〈バレットグループ 〉「休業補償」フリーランスエンジニアへ契約単価の60%を上限とした休業補償を実施

新型コロナウイルス対策により休業を余儀なくされたエンジニアに対して、休業補償を実施

バレットグループ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:小方 厚、以下バレットグループ)は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響より、稼働中案件の休業を余儀なくされた当社経由のフリーランスエンジニアに対して、契約単価の60%を上限とした休業補償を実施することをお知らせ致します。
 

 
  • 実施概要
直近、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、フリーランスエンジニアの受注済み案件業務を継続できないケースが発生しております。収束の目処が立たない現在の国内状況下において更に事態が深刻化する事も視野に入れ、バレットグループではフリーランスエンジニアが抱えるストレスと不安を少しでも軽減し、安心して活動ができる特別支援として、休業補償を実施します。
 
  • 実施背景
現在、バレットグループではフリーランスとして活躍しているエンジニアにも事業の一部を支えていただいています。このフリーランスという働き方は2019年6月に政府がまとめた成長戦略の1つとして存在し、副業と兼業の拡大やフリーランスとして働きやすい環境づくりを打ち出しています。
内閣府発表の資料※によると、日本で働くフリーランスは約300万人存在し、今後も成長の余地が大きいことが記されています。しかしながら、正社員と比べ福利厚生、法的な整備が追いついていないのが現状です。
※令和元年7月:内閣府「日本のフリーランスについて」より抜粋

厚生労働省「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」においても、子供の学校が休校し、世話のために仕事を休まざるを得なかった保護者に対し、国が新たに創設した助成金制度の申請受け付けを開始しましたが、正社員は最大日額8,330円であるのに対し、フリーランスは日額4,100円と大きく差があります。
※令和2年3月18日:厚生労働省「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」
 
  • 対象条件
〈1〉当社ビジネスソリューション事業部にて展開するフリーランスエンジニアのエージェントサービス「1on1 Freelance」において現在稼働しているフリーランスエンジニアが対象
▽フリーランスの3つの悩みを解決するエージェントサービス「1on1 Freelance」
https://www.o3f.bltinc.co.jp/

〈2〉在宅におけるリモート作業不可、在宅リモート作業環境整備までの期間、派遣先クライアント様のご都合により休業を余儀なくされたフリーランスエンジニア契約単価の60%を上限とした休業補償を実施

〈3〉補償期間は3月1日~3月31日までの契約分とする
※期間の延長については、今後の状況を鑑みて決定致します。


バレットグループでは、今まで正社員向けに様々な新型コロナウイルス対策を行ってまいりましたが、当社に関わるフリーランスエンジニアにも同様に安心して働ける環境整備をしたいという想いで、この度の支援実施決定に至りました。
今後多様化していく働き方に対しても、正社員同様にフリーランスエンジニアへもストレス軽減をサポートできるよう“安心できる環境”を提供していきます。

 


■バレットグループについて
人とテクノロジーで世界をつなぐ

バレットグループは最新テクノロジーを取り入れた事業を展開し、ITラッシュである現代においての開拓者たちの夢を支えられる「究極のサポーター集団」を目指します。自社オリジナルの広告事業、商品企画からユーザーサポートまでを一気通貫で対応するD2Cプランニング事業、エンジニアやクリエイターのキャリアコンサルティングを手がけるビジネスソリューション事業を柱として国内外へ事業展開しています。また、グループ会社であるBGテクノロジー社では、広告主・パートナー社に最大限寄り添える唯一の成果報酬型プラットフォームSLVRbullet(シルバーバレット)を展開。ゴールに向けてオーダーメイド型でプランニングしながらパートナー社がパフォーマンスを最大化出来るようあらゆる角度で支援しています。

コーポレート   : https://bltinc.co.jp/
リクルーティング : https://bltinc.co.jp/recruit/

<グループ会社>
BGテクノロジー株式会社 : https://bgtech.co.jp/
バレットグループミャンマー株式会社

■会社概要
社名:バレットグループ株式会社
本社所在地:東京都新宿区新宿5-18-14 新宿北西ビル 10F
代表:代表取締役 小方 厚
設立:2013年1月

<受賞歴>
ベストベンチャー100
WOMAN’s VALUE AWARD 2018/2019

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バレットグループ株式会社 >
  3. 〈バレットグループ 〉「休業補償」フリーランスエンジニアへ契約単価の60%を上限とした休業補償を実施