ビフォーアフターSNS「ビフォパ」ついにリリース!300名以上のインフルエンサーが公式ユーザーに就任!

300名以上のインフルエンサーが一斉に投稿開始!

7月8日、株式会社穴熊(本社:東京都千代田区、代表取締役:西村 成城)は、新SNS「ビフォーパープルアフターピンク(略称:ビフォパ)」iOS版をリリースしました。
名だたるインフルエンサーが公式ユーザーである「公式ビフォパー」に就任し、InstagramやTwitter、YoutubeなどのSNSで就任報告投稿を行っています。
株式会社穴熊(本社:東京都千代田区、代表取締役:西村 成城)は、新SNS「ビフォーパープルアフターピンク(略称:ビフォパ)」をiOS版でリリースしました。
同時にInstagram、Twitter、Youtubeなどのインフルエンサー300名以上が公式ユーザーである「公式ビフォパー」に就任。現在、就任報告投稿を行っています。
変化のSNSとして、個人が新しい「じぶん」を見つけられる新時代のSNSを目指します。


■ビフォーアフターSNS「ビフォーパープルアフターピンク(略称:ビフォパ)」について
 



「ビフォパ」は、ビフォーアフターを参考にすることで、不安なく商品の購入や予約ができることを目的としたビフォーアフターSNSです。

■ビフォパの仕組み


①探す

 


②出会う

 

③購入する

 


④感動する

 


⑤投稿する

 



■公式ビフォパーについて

公式ビフォパーには、芸能人の方や著名なモデル、影響力のあるインスタグラマーの方、スポーツ選手の方などにご就任いただいています。

【公式ビフォパー紹介(一部)】

①水川 美南(InstagramID:@minamizukawa)
・Miss star universe 2019 世界大会1位
・Miss international 2016
・Miss world 2015
・BJTV vivianastudio代表取締役
・WBCオフィシャルダンストレーナー

②栗山廣大(InstagramID:@kodai.kuriyama)
・テコンドー選手
・2019年 全日本社会人選手権-68kg 1位
・2018年 全日本社会人選手権-63kg 1位
・2017年 全日本テコンドー選手権-74kg 1位
・2016年 全日本テコンドー選手権-74kg 2位
・2015年 全日本テコンドー選手権-74kg 3位
・2018年 JASTREB OPEN(CROATIA)-68kg 2位
・2018年 SERBIA OPEN(SERBIA)-68kg ベスト16
・2017年 KIMUNYONG CUP(KOREA)-74kg ベスト8
・京都府知事賞受賞
・京都市長賞受賞

③chika(InstagramID:@chika_loves)
・face of Asia 日本代表
・2019ベストオブウェディング準グランプリ

④高江洲 真美(InstagramID:@mami_9323)
・misslandscapesinternational 2019 Congeniality winner
・Fabulous woman GP
・Aimy Ltd. CEO

⑤リュウジ(InstagramID:@ryuji_foodlabo TwitterID:@ore825)
・料理研究家
・youtuber
・じゃがアリゴ考案者
・世界一受けたい授業出演
・第5回レシピ本大賞入選

⑥Saku(InstagramID:@dr_masa_sakurai)
・2018 BBJ Doctor 3rd
・2018 NPCJ NGC fit model 5th

⑦ほりいみほ(InstagramID:@horiimiho_tabi.model)
・チェコ親善アンバサダー2019
・ミスブライダルモデル関西代表

⑧牛川 亜夢(InstagramID:@amu_charis)
・ミセスクイーンコンテスト2017ファイナリスト

⑨丹遥 ニナ(InstagramID:@minaninamiji)
・日中美人親善大使finalist/上海出身
・日中インフルエンサーコンテスト運営委員会
・中国専属モデルucrea

⑩藤村 信介(InstagramID:@fshinsuke)
・2018 S.S.A TOKYO stylishguy-170 1st
・2018 S.S.A SPORTEC stylishguy overall 1st

