まるでRPGゲームみたいに働ける世界へ クリエイター専用スキルシェアアプリ『ワッピンギルド』が2020年11月よりサービス開始

21世紀をデザインする株式会社サーベイボックス(本社: 東京都新宿区、代表取締役: 小林武尊)は、クリエイターに「クエスト」と呼ばれるお仕事トークンを介してお仕事を依頼することができる次世代型スキルシェアアプリ「ワッピンギルド」の事前登録の受付を開始しました。


■『ワッピンギルド』とは?

『ワッピンギルド』とは、まるでRPGゲーム感覚で、「デザイナー」「エンジニア」「マーケッター」「クリエイター」などのITスキルを持った「勇者」にクエスト(お仕事)を依頼できる現実代替ゲームアプリです。「勇者」をあなたの事業やプロジェクトに召喚することで、共に想いをカタチにしましょう。


もちろん、あなたがご自身のクリエイター魂を活かし、勇者となって、お仕事クエストを実際に請け負い、報酬(日本円)や経験値を獲得し、レベルアップ(アプリ内)することが出来ます。

 

■アプリ概要
正式名称:『ワッピンギルド(国外におけるブランド名: Wappin)』
ジャンル:現実代替ゲーム
公式サイト : https://wappinguild.com/yusha
利用環境:iOSのみ
公開場所:App Store
価  格:アプリは無料です。利用者は依頼したクエストに応じて、クエスト成功報酬を勇者へ支払います。
対応地域:現在は国内のみ展開。

事前登録リンク: https://wappinguild.com


■運営会社
社 名:株式会社サーベイボックス
資本金:5,570,000円
代表取締役:小林武尊
所在地:東京都新宿区早稲田弦巻町532番地
設立記念日:2017年8月28日
事業内容:あらゆる空想の事業化


■知財情報
商標登録番号: 第6056270号, 第6056271号, 第6056280号 取得済み
特許出願中


■お問い合わせ窓口
ワッピンギルド運営窓口
メール:azumi@surveybox.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サーベイボックス >
  3. まるでRPGゲームみたいに働ける世界へ クリエイター専用スキルシェアアプリ『ワッピンギルド』が2020年11月よりサービス開始