本年4月から“有休5日取得”義務化スタート:現実は「有休は取れても、“連続取得”しにくい」!?

人気マンガ家4人が「有休調整さん」で休みを調整し、ひとつのマンガを完成させる「リレー漫画」、1人目の若林稔弥さんから2人目のぎゅうにゅうさんへバトンタッチ

 株式会社クラブメッド(本社:東京都港区 代表取締役:スチュワート・ド・ブルゴーニュ)は、バカンスの本場、フランス生まれのオールインクルーシブ型リゾートを運営しています。このたび、クラブメッドはイベントや飲み会の調整をログインなしで簡単に行え、月間250万人以上のユーザーが利用する「調整さん」とタッグを組み、職場のチームみんなで有給休暇のスケジュールが調整できる「有休調整さん」の提供を開始、さらに、「有休調整さん」を使って、3名以上のグループで有休を調整・応募で、クラブメッドの宿泊が当たる「みんなで有休調整さん キャンペーン」を6月30日(日)まで実施します。
   本キャンペーンに関連し、ビジネスパーソンにおける有給休暇取得に関して、インターネット調査を実施しました。働き方改革関連法の成立によって、2019年4月より、年10日以上有給休暇の権利を有する従業員に対して、最低でも5日間の有給休暇取得が義務化されましたが、有休取得の実態はどのようになっているのでしょうか?
  • 連続取得は難しい?「有休取得はしていない」は9.3%に留まるも、「“連続取得”はしていない」13.1%

 
 調査において、昨年度の有休取得日数を聞いたところ、「有休取得はしていない」は9.3%にとどまりました。逆に「16日以上取得」と回答した人は17.5%と、本調査においては最も多い割合となっています。
 また、昨年度における有休に連続取得の状況を確認したところ、1位:「2~3日間の取得」が41.2%、2位「4~5日間の取得」が23.1%、さらに、「連続取得はしていない」13.1%を加えると、連続5日間以内の連休取得が77.4%となり、比較的短期間での取得が多い結果となりました。
 有休取得の義務化の背景には、休暇を取ることで心身の疲労回復、リフレッシュし、生産性の向上を図る目的があります。今後も、クラブメッドは“よく働く”のも大事。“ちゃんと休むのも大切“との思いをこめ、「何も考えず、ただリラックスする時間」を提供していきたいと思っています。






■調査概要
調査名 :有給休暇取得に関するアンケート
調査対象:民間企業に勤めている20代~50代のビジネスパーソン 268名(男性142名、女性126名)
実施期間:2019年5月14日~15日
実施方法:インターネット調査
対象地域:関東1都3県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)、関西2府2県(京都府・大阪府・兵庫県・奈良県)
  • 人気マンガ家4人でひとつのマンガを完成させる「リレー漫画」2人目のぎゅうにゅうさんへバトンタッチ!
 ​「有休調整さん」の提供開始に際し、仕事が忙しく、お休みの調整が取りにくい、人気マンガさん4人と最強ダンスユニットとして活躍中のサイバージャパンダンサーズ メンバー5人に実際に「有休調整さん」を利用いただき、オフの調整をしていただきました。















ぎゅうにゅうさん Twitter:https://twitter.com/gyuunyuu_umai/status/1128836148640399360

オフを取得した1人目のマンガ家若林稔弥さん Twitter :
https://twitter.com/sankakujougi/status/1126359439521353728


 多くのファンを抱えているマンガ家さんはお休みが最も取りにくい職業のひとつと言っても過言ではないかもしれません。
 このたび、Twitter総フォロワー数87万の人気マンガ家さん4人、若林稔弥さん、ぎゅうにゅうさん、埜生(やお)さん、アーノルズはせがわさんに「有休調整さん」を使い、オフを調整、取得いただきます。
 2人目のマンガ家は、ママ漫画家として、ご自身の子育ての経験を「ぎゅうにゅう日記」やTwitterで漫画公開しているぎゅうにゅうさん(@gyuunyuu_umai)です。2人目のマンガ家若林さんの「君達に足りないものは・・・休日だ!!」をどのように繋いでいただいたのか、乞うご期待です。

 なお、「リレー漫画」は、3人目 埜生(やお)さん(@nanashi_lie)が5月23日(予定)、そして、ラストはアーノルズはせがわさん(@ringooooooooooz)が5月30日(予定)にそれぞれマンガをアップし、完成させる予定です。
 
  • サイバージャパンダンサーズ(CJD)、MIRINさん“もふもふ”ルームウェア姿でのオフショットを公開
 素敵なビキニ姿が印象的な最強ダンスユニットとして活躍中のサイバージャパンダンサーズのメンバーは、「有休調整さん」でオフを調整頂き、ルームウェアでオフを満喫している様子をInstagramに投稿いただきました。
 オフを「有休調整さん」で調整頂いた2人目はMIRINさん。オフをのんびりと過ごされた様子を白いバスローブ姿と共にアップいただきました。

