"投資家空白地帯"に挑むスタートアップ支援コミュニティ「スーパーノヴァ」が、マスコミ・投資家・事業会社を対象とした成果発表会(DemoDay)を、7/20(水)@五反田・freeeにて開催。

2016年6月現在、27社のMake Crazyなスタートアップを支援。既に半数近くの起業家が資金調達等の次のステージへ進出。

スーパーノヴァは、2016年7月20日(水)17時半〜21時半に、マスコミ・報道関係者、投資家・事業会社関係者に向けた成果発表会を実施いたしますので、お知らせ致します。


Supernova(スーパーノヴァ) http://supernova-ca.com は、「コミュニティを触媒としてイノベーションを化学的に再現させる」というコンセプト軸のもと、10年間で2000億の新産業創出を行うスタートアップを生み出すことを目指すコミュニティです。対象領域は、情報革命以前からある既存産業。拠点を渋谷ではなく、青山に置くことで、より落ち着いて、自立・自発的なコミュニケーションを取れるように設計しております。


実際にSupernova内では、既存の投資家たちが『事業を評価しづらい、技術的・構造的に困難、回収期間が読めない等リスクが大きいが社会的価値が大きい領域(=投資家空白地帯)』にチャレンジしていくスタートアップが約40社活動しており、スタートアップ以外にもアーティストやデータサイエンティスト、エンジニアギルドなど、多様な生態系を構築しております。

コミュニティは2014年に創業したスタートアップ企業、株式会社Vilingベンチャーパートナーズ(東京都港区, 代表取締役 栗島 祐介)がプロデュースを手掛けており、スローガン株式会社、Draper Nexus Ventures、Conet Venture Partnersの3社と共同でプログラム運営を行っております。
 


日本各地でスタートアップ支援事業が盛り上がり、よりコミュニティの重要性が高まる中、イノベーター同士の創発を促し、熱量をより高めあげるSupernova(スーパーノヴァ)は、次世代のスタートアップ支援にふさわしい、時代に合わせた新しい支援の形を提案していきます。



▼ マスコミ・報道関係者、投資家・事業会社関係者を対象とした成果発表会

【名称】Supernova DemoDay #1.explosion(スーパーノヴァ デモデイ エクスプロージョン)
【場所】東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル 9F
【日時】2016年7月20日(水)17時半〜21時半 (最終受付:20:00  /  自由入退場)
【ご案内】マスコミ・報道関係者(インターネットメディア含む)、投資家・事業会社関係者向けの成果発表となります。ご本人確認のため、名刺を2枚お持ち下さい。発表会中は、自由に写真撮影および個別取材を承ります。
※ マスコミ・報道関係者は事前登録は不要です。


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Vilingベンチャーパートナーズ >
  3. "投資家空白地帯"に挑むスタートアップ支援コミュニティ「スーパーノヴァ」が、マスコミ・投資家・事業会社を対象とした成果発表会(DemoDay)を、7/20(水)@五反田・freeeにて開催。