株式会社タンバリン、OSF Global Services, Inc.との業務提携のお知らせ

株式会社タンバリン(本社:東京都千代田区、代表取締役:中尾達也、以下タンバリン)は、カナダに本社を置くOSF Global Services, Inc.(本社:カナダ ケベック州、日本法人:東京都港区、Chairman of the board:Gerard Szatvanyi、Executive Director, APAC:Adela Szatvanyi、以下OSF)と業務提携を締結したことをお知らせします。

タンバリンはこの提携により、日本市場およびグローバルにおけるSalesforceプラットフォームに関連する開発力を拡充し、より多くの開発ニーズに応えることが出来る様になります。また、OSFの扱う多様なソリューション、グローバルにおける事業経験やノウハウを活用することでより広範なビジネスニーズを開拓することができる様になり、これまで以上に事業展開を積極的に行っていきます。

 

■提携の目的

タンバリンは「ユーザが企業と深く繋がり、もっと好きになる顧客体験を世の中に創り出す」というビジョンを実現するために、これまで多くの日本の優良企業をクライアントとして獲得し、主にSalesforceプラットフォーム上でのB2C向けサービスの構築を手掛けてまいりました。

特に、近年ではSalesforce Commerce Cloudを利用したECサイトの構築に注力して事業展開を行なっております。2021年の経済環境下において、デジタルチャネルでの顧客体験を中心に据えた小売企業のDX(デジタル・トランスフォーメーション)のニーズは加速しており、弊社だけでは十分にお応えできない様になってきております。

OSFはSalesforce Commerce Cloudに関連するカートリッジやOMS、多様な業界向け(生鮮食品通販向け 「Glossary」 など)サービスとプロダクトを展開しており、豊富な開発力をグローバルで展開しております。当社は今回の提携においてOSFと協力してクライアント企業のビジネスニーズにお応えします。

 
■株式会社タンバリン 代表取締役CEO 中尾達也コメント

今回、グローバルでトップレベルの顧客体験(カスタマエクスペリエンス)を中心に据えたDXを推進するデジタルエージェンシーであるOSF社と提携することを大変嬉しく思っております。

当社も同様のSalesforceプラットフォームを活用したビジネス展開をしてきており、OSF社との提携でナレッジを共有し、日本国内外の企業のみなさまへの支援をさらに拡大して参ります。


■OSF Global Services, Inc. CEO Gerard Szatvanyi氏コメント

OSFグローバルパートナーアライアンスは、世界中で最高のデジタルトランスフォーメーションソリューションとサービスを提供するために努力している、企業のコンソーシアムです。tambourineとのパートナーシップにより、APAC地域のより多くのクライアントにさらに堅牢な機能を実装し、企業がより魅力的なeコマースエクスペリエンスを提供することが可能になります。

企業サイト:https://osf.digital/ja-jp
 



■ 株式会社タンバリンについて

タンバリンは、Salesforceなどのクラウドサービスを活用し、モバイルアプリやEコマース、Webサービスの開発を中心に、最良のプロダクトやサービスを妥協なくつくることで、クライアントのデジタルシフトに貢献する会社です。
企業サイト:https://www.tam-bourine.co.jp/
設 立:2015年9月1日
代表者:中尾 達也
資本金:60,100,000円(資本準備金を含む)
主要株主:株式会社TAM、Salesforce Ventures
事 業:UXコンサルティング、UI設計・デザイン、Eコマース・Webサービス開発
所在地:
東京オフィス:東京都千代田区神田小川町3-28-9 三東ビル8階(総合受付)
大阪オフィス:大阪府大阪市北区同心1-11-6


■ 本件に関するお問い合わせ

株式会社タンバリン コーポレート管理部 広報担当:荻田(おぎた)
TEL:03-3518-9728(土日祝を除く10:00 〜 18:00)
E-Mail : pr_ml@tam-bourine.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タンバリン >
  3. 株式会社タンバリン、OSF Global Services, Inc.との業務提携のお知らせ