パリ発のシューズブランド「Faux Pas Paris (フォーパパリ)」が2016年6月7日からそごう横浜店のジョイフル・レインに参加します。

梅雨のシーズンが始まりました。雨の日のための足元の準備はできていますか?

 

雨の日も、オシャレを楽しみたい女性のために、定番のフラットタイプのシューズに加え、アンクル丈のレインブーツや、Faux Pas Paris(フォーパパリ)オリジナル柄のレインブーツなど、多数のレインシューズを取り揃えています。レディースだけではなく、キッズも取り扱っているので、この時期のギフトなどにもおすすです。
 

東急プラザ銀座、松屋銀座でもポップアップストアを引き続き開催しています。

【店舗情報】
<そごう横浜店>
開催期間   :6月7日(火)〜6月13日(月)
所在地    :神奈川県横浜市西区高島2-18-1 3階シーガルコート
時間     :10:00~20:00

<松屋銀座>
開催期間   :6月1日(水)〜6月21日(火)
所在地    :東京都中央区銀座3-6-1松屋銀座3階プロモーションスペース
時間     :10:00~20:00
休館日    :6月7日(火)

<東急プラザ銀座>
開催期間   :5月9日(月)〜6月15日(水)
所在地    :東京都中央区銀座5-2-1東急プラザ銀座 HINKA RINKA 1st(3F)Message
時間     :11:00~21:00

【取り扱いアイテム】
シューズ(レディース、キッズ)、ジャム

【価格帯】
●シューズ(レディース)¥3,900~¥8,900 (税抜)
●ジャム        ¥500~¥1,500(税抜)
●シューズ(キッズ)   ¥3,900 ~¥6,900 (税抜)

【Faux Pas Parisについて】
Faux Pas Paris(フォーパパリ) は、2010年にフランス人デザイナー Philippe・Millieret(フィリップ・ミレー)が立ち上げたファッションブランドです。幼少期から世界中を旅してファッションに触れ、常に自分の回りにいた4人の女性(母、ナニー、二人の姉達)のファッションに対する愛と情熱を学んだ彼は、「工夫と情熱とアイデアがあれば、ファッションは自宅のリビングでも作り出せる」という哲学で、女性を輝かせる新たなブランドを創りだしました。
ブランドの代表でもあり、デザイナーでもある彼の感性と哲学が色濃く反映されたFaux Pas Parisは、「雨の日も、晴れの日も女性にはエレガントと洗練を身につけていて欲しい」、「ファッションの常識から外れた素材でも、アイデア次第で新たな美しさが見つかる」、「与えられるのではなく、自分から発想し実現できるのが、本当の個性である」というコンセプトを持っています。
「PVC(ポリ塩化ビニール)の素材」「JAM(ジャム)と呼ばれるカスタマイズ可能なシューズ・アクセサリー」を使ったフレンチスタイルのフラットシューズは、フランスを始めとする世界10カ国以上で流通されブランドのシンボルとなっています。
今後は、Philippeの感性とコンセプトを軸に、ファッションの垣根を超えてライフスタイルやフード等の様々なFaux Pas Parisのスタイルを発信していく予定です。

【お問い合わせ先】
株式会社オクトフォースマネジメント
担当:西村(a.nishimura@fromops.com)
電話:03-6261-1212
オフィシャルHP : http://fauxpasasia.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/fauxpasparis.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/fauxpasparis.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社MIJ
  3. パリ発のシューズブランド「Faux Pas Paris (フォーパパリ)」が2016年6月7日からそごう横浜店のジョイフル・レインに参加します。