千葉県内のFM6局が力をあわせてラジオの魅力を発信! NHK千葉×bayfm同時生放送や防災トーク&ライブも

FMラジオ共同キャンペーン千葉2018 NEXT RADIO(ネクストラジオ)展開中!

千葉県内のFMラジオ局が連携し、震災時に見直されたラジオの力とその魅力を発信します!今年で3回目(3年目)を迎えるキャンペーンは“防災”を主なテーマに展開していきます。

FMラジオ共同キャンペーン千葉2018 NEXTRADIOFMラジオ共同キャンペーン千葉2018 NEXTRADIO

 

千葉県内6つのFMラジオ局【NHK千葉・bayfm・コミュニティFM4局】が連携し、震災時に見直されたラジオの力とその魅力を発信する共同キャンペーンがスタート。2018年2月~3月の期間中、放送局の垣根をこえて取り組む共同制作番組や防災啓発イベントのほか、各局のパーソナリティが他局番組に出演するなどの相互交流などを実施。「千葉がつながる」をキャッチコピーに幅広い世代へラジオの有用性をアピールするとともにその魅力を発信する。
 

 

【実施概要】
■キャンペーンタイトル
FMラジオ共同キャンペーン千葉2018
NEXT RADIO(ネクストラジオ)

■実施期間
2018(平成30)年 2月~3月

■主  催 NHK千葉放送局、bayfm、(コミュニティFM4局)市原FM、市川うららFM、かずさエフエム、ラジオ成田

■概  要 キャンペーン期間にあわせ各放送局がキャンペーン趣旨に沿った様々な取り組みを実施。

■キャッチコピー 「千葉がつながる」



【共同で行う主な取り組み】

1:【FMラジオ共同キャンペーン千葉 NEXT RADIO ラジオ公開録音&イベント】

キャンペーンオープニングイベント。“防災”をテーマにした、楽しくためになるトーク&ライブ。防災に役立つグッズが当たる抽選会のほか、公開録音終了後もNHKラジオキャラクター「らじる」との写真撮影コーナーやラジオに親しみを感じていただく「お笑いステージ」などイベントが盛りだくさん。

■日  時  2018(平成30)年2月10日(土)午前11時30分~午後1時(公開録音)
■会  場  ららぽーとTOKYO-BAY(船橋市)北館1階 中央広場
※開店時間(午前10時)前に入場待ちをされる場合は、北館1階ドトールコーヒー前にお集まりください。※観覧無料・観覧自由。会場はどなたでもご来場いただける大型商業施設内のオープンスペースです。
■出  演 (ゲスト)時東ぁみ(タレント・防災士)、チーズボーイ(お笑い芸人)、中村愛(ベイエフエムDJ)ほか(司 会)高鍬亮アナウンサー(NHK千葉放送局)
■放送予定  2月17日(土)午後2時~2時50分 NHK-FM(千葉県域)FM周波数80.7MHz ※放送終了後、NHKネットラジオ「らじる★らじる」で2月19日(月)から1週間、WEB上で聞き逃しサー
ビスを実施予定  http://www.nhk.or.jp/radio/
(関連イベント)
午後1時30分~らじると友だちになろう~NHK安心安全ラジオ(写真撮影会)/午後2時00分~笑ってきいてよ!ラジオの魅力~お笑いステージ/午後3時00分~らじると友だちになろう~NHK安心安全ラジオ(写真撮影会)/午後3時30分~笑ってきいてよ!ラジオの魅力~お笑いステージ ※時間は目安です。多少前後することがあります。【PRブース】らじるPRブース・キャンペーンPRブース (グッズが当たる抽選あり)
■主催・問い合わせ

NHK千葉放送局 電話:043-203-1001 (午前10時~午後5時/土日祝除く)

ホームページ http://www.nhk.or.jp/chiba/







2: 【FMラジオ共同キャンペーン千葉 NEXT RADIO 共同制作番組】      
NHK千葉FM(80.7MHz)×bayfm(78.0MHz)同時生放送 「震災とラジオ」


■放送日時:2018(平成30)年3月11日(日)午前9:30~11:16頃(予定)
■出  演:ベイエフエム 吉田照美、中村愛  NHK千葉放送局 髙鍬亮アナウンサー、小村美記キャスター ほか

東日本大震災から7年。2011年3月11日―あの日、ラジオは何を伝え、どう役立てられたのか。震災の記憶を風化させないためにリスナー、パーソナリティ、コミュニティFMのそれぞれの目線から災害時のラジオの役割を語り合い、いざという時に必要な情報とは何か、ラジオに何ができるのか探っていく。

===========================================
(参考)出演パーソナリティについて
●ベイエフエム  吉田照美(よしだ・てるみ)、中村愛(なかむら・あい)
 bayfm(78.0MHz)「TERUMI de SUNDAY!」(毎週日曜日 9:30~11:16)
 http://www.bayfm.co.jp/
●NHK千葉放送局 髙鍬亮(たかくわ・りょう)、小村美記(おむら・みき)
 NHK千葉FM(80.7MHz) 「ひるどき情報ちば」(月~金11:00~12:00)など
 http://www.nhk.or.jp/chiba/
===========================================

【キャンペーン趣旨・目的】

いまも記憶に残る東日本大震災。
被災地では広い範囲で停電のためテレビが見られず多くの人がラジオを聞きました。

ラジオは災害情報や生活に欠かせない身近な情報を伝えるとともにパーソナリティの声や音楽で人々を励まし続けました。“あたたかいメディア”としてのラジオの魅力が再認識されました。

千葉県内にも大きな被害をもたらした東日本大震災から5年が経過しようとしていた2016年1月~3月に千葉県内のFM局が連携して、改めてラジオの力とその魅力を多くの人に知っていただこうと始めたキャンペーンが
「NEXT RADIO」です。

キャンペーンタイトルの「NEXT」は〝 For the next〟
これからの未来へ向けて震災の記憶とラジオの有用性を、そしてラジオの魅力・楽しさを幅広い層に発信し、ラジオ聴取者の拡大を図ります。

今回で3回目(3年目)となるキャンペーンは“防災”を主なテーマに、共同制作番組や公開録音イベントの展開のほか、各局パーソナリティが他局番組に出演するなどの相互交流を実施していきます。

ラジオを通じて、放送局がつながり、放送局とリスナーがつながっていく。
「千葉がつながる」をキャッチコピーに、さまざまな番組やイベントを通じて、リスナーの皆さんと交流しながら、ラジオの可能性や魅力を発信していきます。





※本キャンペーンのPRTIMESにおける掲出は、NHK千葉放送局がキャンペーン参加各局を代表して発行しているものです。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NHK千葉放送局 >
  3. 千葉県内のFM6局が力をあわせてラジオの魅力を発信! NHK千葉×bayfm同時生放送や防災トーク&ライブも