在宅ワークでも安心できるセキュリティ体制の構築を。WordPress保守サービス「wp.support」初月無料キャンペーンを実施!

期間限定!「wp.support」初月無料キャンペーン実施中!在宅勤務の皆様を応援します。

株式会社プレート(本社:東京都中央区、代表取締役:野口浩孝)は、新型コロナウイルスの感染拡大によるウェブサイトのセキュリティ環境の低下を懸念し、WordPressの脆弱性・ハッキング対策や死活監視・バージョンアップ・バックアップ等のセキュリティ対策を一括でサポートする保守サービス「wp.support」を初月無料で提供致します。


2020年4月16日、政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための「緊急事態宣言」の対象をこれまでの7都府県から全国に広げると発表しました。

世界的な緊急事態に対して迅速な対応を求められる中、セキュリティ環境やルールの整備が追いつかないまま、在宅勤務やテレワークを実施せざるを得ない企業が急増しています。
こうした企業側の不十分な対策状況を狙ったサイバー攻撃が報告されています。

ロイター紙によると、新型コロナウイルスの感染拡大が本格化した3月は、ランサムウェア攻撃が前月比で約1.5倍、企業コンピュータへのハッキングは前月比で2倍以上に増加していることが明らかになっています。

企業が休業していたとしても、「攻撃者は休んでいないという前提で、企業のシステム部門はセキュリティー対策を考える必要がある」という専門家の指摘もあるため、早期のセキュリティ体制構築が課題となっています。

こうした状況を鑑み、株式会社プレートでは在宅勤務・テレワークといった労働環境における企業のセキュリティ対策を支援するため、「wp.support」の初月無料キャンペーンを実施することを決定しました。
 

  • 期間限定!初月無料キャンペーン!
< キャンペーン概要 >
● 申込URL:https://wpmake.jp/support/#contactForm
● 実施期間:2020年5月1日(金)〜5月31日(月)
● 対象者:期間内に新規申込をされたお客様

※ なお、サイトの状態によっては初期対応費用が発生する可能性がございます。
(既にハッキングを受けた形跡がある、極端にバージョンが古い場合など)
 
  • 「wp.support」サービス内容
■ WordPressのセキュリティリスク
WordPressのサイバー攻撃に対するセキュリティリスクは以下の点が上げられ、多くの企業が十分な対策を実施出来ていません。

 ・管理画面に不正アクセスされ、機密情報等が漏洩してしまう。
 ・フォーム等を悪用され、個人情報等が漏洩してしまう。
 ・Webサイトが改ざんされ、不審なURLにリダイレクトされる。
 ・マルウェアに感染し、ユーザーに被害を拡大してしまう。
 ・バージョンアップやアタックにより、Webサイトが表示されなくなる。

■ 「wp.support」サービス内容
「wp.support」では、あなたのサイトの課題を以下のサービスで解決します。

 ・サイトの死活監視
 ・WordPress本体のバージョンアップ
 ・プラグインのバージョンアップ
 ・定期的なバックアップ
 ・緊急時のバックアップ復元
 ・テスト環境の構築
 ・サイト改ざんチェック
 ・セキュリティ強化
 ・電話・メールサポート

すでに上場企業を始めとする多くのお客様に本サービスをご利用いただき、セキュリティ環境の向上を実感いただいております。

■ WordPress保守・セキュリティ対策サービス
「wp.support」の実績やサービス内容の詳細はこちら
https://wpmake.jp/support/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プレート >
  3. 在宅ワークでも安心できるセキュリティ体制の構築を。WordPress保守サービス「wp.support」初月無料キャンペーンを実施!