⑪堀 千浪(InstagramID:@c.h.i.n.a.mi)
・愛染娘 準ミス
・University関西ミスコンテスト 白鶴賞

⑫WAKANA JINGU(InstagramID:@jinguwakana)
・PANCRASEラウンドガール決定戦 準グランプリ

⑬有明 ゆな(InstagramID:@ariake_yuna)
・グラビアアイドル
・ENTAMEGenic2018特別賞 Christian&Co.賞

⑭野尻 真里(InstagramID:@nojirimari)
・ミスいちご2020
・華道 池坊脇教授
・コスメコンシェルジュ
・写真集「美人女医図鑑」出演
・小学館 Oggi.jp's withgirlsエディター
・ミスサークルコンテストファイナリスト2017

⑮kazuki matsumoto(InstagramID:@zukikazu_09)
・2019 SSA 東京大会 beasty middle

⑯早川 元気(InstagramID:@genki001226)
・関西コレクション2019ss出演
・東京ストリートコレクション出演
・JM出演

⑰根本弥生(InstagramID:@yayoi_n_ TwitterID:@moyoyo224)
・姉ageha専属モデル

⑱佐藤 由美子(InstagramID:@yumimi619)
・『ビューティ・ライフプログラム』『フェミトレ』著者

⑲ポイズンちゃん(TwitterID:@poisoncookie00)
・「この世界で1人くらいは、私の生きる価値を認めてくれるはずだから(KADOKAWA)」著者



など。
様々なジャンルの方に就任いただいています。
現在、公式ビフォパーが一斉に就任報告投稿を行っています。

[実際の就任報告投稿(一部)]

 


【アプリのインストールはこちら!】
(iphone版)

https://apps.apple.com/jp/app/bifopa/id1457997264


■株式会社穴熊について

 

 

 



株式会社穴熊(https://www.anaguma.co.jp)は「人助け」を理念として掲げ、一方的な寄付やボランティアではなく、持続可能な仕組みを構築するというアプローチでの人助けを目指しています。助けが必要な人が生じる仕組み自体を再構築することで、寄付やボランティアに依存しない形での人助けを目指しております。
進化し変わり続ける世界において生じる困難を、私たちは仕組み構築というアプローチで解消していきます。

■コメント
株式会社穴熊 代表取締役CEO 西村 成城 氏

『ビフォーアフターSNSであるビフォパは購入・予約時の不安をビフォーアフターを参考にすることで低減させる新しいアプローチのサービスです。従来化粧品を購入する際や美容院を予約する際にはランキング、口コミサイトを参考にすることが主な方法でした。しかし時代は変わり、今や若い人を中心にSNSを参考にするようになってきています。この背景には、「お金を出せば上位表示される」等のランキングへの不信感や、口コミサイトをみてもモデルの画像や文章のみしか出てこないので参考にならないといったものがあります。
ビフォーアフターSNSによって「どんなものを、どんな人が使って、どうなったのか」が明らかになり、変化を生じさせる商品・サービスの購入・予約時において変革を起こすものと考えております。』

<代表取締役CEO 西村 成城氏 プロフィール>
小学1年生から3年生までシンガポール、 小学4年生から中学2年生までタイに居住。 プログラミングを学び1ヶ月で200万インストール超のアプリを開発。 これまで個人事業主として、 4つのプラットフォームサービスの構築及び運営、 20以上のスマートフォンアプリの企画立案、 開発、 運営を実施。 2018年1月に株式会社穴熊の設立を行う。

■会社概要
社名(英文社名):株式会社穴熊(Anaguma Inc.)
所在地:〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3富士ソフト秋葉原ビル12階
代表者:西村成城
事業内容:ビフォーアフターSNS「ビフォーパープルアフターピンク」、 家政婦の個人契約マッチング「家政婦のセルサポ」、 インフルエンサーマーケティングサービス「YAGURA」
設立年月日:2018年1月26日
URL: https://www.anaguma.co.jp/
メールアドレス:mail@anaguma.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社穴熊 >
  3. ビフォーアフターSNS「ビフォパ」ついにリリース!300名以上のインフルエンサーが公式ユーザーに就任!