株式会社WHITE、IDOM新サービス「Gulliver AUTO」のUX/UI及びロゴデザインを担当しました

株式会社WHITE(本社:東京都港区、代表取締役社長:神谷憲司、以下、WHITE)は、新しい価値を創出する事業・サービスを持続可能な仕組みで実現するための独自イノベーションプログラム「WHITE SERVICE DESIGN」を提供しています。この度、株式会社IDOM(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:羽鳥 由宇介・羽鳥 貴夫 以下、IDOM )が9月12日(木)に提供開始した査定アプリ「Gulliver AUTO」のUX/UIデザインおよびロゴデザインを、WHITEが手掛けました。
【査定アプリ「Gulliver AUTO」概要】
「Gulliver AUTO」は、クルマの査定にまつわる“面倒”、“相場が分からない”、“交渉が苦手”といった不満足な点を、解決するクルマのセルフ査定アプリです。「プロの査定をお手元に ラクに・楽しく・気持ちよく」をコンセプトに開発され、クルマの査定から売却までの過程を、ユーザー自身が能動的に進められるよう様々な機能でサポートします。

WHITEは、本アプリケーションと特設サイトのUI/UXデザイン及びロゴデザインを担当しました。「クルマの査定から売却までトータルにサポートするアプリとして、みなさまのお役にたちたい」というご要望を受け、査定=面倒、というイメージを払拭しクルマとの関わりをこれまで以上に気楽に心地よいものできるよう、こだわりました。

■UI/UX設計
デザインコンセプトは「先進性と人肌感」。AUTO査定のテクノロジーと、ユーザーに寄り添ってサポートする情緒性、双方感じられるようなビジュアルと体験を設計しました。
例えば、感情をもったAIをイメージしたモチーフを象徴的に使い、ユーザーがボタンをタップしたときにモーションがフードバックしたり、査定フローのステータスに合わせて動きや色を変えています。まるでユーザーとAIがコミュニケーションをとっているような印象を与えました。
アプリ全体においても、ユーザーが思わず触りたくなる、動かしたくなるようなUIやインタラクションを追求。査定に対して感じる煩雑さや業務感等の印象を払拭できるようこだわりました。

 

 


■ロゴデザイン
「車に詳しい」「安心感」「信頼感」を所見の印象で与ええつつ、サービスコンセプトである手軽さと情緒感が感じられるようなマークを目指しました。
「Gulliver AUTO」の「Gulliver」は認知度が高いサービスロゴをそのまま使い、「AUTO」の部分は車の流線型をモチーフにしてコンセプトを表現しました。

 


■親しみやすさの演出
よりユーザーに寄り添った「人肌感」を生み出すために、アプリをナビゲートするキャラクターを制作。ポップアップの文言や案内の文章を、まるでキャラクターと対話しているような表現にし、「楽しさ」と「分かりやすさ」が体感できるよう工夫いたしました。



【 IDOM ガリバーオートユニットのみなさまからコメントをいただきました】
ガリバーオートは、これまでガリバーが培ってきた査定のノウハウと実績をベースに、
ユーザーによりフレンドリーな“査定“を体験していただきたいという想いから
誕生したスマートフォンアプリです。“査定“と聞くと、手間や時間がかかったり、
また、小難しく敬遠的なタスクという負のイメージをもたれているお客様が多くいらっしゃいます。
そんなお客様のご不満をできる限り払拭するためのUXUIの設計に共にこだわってくださるパートナー様を探していました。
新しい査定体験のデザインにあたって、まず、私たちガリバーオート チームが
提示させていただいたUXUIおよびデザイン要件は
「とにかく査定を身近に、楽しく体験してもらいたい、これまでの査定を昇華したい」とだけ
お伝えした中、多くのご提案をいただきましたが、AIによるAUTO査定とプロの査定士による
人間味を融合した“柔らかい“世界を創り出していただいたのがWHITEさんです。
これまでのガリバーの良さを残しつつも、新しい世界を切り開くコンセプトに
強く共感したとともに、アプリのデザインでは、査定なのについ触れてしまう、
なんだか不思議で楽しそうなビジュアルにユニットメンバー全員の心が浮き立つシーンでした。
また、実際のページごとのUIやワイヤーUXの設計にあたっては、
法務、マーケティング、営業、IT、開発パートナー様とあらゆる視点で、
繰り返しの修正が五月雨で発生することも多くございましたが、一言一句、
細かなレベルまで丁寧に、粘り強くご対応いただき、
堅実なチームワークと確かなコミュニケーションは心強い限りでした。
実際にサービス提供開始以降は、多くのお客様からあたたかいお声を
寄せていただけていることが、率直に、何よりも嬉しい感想です。

また、社内の他部門のメンバーからも続々と共感の声が波となり、
よりよいサービスに向けた準備が進んでいます。
お客様や関係者のお声をWHITEさんへの感謝としてお贈りさせていただきつつ、
WHITEさんでなければ、なし得なかったものと確信しております。
お礼の言葉は尽きませんが、ご支援いただきまして、誠にありがとうございました。

<株式会社WHITEについて>
新しい、を価値に。
リアル × デジタルで世界を再構築する
イノベーションデザインカンパニー
【会社概要】
社名:株式会社WHITE(WHITE Inc.)
設立:2015年4月15日
資本金:3,000万円
代表者:代表取締役社長  神谷憲司
事業内容:イノベーションデザイン事業
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木 1-4-5 アークヒルズ サウスタワー WeWork内
コーポレートサイト:https://255255255.com/
サービスデザイン事業サイト:https://255255255.com/service-design/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WHITE >
  3. 株式会社WHITE、IDOM新サービス「Gulliver AUTO」のUX/UI及びロゴデザインを担当しました