【開催報告】ショッピングモールで初開催!想像力をカタチに変えるスティックおもちゃ“フレキシースティック”イベントが大盛況のうちに終了。

ドイツ生まれの木製知育玩具Hape(ハペ)が横浜ノースポート・モール「のすぽキッズ未来計画」にて、各地で大好評のフレキシースティックのプログラムを初開催しました。

ハペ・ジャパン株式会社(東京都渋谷区神宮前6-28-9 東武ビル6階 代表 鈴木裕之)は、2019年6月8日(土)9日(日)の2日間、ノースポート・モール(横浜市都筑区)で開催された「のすぽキッズ未来計画」のなかで【アイデアは無限大!フレキシースティックであそぼう】プログラムを実施しました。148組(224名)の親子連れが参加し、大盛況となった2日間の開催レポートを発表します。(発表日:2019年6月30日)
2019年3月を皮切りに、Hapeが全国各地で開催している「フレキシースティックであそぼう」ワークショップ。初のショッピングモールでの開催となった今回は、広い吹き抜けスペースに大量のスティックとゴムを用意し、こどもたちの発想力を自在に使い、創造できる環境をつくりあげました。
全方位にいるお客様から見える会場での開催だったため、行き交う多くの家族連れが足を止め、こどもたちの作り出す作品に見入っている姿が見られました。

『FLEXISTIX フレキシースティック』は、竹製のスティックをシリコンのジョイントでつなげて形をつくる、今までにないスティック型の新しい積み木。こどもたちが自由につなげて組み立て形をつくりながら、遊びの中から自然と、想像力・創造力・集中力を身に付けることができるおもちゃです。
 


「のすぽキッズ未来計画」は東京学芸大こども未来研究所によるプロデュース。
「好奇心をくすぐるワークショップを通してこどもが夢中になれることを探す」という企画テーマに沿って、参加したこどもたちのそばには学生スタッフがこどもたちの発想力を引き出すサポートをしていました。

 

黙々とフレキシースティックをつなげ、新しい造形物を生み出すこどもたちは、保護者や学生スタッフとともに、トライを繰り返しながら大きな作品に挑んでいました。


体験を終えたこどもたちからは「次のフレキシーイベントはいつあるの?」「またフレキシースティックやってほしい!」との嬉しい声も多く聞かれ、初のショッピングセンターでの開催は大盛況のうちに幕を閉じました。
 

大人が考え付かないような作品ばかり!大人が考え付かないような作品ばかり!

「遊んで身につく、考えるチカラ」今後もハペ・ジャパン株式会社は、最高の遊びと学びを届けるイベントを積極的に開催してまいります。

 


【開催概要】
のすぽキッズ未来計画 Powered by 東京学芸大こども未来研究所
アイデアは無限大!“フレキシースティック”であそぼう (Hape)

日時:2019年6月8日(土),9(日)   10時00分~16時00分
会場:ノースポート・モール (神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25-1)
定員:120組




【アイテム概要】
FLEXISTIX フレキシースティック (全5種類)
全国のお取扱い店舗・公式楽天市場店にて販売中


・タワー 小売り価格:3.480円+tax
・ドームと橋  小売り価格:3.980+tax 
・エッフェル塔 小売り価格:1.780円+tax 
・クレーン 販売価格 2.280円+tax
・いろいろキット 2,980円+tax

さあ、イメージを膨らませて!想像力は無限大!自由につなげて、組み立てて、形をつくろう!
―遊びながら、このチカラを伸ばします―
手と指の運動/プログラミング思考/カラダの動かし方/コミュニケーション/モノづくり(創造力)/自分を理解する
 

Hape(ハペ)について
-Love Play Learn

ハペは、ドイツ生まれの世界最大級の木製玩具メーカーです。主に0歳から6歳までの子どもたちに向けた、高品質で安全性の高い知育玩具を設計、製造し最高の遊びと学びを世界中の子どもたちに届けています。

 —遊んで身につく、考えるチカラ
ハペのおもちゃは、成長段階に応じていろいろな力を自然に身につけることができるため、ドイツ国内の多くの幼稚園で採用されています。幼少期の遊びは、才能や個性を育てる大切なものだから。ひとりひとりが持っている可能性を引き出し、大きく豊かに育てます。

—6つのチカラとかわいいデザイン
赤ちゃんから幼児期(0歳~6歳)の成長段階に合わせて6つのチカラを育むよう工夫されています。
・手と指の運動
・プログラミング思考
・カラダの動かし方
・コミュニケーション
・モノづくり(創造力・想像力)
・自分を理解する力

また、おもちゃはその機能だけではなく、子どもたちが手に取りたくなるような見た目の可愛さも大切です。
ハペのカラフルでかわいいおもちゃは、ドイツ、イタリア、スイス、スウェーデン等でデザインされています。

HapeJapanハペ・ジャパンについて
2017年9月、Hape社の日本市場におけるマーケティングを行うため設立。ハペブランドの認知度向上と、より高品質で安全性の高い商品の提供を通じて、日本の社会と子供たちの心を豊かにする企業を目指しています。
住所 東京都渋谷区神宮前6-28-9   代表取締役社長 鈴木裕之

 
■公式ストア 楽天市場店がOPEN■

日本で販売中の全アイテムがオンラインで購入できる公式ストア「楽天市場店」がOPENしました。
いつでもどこでも、24時間ご注文が可能です。

▶楽天市場店 https://www.rakuten.co.jp/hape/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハペ・ジャパン株式会社 >
  3. 【開催報告】ショッピングモールで初開催!想像力をカタチに変えるスティックおもちゃ“フレキシースティック”イベントが大盛況のうちに終了。