渋谷109フォーラムビジョンに「Ulysses-ユリシス-」が登場! 森元彩乃「知ってもらえたらうれしい」

アイドルグループ「Ulysses-ユリシス-」のプロモーションビデオが11月25日から約半年間、東京・渋谷駅前の109フォーラムビジョンで放映されます。

Ulyssesは9月1日にデビューした相沢瞳(あいざわひとみ)、海野詩央里(うみのしおり)、佐々木優花(ささきゆうか)、森元彩乃(もりもとあやの)、中川心(なかがわこころ)、櫻井愛理(さくらいあいり)の6人組アイドルグループ。1年後のZepp Tokyoでのワンマンライブ満員を目標に活動しています。

今回放映されるのは特別制作されたプロモーションビデオ。1時間に1回15秒放映されます。メンバーの森元彩乃は「少し恥ずかしいけど、Ulyssesのことを知ってもらえたらうれしい」とコメントしました。


■メンバー紹介vol.3 森元彩乃

<その背中を追いかけて>

高校3年の2月、すべてを出し切ったステージの上で拍手と歓声に包まれた。

「やっぱりステージに立つのは楽しい」

高校は芸能文化コースで、ダンスや合唱を披露するコース公演が年2回開催されていた。3年生最後の集大成とも言えるステージでこれまでの成果を発揮できたと実感し、卒業後もステージに立ち続けたいという思いが浮かんだ。

同時に浮かんだのは1学年上の先輩、現在は指原莉乃さんプロデュースのアイドルグループ「≠ME(ノットイコールミー)」で活躍する冨田菜々風さんの姿だった。高校入学後に見たステージ上での存在感、力強い歌声、笑顔の魅了され、ずっと憧れてきた。

芸能文化コースとはいえ、全員が芸能分野に進むわけではない。1年前に先輩が上京していった際には自分も同じ道に進むとは思っていなかったが、その背中を追いかけたいと決意が固まった。

<デビューして芽生えたもの>

当初は上京して活動場所を探すつもりでいたが、新型コロナウイルスの感染拡大もあって両親と「上京は所属するところが決まってから」と約束した。

後のデビュー曲「トキヨトマレ」のデモ音源に惹かれてUlyssesのオーディションに応募。モデルやタレントのオーディションにも申し込んでいたが、最終的に選んだのは先輩と同じくアイドルの道だった。

デビューしてから変わっていったのは、アイドルとしてのプロ意識だった。デビュー前はレッスン着で渋谷を歩いていたが、お披露目ライブ後は控えるようになった。高校の時はパフォーマンスに集中するため目線は常にステージから客席の一番奥を見ていたが、「それじゃだめだ」と気づいた。ライブはファンと作り上げるもの。ファンの人たちの表情を見て、笑顔を返す。自分の歌詞がない部分でも気を抜かない。そうすることで、ファンの人たちもどんどん一緒に盛り上がってくれる。アイドルとして、自分がどうするべきか常に考えて行動するようになった。

<ファンの後押し>

一方で、苦戦したのは歌だった。練習で「裏声で歌っている」と指摘を受け、地声でしっかり歌おうとしたがなかなか上手くいかない。高い音程がどうしても思ったように出せなかった。ボイトレに通い、両親にも相談した。先輩の歌い方を真似してみたが、自分には向いていなかった。

高い音程のパートへの苦手意識は続いたが、あるときライブ後の物販でお客さんから「めちゃめちゃ好きな歌声でした」と声をかけられた。一番不安に思っていた歌だったが、悩みを払拭してくれたのはファンの人の一言だった。

「がんばってきてよかった」と感じるとともに、「支えられてばかりではなく、もっともっと楽しめるステージを提供したい」とより一層考えるようになった。

<常にファンを第一に>

ライブを重ね、日々課題とぶつかり、メンバーと6人で一緒に乗り越え、もうすぐデビューから3ヶ月が経とうとしている。目まぐるしく状況は変わっていっているが、「ライブは楽しい」という思いは変わらない。

「ファンの人たちと会えるのはライブの場。”慣れ”てしまったらファンの人たちにもきっと伝わる。お披露目ライブのときの気持ちを忘れないで、毎回新しい気持ちを持って立とうって決めている」と話す。

ライブに限らず、普段の練習でも手を抜かずに歌やダンスを研鑽し、SNSの更新も忘れない。YouTubeなどでさまざまなアイドルたちのライブを見て表情を研究し、自分のパフォーマンスに取り入れている。

今いるファンの人たちをどうしたらもっと笑顔にできるか、まだUlyssesを知らない人たちにどうしたらファンになってもらえるか、常にファンを第一に考え続けている。

<いつか同じステージに>

12月20日には初のワンマンライブが決まった。9月から成長した姿を見せられる場で、今できる最高のステージを届けるつもりだ。

109フォーラムビジョンでのPV放映開始など、露出も増える。「渋谷で声をかけられちゃうかも」と照れ隠しにおどけてみせる。

夢は1年後のZepp Tokyoの実現、そしてもう一つは「憧れの先輩といつか同じステージに立つこと」。

大きな夢に向かって、まっすぐ歩み続ける。


【プロフィール】
森元彩乃(もりもと・あやの)
生年月日・・・2001/10/04生まれ
身長・・・157センチ
出身地・・・鹿児島県
趣味・・・日本ハムファイターズの野球観戦 みかんを食べる事
特技・・・けん玉
SNSアカウント
https://twitter.com/ulysses_ayano
https://vt.tiktok.com/ZSf15UEf/


【Ulysses-ユリシス-公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UClJeS7N6RPZWvjvVnt0wWZA
 



■本件に関するお問い合わせ
株式会社Give
公式サイト:https://ulysses.news/
メールアドレス:info@give.inc
公式Twitter:https://twitter.com/ulysses_give

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Give >
  3. 渋谷109フォーラムビジョンに「Ulysses-ユリシス-」が登場! 森元彩乃「知ってもらえたらうれしい」