MIRINさん Instagram:https://www.instagram.com/p/BxgJjACJXCQ/
















オフを取得した1人目のCJDメンバー、HARUKAさんのInstagram :

https://www.instagram.com/p/BxOmkMupkSh/









 なお、3人目はJUNONさん(https://www.instagram.com/cjd_junon/?hl=ja)が5月30日(予定)にオフ日を満喫している様子をルームウェア姿で投稿いただきます。
  • 職場のチームの有休調整をして「みんなで有休調整さん キャンペーン」に参加しよう!
  • 参加者の家族もご招待の大盤振る舞いキャンペーン
 クラブメッドは、職場のみんなが協力し、有休取得を調整することをサポートとしたいと考え、「有休調整さん」を提供開始します。

「有休調整さん」URL https://yukyu-chouseisan.com/

■「有休調整さん」の使い方
①     3名以上のグループをつくり、代表者は「有休調整さん」を使って有休候補日をリストアップします。
②     メンバーはそれぞれ休暇を取得したい候補日を選びます。
③     代表者は、作成された有休候補日リストページのURLをチームメンバーに共有し、有休を調整します。

①3名以上10名以内のグループをつくり、代表者は「有休調整さん」をつかって有休候補日をリストアップ。①3名以上10名以内のグループをつくり、代表者は「有休調整さん」をつかって有休候補日をリストアップ。

②メンバーはそれぞれ休暇を取得したい候補日を選びます。②メンバーはそれぞれ休暇を取得したい候補日を選びます。























■有休を取ってクラブメッドのバカンスを当てよう!
「有休調整さん」を使ってみんなの有休が決まったら、その有休調整表でエントリーしてみましょう!バカンスのスペシャリスト『クラブメッド』の宿泊券が当たるキャンペーンを実施いたします。皆さま奮ってご応募ください。

【「みんなで有休調整さん キャンペーン」概要】
キャンペーン期間:2019年5月9日(木)~6月30日(日)
キャンペーンサイトhttps://yukyu-chouseisan.com/
キャンペーン参加方法
①3名以上のグループをつくり、代表者は「有休調整さん」を使って有休候補日をリストアップします。
②作成された有休候補日リストページのURLをチームメンバーに共有し、有休を調整します。
③有休候補日リストページの「みんなで有休調整さんキャンペーンへ」ボタンから、必要情報を入力し送信すれば応募完了。

プレゼント商品:選べる豪華な3つの旅!
ご応募いただいたグループの中から抽選で各賞1グループにバカンスをプレゼント!
有休調整に参加いただいた方々のご家族もクラブメッドのリゾート施設にご招待します!

《ワールド賞》 世界24ヵ国約70カ所にあるクラブメッドのリゾート施設からお好きな場所1か所を選んでいただきます。ご家族皆様さまの宿泊券をプレゼントいたします。

《アジア賞》 アジアにある4カ国8カ所のクラブメッドの1カ所を選んでいただきます。ご家族皆さまの宿泊券をプレゼントいたします。

《ニッポン賞》 日本国内にある3カ所のクラブメッドの1カ所を選んでいただきます。ご家族皆さまの宿泊券をプレゼントいたします。

<注意事項>
・ご招待人数は、1家族につき大人2名・子ども2名を上限とさせていただきます。
・渡航費などの宿泊プランに含まれない費用はご当選者様の負担となります。
・その他の注意事項については有休調整さんキャンペーンサイト内の応募要項・応募規約にてご確認ください。
 
  • クラブメッドについて
■オールインクルーシブのパイオニア


クラブメッドは1950年以来、お客様にストレスとは無縁のホリデーを過ごしていただくことに尽力してきました。リゾート滞在中は、心の底からリラックスしたり、新しいアクティビティにチャレンジしたり、家族・パートナーとの絆を深めたりーークラブメッドではリゾートへ訪れる全ての方に最高の時間を過ごしていただくために、様々なサービスを提供しています。

■クラブメッドのオールインクルーシブバカンス


旅行代金にリゾート内の食事やドリンク、プールやジム、アクティビティ、スポーツレッスンやキッズプログラムなどの利用料金が含まれています。朝食からディナーまで、軽食・お飲み物も含めて、すべてのお食事はオールインクルーシブのパッケージに含まれています。どのビレッジでも、ハイレベルなフレンチテイストをベースとした幅広いメニューのお料理と軽食を、いつでもお選びいただけます。


【会社概要】


会社名:株式会社クラブメッド(CLUB MED K.K.)
所在地:東京本社 〒106-0047東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス6F
代表取締役:スチュワート ド ブルゴーニュ
クラブメッドURL https://www.clubmed.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クラブメッド >
  3. 本年4月から“有休5日取得”義務化スタート:現実は「有休は取れても、“連続取得”しにくい」!?