世界の医療ベンチャーの注目度を調査 「資金調達額ランキング」を公表 次世代医療、オンライン対応は問診だけでなく診療対応へ

上位10社中2社は「糖尿病ケア支援」企業 新型コロナウイルス対応も

海外スタートアップの情報プラットフォーム「ZUVA(ズウバ)」を運営するZuva株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:櫻井崇之)は、世界の医療ベンチャー企業の資金調達額ランキングを調査(※)しました。(※調査年月:2020年4月、調査公表サイトページhttps://zuva.io/posts/40911

世界中で新型コロナウイルス感染が拡大し、最前線で医療にあたる医療関係者の切迫した状況も日々報道されています。その中で、次世代の医療を確立するため多くの医療ベンチャーや医療に関連するテクノロジーは進化をしており、社会全体でその進化に多くの期待が寄せられていると考えられます。

今回の調査は、当社が運営する海外スタートアップの情報プラットフォーム「ZUVA」が集める資金調達情報の中から、世界の医療ベンチャー企業の中で資金調達額が高い企業トップ10を調査しました。
◆糖尿病ケア支援を行う米国企業が1位に。オンライン対応は問診だけでなく医療機関レベルの診療へ

世界の医療ベンチャー企業の資金調達状況を見ると、テクノロジーを活用したオンライン診療と、健康管理への注目がわかります。新型コロナウイルスがパンデミックの中、医療機関と同等の診療を、外出せずに受けられるテクノロジーの開発への投資が進んでいます。

オンライン診療は、問診だけでなくデバイスを活用して医療機関レベルの診療を可能とした企業や、対面でのオンライン診療を提供する企業が、資金調達に成功しています。資金調達額1位に「Bigfoot Biomedical」8位に「Glooko」と糖尿病ケア関連企業が10社中2社ランクインしていることから、オンライン診療による糖尿病ケアは、世界的にも関心の高いソリューションであると言えます。


【世界の医療ベンチャー企業 資金調達額ランキング(ZUVA調べ)】

 

資金調達額

社名

事業概要

主要拠点

設立年

従業員数(推定)

第1位

1.3億ドル

Bigfoot Biomedical

インスリンによる糖尿病治療をサポート。オンライン診療により、患者1人1人に最適なインスリン投与のタイミングと量を、自動で割り出す。

米国

2014年

50名

第2位

1.3億ドル

Pear Therapeutics

FDA(アメリカ食品医薬品局)認可のデジタルセラピューティクス(デジタル技術を用いた診断・塗料等)を提供。スマートフォンのアプリケーションを使用した医療支援。

米国

2013年

100名

第3位

1.0億ドル

TytoCare

モバイル端末による自己診断とオンライン診療を提供。

米国

2012年

50名

第5位

0.9億ドル

RapidSOS

公安機関にIoTを用いてさまざまなデータを提供。緊急性の高い患者へのスピーディーな対応ができるようデータを提供。

米国

2012年

50名

第6位

0.7億ドル

Solera

個人のニーズや好みに合う、パーソナライズされたアプローチによって、1人1人に最適な健康管理オンライン診療を提供。

米国

2015年

100名

第7位

0.7億ドル

dacadoo

スマートフォンで手軽に健康管理できるオンライン診療を提供。 3億人以上の臨床データに基づいて、シンプルな健康スコアを測定。

スイス

2010年

10名

第8位

0.7億ドル

Glooko

スマートフォンと同期可能な糖尿病管理デバイスと、アプリケーションを活用しオンラインでの診療とケアを提供。

新型コロナウイルス対応で糖尿病のリモートケアソリューションの無料提供を開始。

米国

2010年

100名

第9位

0.6億ドル

Ada Health

症状を選択していくだけでオンライン診療が可能なアプリケーションを提供。

ドイツ

2011年

100名

第10位

0.6億ドル

Advantasure

分析プラットフォームや請求システムなど、さまざまな技術インフラを統合し、医療機関の業務を簡素にするソリューションでオンライン診療でのヘルスケアを提供。

米国

2011年

10名

 

 

<調査概要>

内容:世界の医療ベンチャー企業 資金調達額調査

調査年月:2020年4月

調査方法:海外スタートアップ情報プラットフォーム「ZUVA」調査。約100万社のデータベースを独自の700カテゴリに分け、「オンライン診療」や「モバイル診療」など関連するカテゴリを抜粋した中から、資金調達額でランキング

 

現在、世界中で新型コロナウイルスの影響から経済活動にも多大な影響を及ぼしている状況下、日本もテレワークが続き、海外出張もままならず、スタートアップ企業情報の入手は困難な状況となってきています。

