夏至と七夕の2日間、首都高の5つの橋でライトダウンを実施!

 首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮田 年耕)は、夏至(6月22日)及びクールアース・デー(7月7日)の2日間、首都高の5つの橋(レインボーブリッジ、横浜ベイブリッジ、鶴見つばさ橋、かつしかハープ橋、五色桜大橋)のライトダウンを実施します。
 この取組は、ライトダウンを実施することで、地球温暖化の防止に寄与するとともに、一人でも多くの皆様の、環境への配慮意識の向上を図ることを目的として、当社が自主的に取り組むものです。
 いつもと違う首都高の夜景をご覧いただき、多くの皆様に環境に配慮した生活について考えるきっかけとしていただきたいと願っております。

◆実施日
 2019年6月22日(土) 「夏至ライトダウン」
      7月 7日(日) 「クールアース・デー ライトダウン」

◆ライトダウンの実施概要

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 首都高速道路株式会社 >
  3. 夏至と七夕の2日間、首都高の5つの橋でライトダウンを実施!