Hotels.com、iPhoneとAndroid専用アプリケーションを提供開始

main image
オンラインホテル予約サイト世界最大手のHotels.com
(本社:アメリカ合衆国テキサス州、代表取締役社長:デイビット ロシェ)は、
5月12日にiPhoneとAndroid専用アプリケーションの提供を開始したことを報告いたします。このアプリケーションは30カ国語で利用でき、Hotels.comに登録されている世界の135,000軒を超える宿泊施設と20,000件を超えるセール情報を掲載しています。
ユーザーはスマートフォンを使って、ニーズに合った宿泊施設を検索し予約することができます。

スマートフォンでの利用はとても簡単で、ユーザーはアプリケーションにゲストまたはアカウント登録者としてログインすれば、宿泊施設の検索や予約、200万件を超えるユーザーレビューの閲覧、ホテルのセール情報などの確認をすることができます。
一度アカウント登録者としてログインすると、アプリケーションが登録者情報を自動的に保存するため、ユーザーは毎回ログインをする必要はありません。また、過去に利用したホテルや予約済みホテルの住所、電話番号、地図などの情報もワンクリックで表示することができます。

Hotels.com アジア・パシフィック 最高経営責任者 ヨハン・スヴァンストロームは
「アジア太平洋地域は群を抜いて急速に成長しているモバイル市場であると言えます。
今後も更に多くの旅行者が、スマートフォンを利用して宿泊施設の検索や予約をしていくでしょう。Hotels.comはユーザーにより簡単に素早くホテル検索や予約ができるように、これからも力を入れていきます。今回提供を開始したアプリケーションは、出発直前にホテルを予約したり、旅行中にホテル検索をするなど、頻繁に旅行する方にとって、便利に利用できるサービスとなっています」と述べております。

iPhone専用アプリケーションURL:
http://itunes.apple.com/jp/app/hotels-com/id284971959?mt=8
Android専用アプリケーションURL:
https://market.android.com/details?id=com.hcom.android


■Hotels.comについて
Hotels.comは、世界各国の言語や文化に合わせてローカライズした予約サービスを運営する、世界最大手のグローバルな宿泊予約サービスです。日本においては、日本人旅行者向けにローカライズしたHotels.com の日本版サイト、または日本語によるカスタマーサービスセンターを通じて、日本円での決済でホテルを予約することができます。
また、ネット上で最も多くの宿泊施設を提供しているサイトの1つでもあり、200万件のお客様からのレビューも掲載しております。独立系および大手ホテルチェーンからコンドミニアムまで、世界の135,000軒を超える施設が予約できます。ホテルの料金、設備、空き状況をワンストップで確認および購入できることに加え、ホテル繁忙期においても、高確率で宿泊を確保できるサービスを提供しています。
Hotels.comは、Expedia, Inc. (NASDAQ : EXPE)の子会社です。
http://www.hotels.com/
プレスルーム:http://asiapress.hotels.com/jp/

■Hotels.co.jpについて
Hotels.comの日本版サイト(http://jp.hotels.com)は、日本人旅行者のさまざまなニーズに応えるため2008年11月 に開設されました。このサイトによって、日本人旅行者が気軽に世界中の135,000軒を超えるホテルを検索し、日本円での決算で予約することができます。また最新のホテル情報や割引特典などニュースレターにて最新情報を提供しています。また、日本語によるカスタマーサービスも設置しており、年中無休の24時間利用いただけます。電話番号はフリーダイヤル (0120-998-705)、または03-5539-2751です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Hotels.com >
  3. Hotels.com、iPhoneとAndroid専用アプリケーションを提供開始