大雨特別警報・豪雨の夏だからこだわりたい「自宅飲み」。つまみの燻製「迷惑」65%の声に応える“10秒燻製器”がクラウドファンディング挑戦中

主にキッチン用品の製造・販売を行うKULASIFUL(東京都千代田区)は、一般家庭100名に「自宅内で燻製の煙が上がるのは迷惑だと感じるか」についての意識調査を実施。結果65%から「迷惑」と回答があったため、調査結果を発表。大雨特別警報が発出されるレベルの大雨が続きますが、そんな中でも自宅でおつまみの燻製が10秒で燻製がででき、家族にも迷惑をかけない燻製器のクラウドファンディングを公開しています。

【調査概要】
・調査機関:shufti(クラウドソーシングサイト)
・調査方法:一般家庭100名にアンケートを取り、回答率から結果を算出
・調査時期:2022年8月1日

■自宅飲みこそつまみにはこだわりたいが…自宅での燻製「迷惑」の声65%

弊社では、一般家庭100名を対象に「自宅内で燻製の煙が上がるのは迷惑だと感じるか」について調査を行ったところ、「迷惑に感じる」と答えた方が85%、「感じない」と答えた方が35%と、多くの方が自宅で燻製が行われることにストレスを感じているということが分かりました。

しかし自宅飲みはマンネリになりがちで、おつまみにこだわりたいという方も少なくありません。KULASIFULでは、グラスがあれば10秒でお酒・おつまみの燻製ができる製品を開発し、クラウドファンディングMakuakeにてプロジェクトを公開しました。

■1週間で多くの方の共感を得て目標額を達成

お酒やおつまみを入れたグラスの上に燻製機を置き、10秒間トーチバーナーで加熱するだけで燻製できます。従来の燻製機と比べて煙が少なく、ストレスなく燻製が楽しめます。7月26日に開始したクラウドファンディングで、開始2時間後にも関わらず目標金額20万円を達成しました。また、多くの方からご支援いただき現在までで147万円まで到達。引き続き、より多くの方々の生活を支えるために、プロジェクトを進めて参ります。

■燻製機の使用例

付属のトーチバーナーで炙り料理も可能付属のトーチバーナーで炙り料理も可能

【クラウドファンディングページ】
https://www.makuake.com/project/smoked/

■事業概要
メーカー名:KULASIFUL
所在地:東京都千代田区神田須田町2丁目2番5号
代表者:小澤 智之
電話番号:03-6811-6990
URL:https://kulasiful.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KULASIFUL >
  3. 大雨特別警報・豪雨の夏だからこだわりたい「自宅飲み」。つまみの燻製「迷惑」65%の声に応える“10秒燻製器”がクラウドファンディング挑戦中