ミス学習院インタビュー

11/13にミス学習院コンテストを終え、ファイナリスト皆さんに今の心境をインタビューしました。
11/13に学習院大学(東京都豊島区目白1−5−1)の学習院大学 百周年記念会館 正堂で、Miss Campus 学習院 Contest 2014が開催され、ミス学習院には№2の西出早織さん、準ミス学習院には№4本松美麗さんがが選ばれました。

ミスコンを終えて現在の心境をインタビューしました。


MissCampus学習院Contest2014ファイナリストインタビュ―

エントリー№1清水彩加

・ミスキャンパス学習院コンテスト2014を振り返っての感想

広告学研究会や候補者や協賛企業の方々のおかげで、約半年間の活動を無事に終えられたことに感謝しています。
こんなにも多くの方に支えられ、助けられているんだと知ることのできる素晴らしい機会であり、
最初から最後までとにかくみなさんに感謝を伝えたいです!
ありがとうございました!!!


・ミスコンの活動での思い出(楽しかったあこと、辛かったこと、ハプニングなど)

本番での早着替えがとにかく大変でした!
オープニングからコンテンツの特技披露への着替えの際に衣装が見つからずみんなで必死に探しました。
他の人の衣装と混じってしまっていたと分かってそこから数秒で着替えたことは忘れられません。


・その他伝えたい事(応援してくれた人へのメッセージ、今後の意気込みなど)

みなさんからの応援や支えがあり無事に半年間の活動を終えることができました!
ミスキャンパス学習院コンテストは私にとって非常に幸せな時間で忘れられない思い出になりました!
これからもみなさんへの感謝の気持ちを忘れることなく、今度は私から多くの方々へ恩返していきたいです!!
本当にありがとうございました!

エントリー№2西出早織(ミス学習院)

・ミスキャンパス学習院コンテスト2014を振り返っての感想

学習院のミスコンは、中学生の頃から憧れていた舞台だったので、出場が決まった時は本当に嬉しかったです。ミス候補として活動した半年間、運営の皆さまや仲間にも恵まれ、刺激的で楽しい日々を過ごすことができました。そして応援してくださった皆さまのおかげでグランプリをいただくことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。わたしにとってかけがえのない、一生の思い出になりました。


・ミスコンの活動での思い出(楽しかったあこと、辛かったこと、ハプニングなど)

わたしは人見知りなところがあるので、はじめ皆に馴染めるか不安がありました。けれどミス候補の皆は、明るくさっぱりした性格で話しやすく、すぐに打ち解けられて安心したのを覚えています。半年間、皆でイベントや撮影に参加して過ごした時間はすべて大切な思い出です。


・その他伝えたい事(応援してくれた人へのメッセージ、今後の意気込みなど)

わたしがミス学習院に選んでいただけたのは、応援してくださった皆さまのおかげです。未熟なわたしはひとりでは何もできなかったので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。今後もミス学習院の名に恥じぬよう、そして皆さまの期待を更に越えられるよう日々努力して参りますので、暖かく見守っていただけたら幸いです。

エントリー№3野澤栞

・ミスキャンパス学習院コンテスト2014を振り返っての感想

非日常的な経験をさせていただいて光栄です(*^_^*)
約半年間、充実しすぎていてあっという間でした!


・ミスコンの活動での思い出(楽しかったこと、辛かったこと、ハプニングなど)

お台場のイベントの時、風が強すぎてスカートがめくれてしまわないようにするのが大変でした。
ハロウィンイベント楽しかったです!


・その他伝えたい事(応援してくれた人へのメッセージ、今後の意気込みなど)

今まで応援してくださって本当にありがとうございました!
これから就職活動が始まるので頑張ります。

エントリー№4本松美麗(準ミス学習院)

・ミスキャンパス学習院コンテスト2014を振り返っての感想

今回のミスコンを通して私には支えてくれる方が沢山いたなと1番感じています。私にいつも付いているミス付きの方や素敵なPVを作ってくれた映画研究部の方、応援をしてくれたり、身近で喝を入れてくれる友人、運営してくださる広告学研究会の方。周りの人がいたからこそ私はミスコンを自分らしく締めることができ、準グランプリに輝くことができたと思っています。感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。


・ミスコンの活動での思い出(楽しかったこと、辛かったこと、ハプニングなど)

慣れないことも多かったですが、普通に過ごしていたらできないような体験ができました。撮影なんてしたことなかったので半目の画像があったり、うまく笑えなかったりしましたが、ファイナリストとも仲良くなる機会が沢山あって他の子を見習いながら段々馴染めてきたと思います。また、PV撮影や自分が着たいウェディングドレスの試着、イベント…私にとってどれも新鮮で楽しかったです。例年とちがって今回のミスコンは特技披露もあり自分らしさを出すこともできてすごくいい思い出ばかりです。


・その他伝えたい事(応援してくれた人へのメッセージ、今後の意気込みなど)

実験もあってミスコンの次の日レポートの締め切りが2つもある中で、忙しいのに来てくださった化学科の同期、普段実験している時間なのにわざわざ見に来てくださった化学科の先輩方、ミスコンに出ることを一番最初に伝え、普段と変わらず接してくれたアナ研、わざわざ来てくれた高校の友達。応援してくださった方はもちろん当日の歓声が一気に私を緊張からときました。本当にありがとう。そしていいライバルとして共に仲良くしてきたファイナリストの方々の思い出があまりにも多くて、もう終わってしまうのかと泣いてしまいました。まだ名残惜しいです。ムードメーカーのあやかちゃん、お姉さん的存在のさおりさん、一番本音を言えたしおりちゃん、年下ながらもしっかりしているえみりちゃん、こんな私と仲良くしてくれてありがとう。

私から言えるのは自分次第でミスコンをより楽しいものにすることはできるし、より自分を成長させることができるということです。

来年のミス候補者にどんな子が出るか、今からすごく楽しみです。

エントリー№5平井絵未理

・ミスキャンパス学習院コンテスト2014を振り返っての感想

自分に自信を持てない性格だった自分が少しだけ変われた気がします。また、自分が見えていないところでも多くの人が応援してくれていて、いつと周りに支えられていたなぁと感謝の気持ちでいっぱいです!


・ミスコンの活動での思い出(楽しかったこと、辛かったこと、ハプニングなど)

ミスコン当日、特技披露で歌を歌ったのですが、広いホールでひとりで歌うことは初めてでとても緊張しました!


・その他伝えたい事(応援してくれた人へのメッセージ、今後の意気込みなど)

今までたくさんの応援、本当にありがとうございました!MISS KIMONO COLLECTIONも頑張りますのでまた応援してくださると嬉しいです。



【More Information!】

Miss Gakushuin Contest 2014公式HP :http://ameblo.jp/missgakushuin2014/

Twitter : @missgakushuin

Facebook : https://www.facebook.com/missgakushuin2014



「MISS COLLE」:http://misscolle.com/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エイジ・エンタテインメント >
  3. ミス学習院インタビュー