往年の名作タイトル内蔵ゲーム機「GENERATIONS4」(ジェネレーション4)の発売日変更のお詫びとお知らせ

7月5日に発売日変更

レトロビットシリーズとしてレトロゲーム機器等を開発・販売している株式会社JNNEX(本社:東京都新宿、代表取締役:鈴木正夫)は、最新プラグインシステムの「GENERATIONS4(ジェネレーション4)」の発売日を、当初予定しておりました5月31日から7月5日に変更させていただくこととなりました。

製造中間チェックにおきまして、内蔵している7タイトルについて『ジェネレーション』本体の機能である「本体およびSDカードへのデータセーブ」に対応出来ない事が判明したため、メニュー周りの一部変更を余儀なくされてしまい、修正に時間がかかってしまいました。

以下7タイトルについてはゲーム途中でのセーブが出来ませんが、通常プレイやコンティニューに支障はありません。

●ゲーム途中でのセーブが出来ないタイトル:
R-TYPE LEO、クロスブレイズ、魔法警備隊ガンホーキ、ザビガ、ファイティングファンタジー、ロードオブキング、天聖龍

発売直前の発売日変更のご案内となりまして、「ジェネレーション4」を取り扱いの販売店様、事前に予約をしていただいているユーザー様をはじめ、関係の皆様に多大なるご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。
 

 


<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社JNNEX(ジェイネックス) 営業部 占部昭彦
TEL:03-6709-8990(代表)

<会社概要>
会社名:株式会社JNNEX(ジェイネックス)
代表者:代表取締役 鈴木正夫
住所 :東京都新宿区新宿5丁目7番8号 ランザン5ビル4F
TEL :03-6709-8990(代表)
URL :www.jnnex.co.jp
         :https://retro-bit.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JNNEX >
  3. 往年の名作タイトル内蔵ゲーム機「GENERATIONS4」(ジェネレーション4)の発売日変更のお詫びとお知らせ