パワーテクノロジーリサーチ(PTR)は、エネルギーセクター(スマートグリッド関連機器等)の詳細な市場調査データの提供と共に、カーボンニュートラルの実現を顧客の意思決定の支援を通して貢献します。

〜 PTRは電力セクターの市場における洞察を提供します〜

PTR

 

2021年4月16日 パワーテクノロジーリサーチ(CEO: Mike Sheppard)は、EUと米国の顧客を支援した

経験に基づき、今後日本の顧客に積極的にサービスを提供すると発表しました。
【URL】https://powertechresearch.com/

マイク シェパードマイク シェパード

サービスの3つの特徴
1.世界市場の規模と予測をpower BI ,Excelなどによるデータの視覚化により提供
2.深い技術知識に基づくSWOTベンチマーク等による競合分析
3.ビジネス慣行、販売チャネルなどの市場へのアクセス

サービス誕生の背景
パリ協定と地球温暖化への懸念の高まりを受けて、エネルギー部門は現在、その影響力の最も大きい部門の一つとして大きな変革の途中にあります。

テクノロジーの多くは互いに連携する必要があり、エコシステムが調和して機能するためには、追加のグリッド機器を実装する必要があります。例えば再生可能エネルギーの可能性は通常、需要と人口の中心から遠く離れた沖合または農村地域にあり、高圧直流送電技術(HVDC)を通じて効率的に利用できます。また再生可能エネルギーの増加により、フレキシブル交流伝送システム(FACTS)により無効電力補償の問題も緩和されます。 将来の電気自動車の増加においてEV充電設備、特にDC急速充電の設置は、ピーク電力需要の増加、電圧の安定 性、信頼性の問題など、電力グリッドにさらなる負荷をかけます。


カーボンニュートラルを追求する中で、世界中の国々が新エネルギー技術に投資しており、それに応じて、そのエコシステムをサポートするために必要な機器の市場も動いています。

 

 



•世界の再生可能エネルギーの総設備容量は、2021年に1967.1 GWに達し、2021年から2025年に5.98%のCAGRが続きます。
•全世界のHVDC設置容量は、2021年に441 GWに達し、2021年から2025年に6.2%のCAGRに達すると予想されています。
•グローバルFACTSの総設置容量(SVC、STATCOM、同期コンデンサー、直列補償を含む)は2021年に16,400 MVArに達し、2025年には18,000Mvarに達すると予想されています。
•世界の公共充電ポイント(ACおよびDC)は、2020年には約120万でしたが、2025年には420万に成長すると予想されています。

 

【サービス概要】
パワーテクノロジーリサーチは、経験豊富なアナリストのチームとともに、世界中の機器市場における技術の変化を追跡しています。私たちの目標は、最新のテクノロジートレンド(SF6排出量、V2G、STATCOMなど)に関する最新データと市場開発を通じて顧客をサポートし、データ主導の意思決定に貢献します。北米とヨーロッパのクライアントへのサービスの経験をベースに、今後日本でのプレゼンスを拡大し、主に下記市場調査を通じて日本のクライアントにサービを提供ます.

 

  • エネルギー貯蔵バリューチェーン
  • EV充電設備
  • 商用車およびオフハイウェイ車
  • フレキシブル交流伝送システム
  • 送配電用変圧器
  • 高電圧開閉装置
  • 中電圧開閉装置
  • HVDCシステム
  • 変電所の自動化
  • 陸上電力供給システム
  • パワー係数補正

     

     

    PTR主要サービスPTR主要サービス

 

 

使い方・利用シーン 
•電力会社のニーズ等の理解
•商習慣とそのステークホルダーを理解
•将来の投資すべき技術への意思決定
•競合他社に対する製品ベンチマークと販売戦略策定
•ビジネスケースを作成し、新しい製造ラインの投資の決定
•ターゲットにすべき市場、地域の優先順位の決定
•地域の要件に基づき、さまざまな仕向け地域のポートフォリオの最適化

パワーテクノロジーリサーチについて
PTRは、電力網および新エネルギーセクター内の市場調査の専門プロバイダーです。エネルギー部門は急速に変化しています。今日、私たちの社会はエネルギー効率と環境の持続可能性に焦点を当てる必要があり、その重要性はかつてないほど高くなっています。私たちの使命は、調査を通じて積極的な意思決定を可能にし、顧客がこのダイナミックな市場で現在直面している課題と機会を最大限に活用できるようにすることです。
現在のお客様:
シュナイダーエレクトリック、シーメンス、ABB、GE、インフィニオン、ボッシュ、三菱電機、ナブテスコ、日本電産、IHSマークイット、InformaTek、Omdiatなど。
【会社概要】
会社名:パワーテクノロジーリサーチINC
所在地:1049 Pinenut Ct., Sunnyvale, California 94087, USA
代表者:Michael Sheppard
設立:2016年8月
事業内容:市場調査

会社案内のURL:https://www.slideshare.net/secret/qh77NrN1UoS4k6

 

 

【お客様からのお問い合わせ先】
《問い合わせ先名称》
Power Technology Research INC
e-mail:inquiry.jpn@powertechresearch.com

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
e-mail: inquiry.jpn@powertechresearch.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PTR >
  3. パワーテクノロジーリサーチ(PTR)は、エネルギーセクター(スマートグリッド関連機器等)の詳細な市場調査データの提供と共に、カーボンニュートラルの実現を顧客の意思決定の支援を通して貢献します。