2017年・もはや女性にとって特別感は無くなってしまったクリスマス 「彼氏以外の男と過ごすのは普通」「高級感は求めない」 愛カツ(aikatu.jp)での調査結果

2017年12月15日
株式会社TOBE


株式会社TOBE(本社:東京都港区代表取締役 社長・大木隆太郎)が運営する20~30代女性向け、婚活・恋愛に勝つための情報サイト『愛カツ(あいかつ)』https://aikatu.jp  編集部は、女性のクリスマスに対する意識について、愛カツ読者を対象としたアンケート調査の企画と分析を、恋愛結婚学研究所に依頼いたしました。

今回は、「女性のクリスマスに対する意識」をテーマに、「彼氏のクリスマスプレゼントの値段、ぶっちゃけ「安い…」と思うラインは?」「今年のクリスマスイブ、予定はどう?」「クリスマス、彼に期待していることは?」について調査をいたしました。

【調査結果】
①クリスマスは「彼氏はおらず、一人(家族と)過ごす」。彼氏がいても、彼氏よりも「他の男性と過ごす」人のほうが多い
 


最初に、【未婚女性限定】今年のクリスマスイブ、予定はどう?という質問で、彼氏の有無と、過ごし方を聞きました。

最多は「彼氏はおらず、一人で(家族と)過ごす」の473人(全回答者の26.0%)でした。次いで「彼氏はいるが、他の男性と過ごす」の364人(20.0%)、「彼氏と過ごす」の326人(17.9%)と続きました。

回答者に恋人の有無については、「彼氏あり」が1016人(55.7%)、「彼氏なし」が805人(42.3%)と「彼氏あり」のほうが若干多い結果となりました。彼氏がいても、彼氏と過ごす人は、彼氏ありの人の32.1%に過ぎないことが分かります。

※2017年11月20日より2017年12月14日までの25日間の調査、1821人が回答

②クリスマスプレゼントは「5,000円で十分」
 


つぎに、【女性限定】彼氏のクリスマスプレゼントの値段、ぶっちゃけ「安い…」と思うラインは?という質問で、彼氏に求めるクリスマスプレゼントの金額を調査しました。

安いと思うラインで最多だったのは、「1円〜3,000円未満」の912人(26.3%)、次いで「3,000円〜5,000円未満」847人(24.4%)、「5,000円〜10,000円未満」の744人(21.5%)と金額の安い順に続きます。過半数の人が5,000円未満を安い、つまり、5,000円をクリスマスプレゼントの妥当な価格の目安と判断していることが分かります。

※2017年11月10日より2017年12月14日までの35日間の調査、3467人が回答

③クリスマス、彼氏に期待するのは「手料理」。高級レストランも高級ホテルもいらない!?
 


最後に【恋人がいる女性限定】クリスマス、彼に密かに期待していることは?という質問で、女性がクリスマスに彼氏に求めていることを確認しました。

最も多かったのは「手料理をふるまってくれる」286人(全回答者の21.8%)、次いで「プレゼントをくれる」264人(20.1%)、「メッセージカードをくれる」231人(17.6%)でした。

一方、少なかったのは、「高級ホテルを予約してくれる」23人(1.8%)、「高級レストランを予約してくれる」37人(2.8%)、「いつもよりオシャレな格好をしてくれる」84人(6.4%)の項目でした。

この結果から、女性がクリスマスに男性に期待していることは、「手料理をふるまってくれる」と一見ささやかなものであり、「高級ホテル」「高級レストラン」のような特別感を求める女性が少ないことが分かります。

※2017年12月5日より2017年12月14日までの10日間の調査、1313人が回答

以上、

●彼氏がいても、彼氏と過ごす人は少数派。むしろ彼氏以外の男性と過ごすのもあり。
●大半の女性にとって、プレゼントは5,000円で十分。
●高級ホテルよりも高級レストランよりも手料理を彼氏に求める

という結果から、
かつて、クリスマスに対するイメージとして皆が持っていた「恋人と特別な場所で過ごす」という特別なイメージは、2017年現在では薄れていることが示唆されます。

 
【恋愛結婚学研究所 概要】
機関名称:恋愛結婚学研究所(Love and Marriage Research Institution)
研究所長:新上幸二
URL:http://lmri.jp
活動内容:
・各分野の専門家による恋愛・結婚に関する学術的研究
・各種団体/企業との共同研究
・研究成果の定期的な発表

 
【愛カツについて】
愛カツは、恋愛や婚活が上手くいかない女性の本気の悩みに応える、情報サイトです。
月間2100万PV・235万UU(2017年12 月現在)


①厳選された、各分野で極めて高い専門性を持つ執筆陣
恋愛起業家・大木隆太郎や、恋愛結婚学研究所長・新上幸二を始めとする、約40名の執筆陣が月間350本以上の恋愛・婚活コラム、ニュースコンテンツを提供しております。

②Yahoo! BEAUTYやLINEニュースを始めとする、優良メディア30以上との提携
『Yahoo! BEAUTY』『TRILL』『Smartnews』『LINEニュース』『ライブドアニュース』『ネタりか』『Googleニュース』『グノシー』を始めとする、30以上の大手メディアと提携し、記事を各メディアに配信しております。

③読者の恋愛・婚活に関する悩みを解決する恋愛相談サービス
恋愛相談掲示板には、読者の皆様から毎日数多くの恋愛・婚活に関する悩みをいただいており、累計の相談件数は2700件を超えました。恋愛の専門家による回答や読者同士でのコミュニケーションが行われており、恋愛の悩み解決に向けて支援しております。


【「愛カツ」サイト 概要】
名称:愛カツ(あいかつ)
URL:https://aikatu.jp
運営会社:株式会社TOBE


【問い合わせ先】
株式会社TOBE(愛カツ運営会社)
TEL:03-6721-6526(代表)
Mail: info@tobe.tokyo

※本アンケートの媒体への掲載は「許諾不要・無料」となっております。ただし、愛カツへのリンクもしくは以下のような出典の明記をお願い致します。「出典:愛カツ(https://aikatu.jp/)」
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TOBE >
  3. 2017年・もはや女性にとって特別感は無くなってしまったクリスマス 「彼氏以外の男と過ごすのは普通」「高級感は求めない」 愛カツ(aikatu.jp)での調査結果