従業員のストレスマネージメントシステム『メンタルエール』における共同事業開発を合意

~勤怠記録時に記録された音声からストレス度合いを記録、企業の健康経営に貢献~

PST
音声からユーザーのストレス反応を可視化する音声病態分析技術「MIMOSYS®」を提供するPST株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:大塚寛、以下PST社)、ITサービス提供を行う株式会社バルコムテクノロジーズ(所在地:広島県広島市、代表取締役会長:山坂哲郎、以下バルコム社)およびバックオフィス支援クラウドERPシステム「ジョブカン」シリーズを提供する株式会社DONUTS(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:西村啓成、以下DONUTS社)は、出退勤記録と声によるストレス評価を組み合わせた新システム『メンタルエール』を共同事業開発することで合意いたしました。これにより、『メンタルエール』を軸とした、出退勤時のストレス計測から、レポート確認およびカウンセリングまでのシームレスなオンラインストレスマネージメントが可能となります。


■背景

 昨今、従業員の健康管理を経営的な視点で捉える「健康経営」への関心が高まっています。とりわけメンタルヘルスに関しては、厚生労働省の令和2年労働安全衛生調査で、労働安全衛生法により義務化されたストレスチェックテストにおいて、約半数の従業員が普段の業務で強いストレスを感じているという結果が出ています。その一方で、ストレスを抱えている人の労働生産性は5%低下するとの試算もあり企業経営へ影響を及ぼします。さらには従業員がメンタルヘルス不調により休職にまで至ると、企業経営へのダメージは計り知れなく、休職者においては復職への道のりも困難なものとなります。しかしながら、そのような方々をタイムリーに、適切なケアへとつなげていくことは容易ではありません。そのため、まず幅広い従業員の変化に、早期から気づくことが可能な仕組みを作ることが喫緊の社会課題となっています。
 そのような社会課題の解決へ向け、PST社、バルコム社、DONUTS社の3社は、PST社の「MIMOSYS®」とDONUTS社の「ジョブカン勤怠管理」を連携させた、総合ストレスマネージメントシステム『メンタルエール』を共同事業開発することで合意いたしました。『メンタルエール』の開発はバルコム社が行い、「ジョブカン勤怠管理」の出退勤記録と声によるストレス評価を組み合わせた新たなストレスマネージメントの仕組みによる「健康経営」の創出を目指します。
 

■システムの特徴

*『メンタルエール』×「ジョブカン勤怠管理」×「MIMOSYS®」:勤怠管理時の音声によるストレス評価
 「ジョブカン勤怠管理」から日々の出退勤の打刻時に、スマホ等に任意のメッセージを数語だけ発します。その音声を「MIMOSYS®」で分析することにより、従業員のストレス反応を記録することができます。出退勤記録業務という日々のルーチンの中にストレスセンシングのポイントを組み込むことで、生産性低下や休職・離職に至る手前での従業員ケアが可能となります。
   ※本機能を利用するには、別途「ジョブカン勤怠管理」との契約が必要です。 

*メンタルエールの独自機能:アラート通知
 従業員のストレス変化を産業医、衛生管理者がモニタリングできる仕組みを提供します。ユーザーおよび管理者は、「MIMOSYS®」で記録されたストレスの状況に応じたアラートを受け取ることができます。これにより、メンタル不調へ移行するリスクを層別化し、従業員ケアに個別性を持たせることが可能となります。また、従業員それぞれのストレス状況だけでなく、企業、部署単位でのストレス傾向のモニタリングも可能です。さらに、産業医、衛生管理者が、従業員とのコンタクトした内容を記録することができます。
 さらに希望する従業員は、オンラインでチャット相談や高品質のカウンセリングといったサービスを内密に利用することが可能です。また、今後はメンタルヘルスケアに関するオンライン動画も提供予定です。

 
■今後の予定

 すでに主なシステム連携開発は終了し、現在は実証試験を実施中です。今夏にはバルコム社またはDONUTS社を通じて、サービス提供を開始予定です。同時に、高品質なチャット相談やカウンセリングサービスの提供および動画コンテンツの配信も予定しています。

 PST社、バルコム社、DONUTS社は、本システムを通じ、従業員の方々の健康を守り、企業と社会の健全な発展に資するサービスの提供に努めてまいります。

  
■「MIMOSYS®」について

 MIMOSYS®(Mind Monitoring System)とは、PST株式会社が提供する声帯の変化(不随意反応)を解析して心の状態を「見える化」する音声未病分析技術です。MIMOSYSは、東京大学大学院工学系研究科 特任教授の徳野慎一医師によって検証され、言葉、国籍、性別、年齢、個人差の影響を受けることなく、日常の声から客観的かつ手軽に心の健康度(気分・感情の浮き沈み)をチェックすることができます。


■「ジョブカン勤怠管理」について

 株式会社DONUTS(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:西村啓成)が提供する、勤怠管理・シフト管理システムで、勤怠管理業務に必要な機能を全て備えています。設定も操作もわかりやすく、多くの企業に採⽤されております。導⼊企業は70,000社以上、クラウド型勤怠管理システム業界 No.1 のサービスです。 

 ・公式サイト:https://jobcan.ne.jp/


■会社概要

社名           :PST株式会社
代表者          : 代表取締役 大塚寛
所在地          :〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル905号室
設立           : 2012年2月
事業内容         :音声による未病分析技術MIMOSYSおよび病態分析技術VOISFIAの技術開発・販売事業、レジリエンス関連製品事業
URL           : https://medical-pst.com


社名           : 株式会社バルコムテクノロジーズ
代表者          : 代表取締役会長 山坂哲郎
所在地          : 〒731-0122 広島県広島市安佐南区中筋3-8-10
設立           : 2020年6月
事業内容         : ITサービス提供及びシステム開発
URL           : https://balcom-technologies.jp/
 

社名           : 株式会社DONUTS
代表者          : 代表取締役 西村啓成
所在地          : 東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー8階
設立           : 2007年2月5日
事業内容         : クラウドサービス事業、ゲーム事業、動画・ライブ配信事業、医療事業、出版メディア事業
URL           : https://www.donuts.ne.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PST >
  3. 従業員のストレスマネージメントシステム『メンタルエール』における共同事業開発を合意