アジア最大級のオンライン旅行会社「Ctrip」 愛知県と外国人旅行客誘致促進のため協定を締結 中部地方において初となる協定締結で更なる外国人観光客の拡大を目指す

Ctrip.com International, Ltd.(本社:中国・上海、CEO:孫 潔、以下「Ctrip」)は、2019年8月26日(月)、愛知県と外国人旅行者誘致を促進することを目的とした協定を締結いたしました。

Ctripが都道府県と連携協定を締結するのは、北海道、横浜市、高知県に続き、今回が4番目であり、中部地方の県と協定を締結するのは愛知県が初めてとなります。協定の締結式は8月26日、愛知県公館で執り行われ、愛知県の大村秀章知事やCtrip CMO 孫波(ソン・ハ)、Ctripグループ 日本代表 蘇俊達(ソ・シュンタツ)が出席しました。

右から Ctrip CMO孫波(ソン・ハ) 、愛知県知事 大村秀章氏、Ctripグループ 日本代表 蘇俊達(ソ・シュンタツ)右から Ctrip CMO孫波(ソン・ハ) 、愛知県知事 大村秀章氏、Ctripグループ 日本代表 蘇俊達(ソ・シュンタツ)

愛知県は、中国をはじめとしたタイやシンガポール、ベトナムなど、数多くの国と日本を繋ぐ中部国際空港セントレアがあり、訪日外国人観光客にとってもアクセスしやすい県です。大村秀章知事は、昨年愛知県を訪問した外国人旅行客のうち中国人旅行者が約55%を占めたことを踏まえた上で、「中国からの旅行者は、上海や北京等の大都市を中心に、団体旅行から個人旅行へと旅行スタイルが変化しており、インターネット上で航空券やホテル等を予約することが多くなってきている。そこで、中国の個人旅行者が多く利用するオンライン旅行会社Ctrip と協議を重ね、このたび協定を締結する運びとなった。」と、今回の協定の経緯について説明しました。

 Ctripの最高マーケティング責任者である孫波は、「愛知県は、世界的に有名なトヨタ自動車の本社があり、歴史的にも非常に重要な場所ですが、中国人旅行者にとってまだあまり馴染みがない。今回の協定を通じて、愛知県ならではの旅行プラン等を提供することで、中国人旅行者の増加につなげられたらと思う。」と協定への期待を述べました。

今回の連携及び協定事項は下記の通りです。

<連携協定に基づく主な取組>
(1)中国市場等での愛知県の観光情報の発信、プロモーションに関すること
(2)中国市場等に訴求できる愛知県の観光コンテンツの開発に関すること
(3)中国市場等からの外国人旅行者受入環境整備に関すること
(4)愛知県に来訪する外国人旅行者のマーケティングに関すること
(5)県内観光関連事業者への支援に関すること

宿泊予約、交通チケット、パッケージツアー等を提供するCtripは、今後も国内外のお客様に、気軽で楽しい旅を提供するべく、活動を行っていきます。日本国内向けの予約サイト『Trip.com』にはホテル、航空券、列車商品が含まれており、 24時間の日本語サービス顧客サービスセンターも運営しています。 

■Ctrip(シートリップ)について

Ctrip.com International、Ltd.は、中国での宿泊予約、交通機関の発券、パッケージツアー、企業旅行手配の大手旅行サービスプロバイダーで、中国国内の宿泊施設と交通チケットのオンライン取引量は業界最大規模。包括的な旅行関連情報を集約し、モバイルアプリ、インターネットWebサイト、無料通話サービスや24時間対応のカスタマーサービスからなる高度なプラットフォームを通じてサービスを提供することで、出張旅行やレジャー旅行に役立つ情報を提供しているほか、お客様のバケーションパッケージやガイド付きツアーの予約のお手伝いも行う。さらに、Ctripは、企業の出張管理サービスを通じて、企業のクライアントが出張の要件を効果的に管理できるように支援。1999年の創業以来、大幅な成長を遂げており、中国で最も有名な旅行ブランドの1つとなっている。

■Trip.com(トリップドットコム)について

Trip.comは、3万人以上の従業員と3億人以上の登録会員を擁し2003年以来のNASDAQ上場企業(NASDAQ:CTRP)であるCtripグループの一部であり、宿泊予約、交通チケット、パッケージツアー等を提供する中国本社のOTA(オンライントラベルエージェント)『Ctrip.com International, Ltd.』が運営する中国国外向けOTAサービス。世界中の23の市場をカバーする19ヶ国語対応のウェブサイトとアプリを通じて、旅行商品のワンストップ予約サービスを提供し、提携ホテルは世界200ヶ国120万軒、フライトは200万ルート、5,000都市を網羅している。いつでも快適な旅行を体験していただくため、24時間365日のカスタマーサービスにも対応している。
Trip.comサイトURL: https://jp.trip.com/


 

 


 



 



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Trip.com Group Ltd >
  3. アジア最大級のオンライン旅行会社「Ctrip」 愛知県と外国人旅行客誘致促進のため協定を締結 中部地方において初となる協定締結で更なる外国人観光客の拡大を目指す