helical Fusion
会社概要

核融合スタートアップの株式会社Helical Fusion、seedラウンドにて約8億円の資金調達を実施。

核融合技術の研究開発および事業提携を加速

株式会社Helical Fusion

ヘリカル型核融合炉の開発を目指す株式会社Helical Fusion(本社:東京都中央区、代表取締役:田口昂哉・宮澤順一、以下「Helical Fusion」)は、SBIインベストメント株式会社(代表者:北尾 吉孝、本社:港区、以下「SBIインベストメント」)をリード投資家として、核融合炉および関連技術の開発を目的とした資金調達を実施しました。

(写真左から、弊社代表取締役:田口、SBIインベストメント 代表取締役執行役員会長兼社長:北尾様、弊社代表取締役:宮澤)
 
  • Helical Fusionについて


Helical Fusion(ヘリカルフュージョン)は磁場閉じ込め方式で核融合エネルギーの社会実装を目指すスタートアップです。世界では60年以上をかけて様々な核融合方式が開発されています。
日本では、DNA に似た二重らせん構造の超伝導ヘリカルコイルを用いて
高温のプラズマを安定に閉じ込めるヘリカル方式が生まれ、大きく育まれてきました。
我々はこのヘリカル方式にさらなる独自の最先端技術を取り入れた、
世界初の定常核融合炉の開発を目指します。
 
  • Helical Fusion:田口昂哉(CEO)からのコメント
この度、心強い投資家の皆様から核融合および弊社の事業にご期待頂き、ご出資頂ける運びとなったことを大変嬉しく思います。
今回調達した資金をもとに核融合炉の社会実装に必要な最新鋭の技術開発および事業開発を加速化します。
また、弊社は引き続き事業・資本面でのパートナー様との提携を拡大するとともに、我々と一緒にヘリカル型核融合炉の社会実装に取り組んで下さる仲間を募集しています。ご関心をお持ち頂ける方は是非お声かけ下さい。
 
  • ご出資者からのコメント
・山田 昌平氏(SBIインベストメント  投資部 次長)

 


核融合は「地上に太陽をつくる」技術であり、「人類の夢」と言われてきました。Helical Fusionはその実現を目指しており、日本で数十年に渡って蓄積されてきた核融合研究に関する豊富な知見を有しています。グローバルな事業展開も企図する同社と伴走し、日本、そして世界のエネルギー市場を大きく変えていくという夢を追いかけられることを大変嬉しく思います。夢の実現に向けて、今後もできる限りの支援をさせて頂きます。


・笠井 智之氏(ニッセイ・キャピタル株式会社 投資部:チーフキャピタリスト)
核融合発電は、温室効果ガスや高レベル放射性廃棄物を発生しない究極のクリーンエネルギーと呼ばれています。現在、核融合発電は様々な方式が研究開発されていますが、当社が進めるヘリカル型は核融合科学研究所が発祥の方式であり、既にプラズマ温度1億度を達成している実績があります。技術の確立/商業化に至る迄には相当の時間がかかると想定されますが、実現すれば世界が抱えるエネルギー問題解決に大きく寄与できるため、これからも中長期的な視点に立ってご支援できればと考えています。


・杉村 淳氏(三井金属鉱業株式会社 市場共創推進部 主査)

 


核融合発電は、CO2を排出せず、燃料となる資源が海水中に豊富にあることから、カーボンニュートラルとエネルギー資源の問題解決を同時に実現する技術として期待されています。核融合発電の実現は、地球環境への負荷を減らし、社会実装して人類の役に立つことで「探索精神と多様な技術の融合で、地球を笑顔にする。」という弊社パーパスと合致しております。Helical Fusion社の高い技術力と、三井金属の技術とのコラボレーションを通じ、核融合発電の早期実現に貢献していきます。


・石那田 佳寛氏(アイザワ・インベストメンツ株式会社 投資部:シニアマネージャー)


「人類は核融合で進化する」素晴らしいと思います。
まさに現在起こっている紛争や経済面での非効率的とも思える問題群はエネルギー問題から端を発した古い資本主義に基づいた行動であると思います。私達はエネルギー問題の根本的解決が人類の進歩と次の未来を創ると信じHelical Fusion社への出資を決めました。核融合発電の実現に向かって共同代表をはじめ経営チームの熱量十二分であると感じております。これからも一緒に新しい未来を創れるようより一層応援いたします。


・山内 心吾氏(SMBCベンチャーキャピタル株式会社 投資営業第二部:部長)
新たなエネルギー源として、核融合クリーンエネルギーの社会実装は必要不可欠な状況となっており、現在、世界中で様々な核融合方式が研究・開発されております。Helical Fusion社は、ヘリカル型核融合炉開発における世界トップレベルの技術を保有しているスタートアップです。カーボンニュートラル社会の実現に向けたHelical Fusion社の挑戦を、SMBCグループとして応援致します。


・伍堂 公浩氏(三菱UFJキャピタル株式会社  投資第一部:副部長)


核融合技術は、脱炭素やエネルギー資源分散といった世界が抱える課題を一手に解決する可能性を秘めた、人類が長年夢みてきた技術です。脱炭素が声高に叫ばれる昨今、世界では核融合技術に巨額の資金が集まってきています。この波に乗り遅れることなく、日本からも世界で勝負できるベンチャーを創出したいとの思いから、此度、Helical Fusionへ投資をさせていただきました。日本が世界に誇るモノづくりの叡智を結集し、核融合を日本の一大産業に成長させることを期待しています。
 
  • 会社概要
会社名: 株式会社Helical Fusion
事業内容:商用核融合炉の設計および技術開発
設立: 2021年10月
Webサイト https://www.helicalfusion.com
  • 本件に関するお問合せ
担当:株式会社Helical Fusion 田口
連絡先:contact@helicalfusion.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
関連リンク
https://www.helicalfusion.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社Helical Fusion

18フォロワー

RSS
URL
https://www.helicalfusion.com/
業種
電気・ガス業
本社所在地
東京都中央区銀座 1-12-4 N&E BLD. 6F
電話番号
-
代表者名
田口 昂哉
上場
未上場
資本金
-
設立
2021年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード