ユリス・ナルダンは「2019 マツザカヤ プレシャス ウォッチ フェア」に出展

最新のビジュアルに彩られた空間の中で、人気コレクション「エグゼクティブ スケルトン トゥールビヨン」「ダイバークロノメーター」を展示

■掲載商品 :エグゼクティブ スケルトン トゥールビヨン : 紳士用・手巻き・パワーリザーブ約168時間、RG×セラミック(径45mm)、3気圧防水



スイス時計ブランド「ユリス・ナルダン」は、2019年4月19日(金)から4月23日(火)まで開催される「2019  マツザカヤ プレシャス  ウォッチ フェア」に出展し、2019年ジュネーブサロンで採用された最新のビジュアルイメージで彩られた空間の中で、「エグゼクティブ スケルトン トゥールビヨン」や「ダイバークロノメーター」をはじめ、注目の新作コレクションをブランドの世界観を感じていただける空間でご覧いただけます。この機会に是非、「2019 マツザカヤ プレシャス  ウォッチ フェア」にお越し下さい。

■フェア情報 :開催日程:2019年4月19日(金)から4月23日(火)

■会場 : 松坂屋名古屋店 南館8階 マツザカヤホール




■掲載商品 :ダイバー クロノメーター :紳士用・自動巻き・パワーリザーブ約60時間・チタン(径44mm)300m防水 

■ユリス・ナルダン 日本公式 FACEBOOK
https://www.facebook.com/UlysseNardinJapan/

https://www.ulysse-nardin.com/jp
Instagram(インスタグラム) : http://www.instagram.com/ulyssenardinofficial
Twitter(ツイッター):      https://twitter.com/ulysse_nardin


ユリス・ナルダンについて –自由な精神を持つマニュファクチュール

ユリス・ナルダンは海の世界からインスピレーションを得た先駆的マニュファクチュールであり、自由な精神を尊ぶ方々に革新的なタイムピースをお届けしています。1846年にユリス・ナルダンによって創設され、2014年11月にはラグジュアリー部門をグローバルに展開するケリングに加わったユリス・ナルダンは、高級時計製造の歴史に素晴らしい足跡を残してきました。ユリス・ナルダンが有名になったきっかけは、航海の世界と関わりを持ったことです。自社製マリーンクロノメーターは、これまでで最も信頼されている製品のひとつであり、世界中のコレクターに今でも探し求められています。最先端技術を開発するとともに、シリシウムなどの素材を革新的に使用するパイオニアとして、その高い技術力により高精度のパーツとムーブメントを自社で独自製造する数少ないブランドのひとつです。現在では、スイスのル・ロックルとラ・ショー・ド・フォンに工房を構え、完璧な時計を目指すユリス・ナルダンのたゆまぬ追求は、マリーン、ダイバー、クラシック、エグゼクティブ、フリークという5つのコレクションに集約されています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソーウインド ジャパン株式会社 >
  3. ユリス・ナルダンは「2019 マツザカヤ プレシャス ウォッチ フェア」に出展