ハイブランドリセールプラットフォーム「RECLO」、フランス拠点のリセールプラットフォーム「Vestiaire Collective」と戦略的事業提携を実施

~世界50ヶ国900万人超のユーザーへリーチ。欧州への販路を開拓しグローバル展開を加速~

株式会社アクティブソナー(本社:東京都港区、代表取締役社長:青木康時)は、運営するハイブランドリセールプラットフォーム「RECLO(リクロ)」とフランス拠点のリセールプラットフォーム「Vestiaire Collective(ヴェスティエール コレクティブ)」が戦略的事業提携を実施したことをお知らせいたします。

 RECLOは、ハイブランドのリセールアイテムを日本のみならずアジア、北米を中心に世界180ヶ国で販売しており、海外売上比率は57%を超えています。Vestiaire Collective は2009年にフランス・パリで誕生し、今や欧州を中心に世界50か国に900万人を超えるユーザーを抱えるセカンドハンドファッションのリセールプラットフォームです。このたびの戦略的提携により、RECLOがこれまでリーチしきれていなかった欧州への販路を開拓・拡大し、グローバル展開をさらに加速させてまいります。Vestiaire Collectiveとしては、常時20,000点を超えるラグジュアリーヴィンテージアイテムを揃えるとともに、プロ鑑定士の真贋鑑定による品質保証をうたうRECLOと提携することで、信頼度の高い”Checked in Japan”の商品を欧州各地のユーザーへ届けられることに期待を寄せています。

 RECLOとVestiaire Collective はグローバルなラグジュアリーリセールプラットフォーム構想が一致しており、双方による「商品の供給」および「積極的な協力体制」を通してアジアとヨーロッパのアイテムを繋ぐことを開始いたします。本取り組みを通じて、RECLOは世界中でブランド品の販売・収集を目指すグローバルリセールプラットフォームの構築をさらに加速してまいります。また、世界的な感染症危機の中、在宅時の需要は急激に高まってきております。ファッションの楽しみ方も急激に変化しはじめている中、ECで手軽に節約しながらファッションを楽しみたいという需要に、速やかに応えていく所存です。

■関係者からのコメント
<Vestiaire Collective 創業者 Fanny Moizant(ファニー・モワゾン)>
 RECLOがプロフェッショナルセラーとしてVestiaire Collectiveに参加いただけることを大変嬉しく思っております。このパートナーシップにより、当社にとって重要な市場である日本での基盤を強固なものにすると同時に、世界に広がるVestiaire Collectiveコミュニティに日本の商品をより多くお届けすることが可能となります。当社は今後も、Vestiaire Collectiveを通して日本企業が欧州やアメリカの市場に販路を開拓する機会を提供することをミッションとして掲げてまいります。

<株式会社アクティブソナー 代表取締役社長 青木康時>
 RECLOでは既に海外売上比率が57%超とグローバルへの拡がりが急加速しておりますが、アジア・北米での販売比率が高く、欧州での販売パートナーをかねてより模索しておりました。安心・安全を添えてさらに世界中の方々にご利用いただく機会を検討する中、CtoBtoCラグジュアリーリセールサービスとしての根幹の思想が双方一致したことから、欧州最大規模の会員数を持つVestiaire Collectiveと戦略的事業提携を結ぶことができました。ジャパンクオリティの真贋保証による安心・安全とともに、世界中のファッションの楽しみ方がさらに拡大していくことをRECLOとしても期待しております。

■RECLO の海外売上比率は60%に迫る勢い。本提携により欧州での販売を強化しグローバル展開を加速

■中国では販売点数が順調に拡大し2年間で86倍に。欧州への販路拡大でさらなる販売加速を期待


▼Vestiaire Collective(ヴェスティエール コレクティブ)について https://vestiairecollective.com/
 セカンドハンドファッションのリセールで世界を牽引するVestiaire Collective。ファッションを愛するメンバーがそれぞれのワードローブからユニークなアイテムを出品、購入し、お互いをインスパイアしながら、循環型エコノミーに参加することのできるプラットフォームです。毎週4万点を超える商品がメンバーによって出品され、レアなアイテムが見つかることはもちろん、厳しい真贋とクオリティコントロールにより、安心して売買いただける場をご提供しています。2009年10月にパリで産声を上げたvestiairecollective.comは、今や世界50か国に900万人のメンバーを擁し、パリ、ロンドン、ニューヨーク、ミラノ、ベルリン、香港など世界の主要都市にオフィスを構えるまでに成長しました。ファッションの楽しさとサステナブルなファッションムーブメントの双方を叶えるプラットフォームです。
contactpro@vestiairecollective.com 

Vestiaire Collective 創業者Vestiaire Collective 創業者

 

Vestiaire CollectiveではRECLO同様、 真贋とクオリティチェックを自社で行っていますVestiaire CollectiveではRECLO同様、 真贋とクオリティチェックを自社で行っています


▼RECLO(リクロ)について https://reclo.jp/
 RECLOとは高級ブランド品を対象とし、ブランド品を売りたい人と買いたい人それぞれのクローゼットを“シェア”しあうリセールプラットフォームです。ユーザーは不要になったブランド品をRECLOに預けるだけ。あとはRECLOが、専属の鑑定士による商品の査定・値付けから出品、取引成立後の入金確認、配送まで全て面倒な作業を行います。加えて、全品正規品保証をお約束する安心・安全な委託&買取サービスを展開することで上質なリセール体験を提供しています。さらに、アジア、欧米、その他さまざまな地域において180ヶ国で同時併売できるシステムを保有しているため、リセール品を適切な価格でグローバルに販売可能です。
 海外売上比率は57%を越え、グローバルリセールプラットフォーム事業が好調に推移しています。Checked in Japan の日本品質が受け入れられ、中国大陸での販売が拡大。先行きが不透明な景気環境に強いリユース事業の中で、ユーザーに透明性の高いコンシェルジュサービスを提供できる委託販売方式が評価されています。

※リセールとは
当社は「価値あるモノの命を、未来へと正しくつないでいく」というビジョンのもと、再利用を意味する「リユース」ではなく、正しい価値でモノが販売されていく「リセール」を推進してまいります。「リセール」という考え方が浸透することで、賢くスマートなブランド品売買の実現を目指します。

▼株式会社アクティブソナー会社概要
■社名  :株式会社アクティブソナー https://active-sonar.co.jp/
■所在地 :東京都港区芝1ー5ー9 住友不動産芝ビル2号館 8F
■設立  :2012年11月
■代表者 :代表取締役社長 青木康時
■事業内容:ブランドリセールプラットフォーム「RECLO(リクロ)」の運営、法人向けリユース事業

 
※RECLOおよびRECLOのロゴは、株式会社アクティブソナーの登録商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社RECLO >
  3. ハイブランドリセールプラットフォーム「RECLO」、フランス拠点のリセールプラットフォーム「Vestiaire Collective」と戦略的事業提携を実施