ゲームをプレイすると無人島がもらえる!?『バトルドリーム』から日本三景・松島湾内に浮かぶ無人島「白浜島」が懸賞品として“バトルドリームショップ”内に登場!

“バトルドリームショップ”リリース記念企画が開催スタート!

株式会社Arii(本社:東京都渋谷区、代表者取締役CEO:新井貴雄、以下「Arii」)は、スキマ時間を、夢に変える。新感覚モバイル対戦アプリ『バトルドリーム』(https://battledre.am)のバドルで交換できる“バトルドリームショップ”(https://battledream.shop)内リリース記念として、無人島「白浜島」が新しく登場したことをお知らせいたします。


日本三景(国立公園)の一つ、松島湾内に浮かぶ無人島「白浜島」を1島丸ごと獲得することができます。「白浜島」は、貝殻で浜辺が白く染まったプライベートビーチがあり、雨水が溜まるような広葉樹もないため、夏でも蚊に刺される心配がなく、キャンプなどに最適な無人島です。場所は日本三景内にあるため、毎年、国の方々に島の下草刈りのメンテナンスがあり、島に向かう際は契約している漁師の方に船で渡航していただけます。

【景品概要】
「白浜島」
バドル数:330,000,000バドル
商品名:無人島「白浜島」
サイズ:約5,254㎡(約1,592坪)
住所:宮城県宮城郡松島町手樽字軽地16番
注意事項:公園法により島内に建物を建てることはできませんので、ご注意ください。
固定資産税は保安林であるため一切かかりません。

今後も“バトルドリームショップ”では、様々な豪華懸賞品の展開を予定しておりますので、ご期待ください。


バトルドリームとは
バトルドリームは10種類以上のゲームをプレイし、他のプレイヤーとスコアを競い合う新感覚モバイル対戦アプリです。ランキング上位に入ると、アプリ内通貨の「バドル」がもらえます。
上位に入れば入るほど、もらえるバドルもUPし、貯めたバドルはバトルドリームショップで様々なアイテムに交換することができます。
ゲームの遊び方はコツコツスキルを磨き、最高スコアを競い合う“エンドレスモード”とスキマ時間にぴったりな60秒で結果がわかるリアルタイムマッチングの“バトルモード”を搭載。

ゲームの数だけ1位がある!スキマ時間の数だけロマンがある!自分の得意なゲームを見つけ、腕を磨いてランキング上位を目指そう!

『バトルドリーム』 商品概要
▽iOS版
https://apple.co/3vwKSgv
▽Android版
https://bit.ly/2UdJxhx
[販売・開発元]:株式会社Arii
[タイトル]:バトルドリーム
[ジャンル]:モバイル対戦アプリ
[プレイ人数]:1人
[価格]:基本無料
[対応機種]:iOS14以上 / Android9.0以上
[対応OS]:App Store / Google play
[公式サイト]:https://battledre.am
[バトルドリームショップ]:https://battledream.shop
[公式Twitter]:https://twitter.com/battledream_
[コピーライト]:© バトルドリーム ©Arii lnc
※情報の掲載及び画像掲載の際は、コピーライト表記をお願いいたします。

株式会社Ariiについて
株式会社Ariiは、「デジタルエンターテイメントにおけるグローバルインフラプロダクトを創る」という企業使命の下、ゲームやeスポーツ産業をデジタルエンターテイメント産業と捉え、その産業においてなくてはならない(インフラのような)サービスを作ることに取り組んでいます。
[ 会社名 ]:株式会社Arii
[ 所在地 ]:〒150–0002 東京都渋谷区渋谷4丁目5番6号401号室
[ 代表者 ]:代表者取締役CEO:新井貴雄
[ 公式サイト ]:https://arii.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Arii >
  3. ゲームをプレイすると無人島がもらえる!?『バトルドリーム』から日本三景・松島湾内に浮かぶ無人島「白浜島」が懸賞品として“バトルドリームショップ”内に登場!