英語教員向けライティング指導ツールCriterion® Webサイトを本日(4月10日)リニューアル!

TOEFL®テスト日本事務局と海外ボランティア・海外研修等を手がける国際教育交流団体の国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部(所在地:東京都渋谷区、代表:大竹 和孝)は、英語教員向けライティング指導ツール、Criterion®(クライテリオン)のWebサイトを本日(2017年4月10日)リニューアルしました。

Criterion®(クライテリオン)のWebサイトのコンテンツをさらに拡大し、サイト訪問者の6割が使用するスマートフォンでもわかりやすくご覧いただけるよう、閲覧性の向上を目指しました。
 

Criterion Webサイト画面(イメージ)Criterion Webサイト画面(イメージ)

WebサイトURL:http://www.cieej.or.jp/toefl/criterion/
リニューアル日時:2017年4月10日(月)


■リニューアル 3つのポイント
1.より見やすく
今までのレスポンシブデザインを再構築し、閲覧いただく環境に対応する見やすさを優先しました。
2. よりわかりやすく
必要な情報に早く到達できるように、サイト全体にわたり情報の構成・デザインの見直しを図りました。
3.より多くの情報を皆様に
英語教員、指導者の皆様にCriterion®導入後のイメージを掴んでいただくため、新たなコンテンツの追加やサービス情報を拡充しました。
 

Criterionチュートリアル動画(イメージ)Criterionチュートリアル動画(イメージ)

 

 

※Criterionは教育機関向けのサービスのため、個人の方には提供しておりません。

Criterion®
米国非営利教育団体Educational Testing Service(ETS)が開発した教育機関向けライティング指導ツール。国内では80以上の教育機関で利用されています。提出後すぐに返されるスコアとフィードバックが学習者の自律的な学習を促し、これまで添削に追われていた時間を指導に使えるようになります。

【団体概要】
国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部  Council on International Educational Exchange
代表         : 大竹 和孝
所在地       : 〒150-8355 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山
Tel            : 03-5467-5501
Fax           : 03-5467-7031
Webサイト : http://www.cieej.or.jp/toefl/criterion/
創立          : 1947年本部 アメリカ・ニューヨーク州、1965年日本代表部 東京
事業内容    : TOEFL®テスト開発・運営元の米国非営利教育団体Educational Testing Service(ETS)の委託を受けTOEFL®テストの広報活動、TOEFL ITP®テストの運営、教材の販売やライティング指導ツールCriterion®の提供を行うほか、海外交流事業では、主に大学生を対象とした海外ボランティアプログラム、短大や大学の委託を受け企画・運営している短期海外研修、教職員を対象とした研修などを通して年間約3,000名の派遣や受入を行っています。2015年にCIEE日本代表部設立50周年、海外ボランティアプログラム開始以来20周年を迎えました。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CIEE Japan >
  3. 英語教員向けライティング指導ツールCriterion® Webサイトを本日(4月10日)リニューアル!