本物のコンクリートで作る都会ウォッチ「22STUDIOセクターダイヤルコンクリート腕時計」。全世界で累計売上1億円を突破した新鋭ブランド「22STUDIO」が日本初上陸。

全世界で累計売上1億円を突破したブランド「22STUDIO」が日本初上陸。

株式会社Japan Insider(東京都港区)は、2021年2月18日よりクラウドファンディング「GREEN FUNDING」にて、話題腕時計【22STUDIOセクターダイヤルコンクリート腕時計】 の先行販売を開始しました。
コンクリート文字盤に注目され、独自の配合で作り上げたのです。また、程よいサイズで薄型のクォーツモデルも魅力的です。
「22STUDIO」が作る「都会、建築、ミリテリー」が融和した『Sector Dial腕時計』。
戦地で生まれ、現代へ受け継がれた100年前の定番トレンチウォッチをコンクリート素材で再現しています。
 

◆ 先行販売サイト

GREEN FUNDING: https://gumo.works/22studioPR
 

◆【22STUDIOセクターダイヤルコンクリート腕時計】の特徴

  • スイスセリータSW200-1自動巻きメカニカルムーブメントを採用
  • 夜光塗料、スイス大手メーカーの Super-LumiNova®を使用
  • ダイヤモンドに次ぐ高い硬度モース硬度のサファイアガラス(クリスタル)を使用
 
22STUDIOセクターダイヤルコンクリート腕時計】紹介動画


22STUDIOセクターダイヤルコンクリート腕時計】商品概要
12等分と60等分に刻むことによって、創り出されるのをタイムスケールに!文字盤は打放しコンクリートの一体成型で、コンクリートを一度に流し込んで成型し、型枠を外して完成します。塗装などの加工は施さず、混じりけのない素材で作っているのが特徴です。

 

立体的な凹型の溝を放射状に12等分と60等分に刻み、それによって創り出される陰影をタイムスケールとして、一分一秒を正確に表示します。グリッドは22分でやや隆起していますが、これはブランド名の「22」とシンクロさせています。


22STUDIOセクターダイヤルコンクリート腕時計厳選された2モデルが日本初上陸!
  • 「セクターダイヤル コンクリート機械式腕時計」スイスセリータSW200-1自動巻きメカニカルムーブメントを採用
  • 「セクターダイヤル コンクリート腕時計」日本のミヨタ2039クォーツムーブメントを採用

 

◆ 先行販売価格 クォーツ式29,800円より、機械式59,800円より

 

◆ 販売元 企業概要
社名:株式会社Japan Insider
所在地:東京都港区元麻布3-1-6 Blink Smart WorkSpace
設立:2018年12月
代表者:陳曉威
事業内容:輸入・事業・WEB販促コンサルティング

 

◆ 開発企業「22Studio」 紹介

コンクリートを使用した暮らしのアイテムに特化した台湾発のブランド「22STUDIO」は、「都会」「建築」と「ミリタリー」という3つの要素を融合させ、「Sector Dialコンクリート腕時計」を生み出しました。

22STUDIOのデザイナー兼創業者である游声堯氏は、大学卒業の年に、”卒業制作をこのまま続けたい”と考え、同じ22歳の若く活力溢れる仲間たちとデザインスタジオ「22STUDIO」を立ち上げました。「22」は、最も重要な転機を迎えた22歳にちなんだもので、ありのままの自分をさらけ出し果敢に未来を追い求める姿を象徴しています。私たちは「直感に素直に耳を傾ける」をコンセプトに、デザインやプロダクトに向き合い続けます。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Japan Insider >
  3. 本物のコンクリートで作る都会ウォッチ「22STUDIOセクターダイヤルコンクリート腕時計」。全世界で累計売上1億円を突破した新鋭ブランド「22STUDIO」が日本初上陸。