1号羽田線(上り)羽田入口の通行止め解除と新設料金所の運用開始について

 首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮田 年耕)は、料金所新設工事のため実施していた1号羽田線(上り)羽田入口の通行止めを2019年5月31日23時をもって解除し、併せて、新設料金所の運用を開始しますので、お知らせします。
1.羽田入口(上り)の通行止め解除と新設料金所の運用開始について                    1号羽田線(上り)をよりスムーズにご利用いただくために行っている平和島本線料金所撤去工事に伴い、2018年5月14日から羽田入口(上り)を通行止めして料金所新設工事を実施してまいりましたが、2019年5月31日23時をもって通行止めを解除し、併せて、新設料金所の運用を開始します。
        
2.料金所の定期点検について(羽田入口(上り)夜間通行止め)                      新設料金所は、1レーンでの運用となるため、定期点検を行う際には、入口を通行止めさせていただくこととなります。そのため、定期点検の実施日を定例化し、月に1回(毎月第2日曜日の夜間)実施します。通行止めに関する情報は、首都高ドライバーズサイトの工事予定・交通規制情報でご確認いただけます。(https://www.shutoko.jp/traffic/control/
 ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
   
   <事業位置図>

 

 

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 首都高速道路株式会社 >
  3. 1号羽田線(上り)羽田入口の通行止め解除と新設料金所の運用開始について