法人企業様必見!ICOを活用した資金調達実務セミナー開催のお知らせ

TIGALA株式会社(所在地:東京都港区南青山七丁目1番7号3F、代表取締役社長 正田圭)は、このたび、ICOを活用した資金調達実務に関するセミナーの開催を決定致しました。
【セミナー開催主旨】
ICOは市場を大変賑やかにさせてはいるものの、ルールや法律が不完全な状態です。実際の発行体の価値と技術的な価値が混合されてしまい、価値と価格に関して明確な指針が存在せず、成長スピードに対して法律の整備や仕組化が追い付いていないところがあります。実際にICOの運用を開始させようとすると、普通株式や社債には持たせられなかった様々な機能をICO内に設計することが可能です。当社のセミナーでは、ICOをベンチャー企業、中堅企業の資本政策にどのように活用すれば良いかを徹底解説致します。
 

 


TIGALAならではの視点でICOの価値算定について、会計・ファイナンスの視点から解説します。現状のICOはバブルなのか、適正価格なのか、自社でICOを発行する場合に価格はどのように決めればよいのかを疑問に思っている経営者・経営幹部の方は必見の内容となっています。

◆当日想定されるコンテンツ

・そもそもICOって何?
・トークンを発行する時に気を付けなければならない点は?
・ICOで起こりうるリスクは?
・どうやって評価するの?
・会社でやってみたいけど出来るの?

等、興味はあるけど疑問点が多いという方に対してセミナーを開催致します。

◆セミナー概要

平成29年9月20日(水)16時~17時(開場15時半~)

会場:TIGALA株式会社 セミナールーム                       
住所:東京都港区南青山七丁目1番7号3F
会費:3,000円
定員:20名

※会場場所はお申込み人数によって変更する場合がございます。
※今後ICOを発行したい法人様限定とさせていただきます。
※取材、その他のお問い合わせは下記のメールアドレスまでお願い致します。

【お申し込み方法】
お申込みは下記のURLからお願い致します。
http://ptix.co/2wQE28y

【講師紹介】
TIGALA株式会社 取締役兼企業情報部部長 小野寺智寛(おのでら ともひろ)


【TIGALA代表取締役正田圭について】
正田 圭(まさだ けい)
15歳で起業。インターネット事業を売却後、M&Aサービスを展開。事業再生の計画策定や企業価値評価業務に従事。2011年にTIGALA株式会社を設立し代表取締役に就任。テクノロジーを用いてストラクチャードファイナンスや企業グループ内再編等の投資銀行サービスを提供することを目的とする。
著書に『ファイナンスこそが最強の意思決定術である。(9月16日発売予定)』『ビジネスの世界で戦うのならファイナンスから始めなさい。』『15歳で起業したぼくが社長になって学んだこと』(いずれもCCCメディアハウス刊)がある。

◆会社概要
会社名:TIGALA(ティガラ)株式会社
http://tigala.co.jp/
本社所在地:〒107-0062 東京都港区南青山七丁目1番7号3F
設立:2011年12月21日
役員:代表取締役  正田 圭
取締役 佐藤 信祐(公認会計士)
取締役 正田 彩
取締役 小野寺 智寛
監査役 山田 真哉(公認会計士)
監査役 菊地 正登(弁護士)
監査役 渡邉 香織
資本金(資本準備金含む):67,143,450円
事業内容:
フィナンシャルアドバイザリー事業
M&Aに関する戦略立案、案件創出、執行から事業統合までのアドバイザリーサービス
マネジメントサポート事業
M&A担当部門や経営企画室を対象とした金融情報のビッグデータ解析結果を活用したマネジメントサービス

◆本件に関するお問合せ先
TIGALA株式会社
取締役兼企業情報部部長 小野寺 智寛(おのでら ともひろ)
TEL:03⁻6869⁻8811
Mail: office@tigala.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. TIGALA株式会社 >
  3. 法人企業様必見!ICOを活用した資金調達実務セミナー開催のお知らせ