一方で医療ベンチャー企業をはじめとする革新的な技術と人材を有する海外スタートアップ企業は、更なる発展の為に資金を必要とし日本企業との連携・協業もしくは日本市場進出を模索しています。

 当社が提供する海外スタートアップ情報プラットフォーム「ZUVA」は、日本にいながらにして世界中のスタートアップ企業の動向情報を入手できる世界最大級のデータベースです。開発時からテレワーク時代を見据えていたデータベースだからこそ、出向いて情報収集できない今、事業活動の準備を行える有効なツールとなります。新型コロナウイルスの終息後にいち早く事業を展開するために新規事業の“ネタ”を世界中のスタートアップから探し、先んじてコンタクトを取ることが可能です。

 

当社は今後もユニークな技術やサービスを提供する世界のスタートアップの情報を提供し、各地に出向くことなく情報を得られることで、企業の事業創造をバックアップすることを目指して参ります。

 

尚、「ZUVA」では、5月より毎週木曜日、金曜日にオンラインセミナーを開催しています。毎週木曜日には「Zuva Pro」を使っての有望スタートアップ企業の見つけ方をレクチャーするセミナー、金曜日には中国のスタートアップ企業の現状を解説並びに有望なスタートアップ企業をご紹介するとともに、有望スタートアップ企業の見つけ方を解説します。

 

<セミナー Part 1>金曜日開催

テーマ:中国スタートアップ企業の現状、有望企業のご紹介、有望スタートアップ企業の見つけ方

【開催日時】

◆2020年5月15日(金)16:30 ~ 17:30 <申込先>http://ma.zuva.io/zuva_event_china515

◆2020年5月22日(金)16:30 ~ 17:30  <申込先>http://ma.zuva.io/zuva_event_china522

◆2020年5月29日(金)16:30 ~ 17:30  <申込先>http://ma.zuva.io/zuva_event_china529

 

<セミナー Part 2 >木曜日開催

テーマ:「Zuva Pro」の使い方+有望スタートアップ企業の見つけ方

【開催日時】

◆2020年5月14日(木)16:30 ~ 17:30 <申込先>http://ma.zuva.io/zuva_event514

◆2020年5月21日(木)16:30 ~ 17:30 <申込先>http://ma.zuva.io/zuva_event521

◆2020年5月28日(木)16:30 ~ 17:30 <申込先>http://ma.zuva.io/zuva_event528

 

【プログラム】

  ● 新型コロナウイルス感染拡大の状況下での海外スタートアップ企業の現状をご紹介

  ● 有望な海外スタートアップ企業のご紹介

  ● 海外スタートアップ企業に特化した情報プラットフォーム「Zuva Pro」について

 

 【講師】:須毛原 勲(すげはら いさお) Zuva会社 事業開発責任者

 

 【開催方法】

オンライン(Zoom) ※申込者のみに前日までにURLをご案内させていただきます。

(URLの共有はお控えいただけますようお願い申し上げます)

 

【参加費】

無料(事前申込制)

 

【参加対象者】

● 協業パートナーとして海外スタートアップ企業に興味のある方(事業会社)

● 投融資先としての海外スタートアップ企業に興味のある方(PE/VC、CVC等)

 

 
【ZUVAについて】

 

 「ZUVA」は、世界100万社のスタートアップをデータベース化し「GAFA(※)がどういった分野に注力しているか」「ライバル会社がどのような分野に注力しているか」「自社が注力している分野にどういったスタートアップが活動しているか」等、知りたい情報を色々なストーリーで、素早く、安価で、的確に「新規事業のネタ」となる「ユニークな技術サービスを提供する世界のスタートアップを見つける」ことが出来るプラットフォームです。

更に、米国、中国との強いネットワークを通し「日本に進出したい」「日本の企業と提携したい」と考える有力スタートアップを揃え「海外スタートアップとすぐに協業し新規事業創造に動き出せる」のもZUVAのプラットフォームの特徴です。

※米国を代表するテック企業Google, Amazon, Facebook, Appleの頭文字を並べた呼称

 

◆会社概要

企業名                 :Zuva株式会社

代表者                 :代表取締役 櫻井崇之

本社所在地           :東京都中央区日本橋人形町3丁目7-6 LAUNCH7F

設立                    :2017年12月27日

資本金                 :45,700,000円

事業内容              :海外スタートアップに特化した情報プラットフォーム「ZUVA」の運営

ホームページ        :https://zuva.io/

YouTube(ZUVA TV):https://www.youtube.com/channel/UCcK9SoQ9n5KH3IMnwe-4Row

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Zuva株式会社 >
  3. 世界の医療ベンチャーの注目度を調査 「資金調達額ランキング」を公表 次世代医療、オンライン対応は問診だけでなく診療対応へ