新茶のおともに。宇治抹茶を贅沢に使ったひとくちあられ『抹茶愛楽麗(あられ)』4月20日新発売。

サクッとした食感に抹茶とほのかな醤油が見事にマッチ!

株式会社祇園辻利(本社:京都市東山区)は、新商品「抹茶愛楽麗(あられ)」を2016年4月20日(水)に発売いたします。販売価格は税込み486円(18枚入)。祇園辻利初になる甘くないお菓子で、新たな抹茶菓子の可能性に挑戦します。

■「抹茶愛楽麗(あられ)」の特長
[愛]
愛らしいひとくちサイズ
召し上がりやすい一口サイズの抹茶あられを抹茶の風味と色を保つため1枚ずつ個包装。いつでもお好きな時に1枚からお召し上がり頂けます。

[楽] 宇治抹茶を贅沢に楽しむ
国産のもち米とうるち米を使ったあられ生地にたっぷりと祇園辻利自慢の宇治抹茶を練り込んでゆっくり丁寧に焼き上げました。上質な抹茶の風味と、ほのかな醤油の風味が絶妙に溶け合います。

[麗] 麗しい抹茶の緑
祇園辻利の抹茶菓子のこだわりは抹茶の鮮やかな緑。美しい抹茶の緑を引き出すため、焼き上げたあられにさらに抹茶をまとわせました。口に入れた時、抹茶の鮮明な風味が広がる贅沢仕様のあられです。
 

抹茶愛楽麗18枚入パッケージ抹茶愛楽麗18枚入パッケージ

まもなく始まる新茶シーズンに先駆けた商品です。新茶の新鮮で爽やかな風味と、サクッとした抹茶愛楽麗の味わいがお互いを引き立てあいます。パッケージデザインを爽やかで上品なイメージに仕上げ、新しいお茶のおともとして、新茶ギフトにもぴったりの商品となりました。
 

■商品概要
商品名:抹茶愛楽麗(まっちゃあられ)
価格:18枚入 486円(税込) / 30枚入 702円(税込)
賞味期限:製造から120日
発売日:2016年4月20日(18枚入)、2016年4月下旬(30枚入)

■販売店舗
京都
祇園辻利:祇園本店・京都駅八条口店
茶寮都路里:京都伊勢丹店・高台寺店

東京
祇園辻利:東京スカイツリータウン・ソラマチ店
茶寮都路里:大丸東京店

通信販売(近日予約受付開始)
電話/075-525-1122
オンラインストア/http://www.kyoto-wel.com/shop/S81095/

■祇園辻利について
祇園辻利の歴史は、1860年(萬延元年)、屋号を初代・辻利右衛門の名より「辻利」とし、宇治(現・京都府宇治市)にて宇治茶の製造と販売を開業したことに始まります。

のちに京都・祇園を礎とすることから、「祇園辻利」と改名いたしました。古くより不老長寿のために珍重されてきたお茶は、心身にゆとりと安らぎを与える一 服の贈りもの。お茶の豊かな味わいと愉しみをお届けすることで、人々の健やかな日々と日本の伝統文化の継承に貢献してまいります。

社名            株式会社祇園辻利
所在地         本社:京都市東山区小松町11-5
                  本店:京都市東山区祇園町南側573−3
代表者         代表取締役三好正晃
事業内容      宇治茶・抹茶菓子販売
webサイト   http://www.giontsujiri.co.jp
オンラインストア http://www.kyoto-wel.com/shop/S81095/
 
※本プレスリリースに記載されている内容は発表時点の情報です。
予告なしに予定が変更となる場合もあります。あらかじめご了承ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 祇園辻利
  3. 新茶のおともに。宇治抹茶を贅沢に使ったひとくちあられ『抹茶愛楽麗(あられ)』4月20日新発売。