EMURGO、SOSVとブロックチェーン技術アクセラレーター「dLAB::emurgo」を発表

株式会社EMURGO(エマーゴ)がCardanoブロックチェーンエコシステムの事業開発を手掛けるEMURGOは、HAX(ハードウェア)、IndieBio(ライフサイエンス)、Food-X(食品技術)といった先端技術のスタートアップアクセラレーターを運営するアーリーステージのベンチャーキャピタルであるSOSVと提携し、スタートアップのアクセラレーターおよびベンチャースタジオ「dLab::emurgo」を発表しました。
PRESS RELEASE

報道関係各位

EMURGO
2018年10月12日


EMURGOSOSVとブロックチェーン技術アクセラレーターdLAB::emurgo」を発表

株式会社EMURGO(エマーゴ)(東京渋谷区、代表取締役社長・児玉健)がCardanoブロックチェーンエコシステムの事業開発を手掛けるEMURGOは、HAX(ハードウェア)、IndieBio(ライフサイエンス)、Food-X(食品技術)といった先端技術のスタートアップアクセラレーターを運営するアーリーステージのベンチャーキャピタルであるSOSVと提携し、スタートアップのアクセラレーターおよびベンチャースタジオ「dLab::emurgo」を発表しました。
 

 

 

 



dLab :: emurgoは、EMURGOの事業開発やCardanoエコシステムにおける専門知識と、SOSVが持つ業界トップクラスのアクセラレーションプロセス、投資コンソーシアム、革新的な技術を持つ企業の市場参入をサポートした経験などを組み合わせるものです。ニューヨーク市に拠点を置く本プログラムは、DLTプロトコル、ブロックチェーンインフラ、分散型アプリケーションなどの分散型台帳技術に焦点を当てています。

この新しいプログラムは、プロトコルにとらわれない設計になっているため、分散型台帳やブロックチェーン技術のあらゆる分野に着目しているスタートアップ企業に対応可能です。
EMURGOとのパートナーシップによって、Cardanoのエコシステムでソリューションを構築するスタートアップ企業は、Cardanoの開発やポリシーパートナーへのアクセス権を含む、様々なメリットがあります。

プログラムへ参加するメリット:
  • 各スタートアップ企業対象の3ヶ月半の集中プログラム
  • 最大20万ドルの投資
  • 最大60万ドル相当のパートナーサービスと特典が無償で利用可能
  • 法務、人事、マーケティング、テクノロジーなどの追加サービスがメンターやプログムパートナーのネットワークを介して利用可能
  • 参加企業および創業者は、SOSVとEMURGOの幅広いネットワーク、イベント、および投資家へのショーケースに参加可能

全アプリケーションがdLab::emurgoプログラムの第一弾に併せて、現在利用可能です。
11月30日の申請期限までに、プログラムに参加する5社のスタートアップ企業が選定されます。

上記5社に加え、dLabは研究および技術面に優れた5団体に対して、分散化および分散型台帳技術の研究資金を1年間、提供します。候補となる団体は、dLabのスタッフ、特定のスタートアップ企業、そして研究、コミュニティ、教育、および商業化のための新しいコンセプトを
開発するEMURGOの協力を得ることができます。

SOSVマネージングパートナーSean OSullivan氏のコメント:
「ブロックチェーンに付随する技術は、信用、お金、仕事、資産、データ所有権などについて、人々の考えを根本的に変える可能性があります。
しかし、他の技術と同様に、世の中に希望も失望ももたらしました。dLabは、このエコシステムの重要なビルディングブロックを構築するための才能と野心を持っている創業者やスタートアップを育成する技術プログラムです。 ICOを私的利用する時代が終わり、人々が望むような変化をもたらすことのできる最高品質のスタートアップ企業を、適切なガバナンスと経営をもって設立しなくてはなりません。」

dLabプログラムディレクターNick Plante氏のコメント:
「EMURGOとの提携を大変嬉しく思います。Cardanoは第3世代のブロックチェーンの開発において他にないほど丁寧な研究と設計を重ねています。マルチレイヤープロトコルとコンセンサスアルゴリズムは、有力な学者によってピアレビュー(査読)されています。このレベルの技術的検証と形式的検証は、多くの面で必要不可欠な要素になると考えます。共にCardanoを広め、スタートアップ企業が確かで、スケーラブルなネットワーク上でソリューションを構築できるよう、環境を整えていきます。」

