プレスリリース:企画展「みなと神戸のハイカラさん 産業編」開催のお知らせ

神戸海洋博物館では、令和4年4月19日(火曜)から5月22日(日曜)まで、企画展「みなと神戸のハイカラさん 産業編」を開催いたしますのでお知らせ致します。

開催情報

開催期間:2022年4月19日(火曜)~ 5月22日(日曜)
開催場所:神戸海洋博物館 2階企画展示室

時  間:10時00分~18時00分(最終入館は17時30分まで)
休 館 日:月曜日(祝日の場合は翌平日休館)、ゴールデンウィーク期間中のため、5月2日(月曜)は臨時開館、翌週5月9日(月曜)、10日(火曜)は休館致します。
主  催:神戸海洋博物館
入 館 料:大人(大学生以上)900円、小人(小・中学生、高校生)400円
※その他、団体料金・割引等につきましては、HP(https://kobe-maritime-museum.com/ )よりご確認ください

  企画内容

1858(安政5)年、日米修好通商条約が締結され、神戸港が開港しました。日本の玄関口となった神戸には、海外から新しい文化がいち早く入り、異国情緒のある独特の雰囲気を持つ街となりました。本展では、明治時代以降にみなとがもたらした神戸の変化について、産業の面からご紹介します。

 同時開催 「35年前の海から」

お陰様で神戸海洋博物館は2022年4月30日で開館35周年を迎えます。これを記念し、1階企画展示コーナーにて開館当時の資料や写真をご紹介いたします。
 

  1. プレスリリース >
  2. 神戸海洋博物館 >
  3. プレスリリース:企画展「みなと神戸のハイカラさん 産業編」開催のお知らせ