「+Style」、水分補給の適切なタイミングを教えてくれるデバイス「Ulla」を販売開始

ソフトバンク株式会社は、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」(http://plusstyle.jp/)の「ショッピング」で、水分補給の適切なタイミングを教えてくれるデバイス「Ulla(ウーラ)」(販売元:BlueGreenGroup株式会社)を、2016年7月14日から販売します。
■Ulla(https://plusstyle.jp/shopping/item?id=16


「Ulla」は、水分補給の適切なタイミングを教えてくれるヘルスサポートデバイスです。本製品をペットボトルや水筒など飲料が入った容器の側面に装着するだけで、内蔵のセンサーがボトルの傾きや置くまでの時間の長さから摂取した水分量を計測し、次に水分を補給する適切なタイミングを光で教えてくれます。また、利用する際の設定は不要で、人が近づくと自動的に作動するため、ボタンなどを操作する必要がなく誰でも簡単に使うことができます。価格は2,980円(税込み)です。


本製品は「+Style」の「ショッピング」に掲載されます。「ショッピング」では、一般販売前の商品などを先行や数量限定で販売するといった活用ができるとともに、商品に対する購入者からの意見を集めることもできます。


●+Styleはソフトバンク株式会社の商標です。
●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●その他、このプレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
●このプレスリリースに記載されている内容、製品、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソフトバンク株式会社 >
  3. 「+Style」、水分補給の適切なタイミングを教えてくれるデバイス「Ulla」を販売開始