EMURGO CIO Manmeet Singh氏のコメント:
「今回のSOSVとの共同発表を大変嬉しく思います。ブロックチェーン業界はまだ初期段階にあり、独創的なソリューションで問題に取り組む最高のチームを積極的かつ慎重にサポートしていきます。ブロックチェーンを取り扱う無数のチームが莫大な富を得たにも関わらず、スタートアップ企業や事業を立ち上げる基本的な事柄が無視されてきました。SOSVとの提携は、基本に返り、この技術の真の可能性を実現することを目指しています。dLab専用のブロックチェーンプログラムの構築をサポートすることによって、Cardanoエコシステムおよびブロックチェーン技術のさらなる普及を期待します。」

このアクセラレータープログラムでは、応募にあたりテーマとなる領域を公開しています。中核となるインフラサービス、自律的組織運営、バーチャルグッズ、ウォレット、ユーザビリティ、金融商品、開発ツール、アイデンティティと評判、透明性、データ所有権、分散化を促進する新規アプリケーションなどが含まれます。

dLab::emurgoプログラムの詳細・応募はこちらから:http://dlab.vc.
スタートアップ、起業家、研究者、エンジニアからの応募をお待ちしています。

----

SOSVについて
アクセラレーターVCであるSOSVは、SOSVの技術アクセラレーターであるハードウェア(HAX)、ライフサイエンス(IndieBio/RebelBio)、クロスボーダーインターネット(Chinaccelerator/MOX)、 食料技術(Food-X)を卒業した150のスタートアップ企業や個人に対して毎年5000万ドルの資金提供を行っています。
毎年2億5000万ドルのフォローオン資本が世界中、200社以上のVCや幅広い投資ネットワークによってSOSVのスタートアップ企業に投資されています。SOSVのスタートアップ企業の総収入は10億ドルを超え、時価総額は100億ドルを超えます。公式サイト:https://sosv.com. 

株式会社EMURGOについて
EMURGO(エマーゴ)はCardanoプロジェクト3社のうちの1社で、2017年、Cardanoに
特化したブロックチェーン技術の提供および投資を目的に設立されました。Cardanoブロックチェーン技術を用いたベンチャー企業への投資および技術提供を通じて業界にイノベーションを起こすビジネスパートナーへ発展させ、ブロックチェーンエコシステムを構築して参ります。最新情報は、Twitter公式アカウントか、公式サイトをご覧ください。
http://emurgo.io
https://twitter.com/Emurgo_Japan

dLabについて
ニューヨーク市に拠点を置く、SOSVが運営するテクニカルアクセラレーターおよびベンチャースタジオです。2018年10月から申し込みの受付が開始されます。分散化およびブロックチェーン技術に焦点を当てたプログラム第一弾は2019年1月に開始します。最大20万ドルの資金をスタートアップ企業5社にそれぞれ提供し、研究開発に従事する5つのフェローシップを後援します。詳細はこちら: https://dlab.vc.


本件に関するお問合せ先
株式会社EMURGO 広報担当: 三本(みつもと)
Email: pr@emurgo.io 
Tel: 03-6712-7275

報道関係者からのお問合せ先
EMURGO広報事務局 ライトニングコミュニケーションズ 担当: 田中フレッド
Email: tanaka@licomm.co.jp  
Tel: 080-7736-3116
  1. プレスリリース >
  2. EMURGO Co.Ltd >
  3. EMURGO、SOSVとブロックチェーン技術アクセラレーター「dLAB::emurgo」を発表