スマホを振るだけで祝詞(のりと)が奏上できるWebアプリ「スマホのりと」を発表。

〜スマホで手軽に祝詞を奏上!大祓詞、祓詞、神社拝詞、神棚拝詞の4種を収録〜

ナショナルデパート株式会社(本社:岡山県岡山市北区 代表取締役:秀島康右)は、2015年8月11日より、神社や神棚への拝礼から離れてしまった生活者へ向けて、手軽に祝詞(のりと)を奏上する機会を創出するために、スマートフォンを振るだけで祝詞が奏上できるWebアプリ『スマホのりと』を提供開始いたします。利用料金:無料。
(おおはらえ URL http://oharae.jp)


 


祝詞(のりと)は、祭典に奉仕する神職が神様に奏上する(声に出して読み、神さまに申し上げる)言葉のことです。神道においては、神徳を称え、崇敬の意を表する内容を神に奏上することで加護や利益をいただこうとする文章とされています。とはいえ、神職以外の方が祝詞を奏上してはいけないわけではなく、神社に参拝した時に奏上する神社拝詞(じんじゃはいし)や、神棚に向かって奏上する神棚拝詞(かみだなはいし)など、さまざまな祝詞があります。

祝詞の奏上は祈願の前におこなうと良いでしょう。神道は清らかな"祓い"がベースになっています。祓いによって身心を清浄にし、神様を拝む準備を整えておきましょう。神社の参拝時、神棚の参拝時、ふと思い立った時、手軽に祝詞を奏上できる「スマホのりと」で祓詞(はらえことば)や、大祓詞(おおはらえことば)を奏上して、古来日本で信仰されている「言霊」の世界に触れてみてください。 

収録祝詞

  • 大祓詞(おおはらえことば) ご家族で一緒に
  • 祓詞(はらえことば) 日々の暮らしに
  • 神棚拝詞(かみだなはいし) 神棚参拝時に
  • 神社拝詞(じんじゃはいし) 神社参拝時に


アプリを使った参拝の作法
神棚や神社に参拝するときにもご利用になれます。

  1. 二拝(深く二回おじぎをする)
  2. 祝詞奏上(アプリを使用)
  3. 二拝、二拍手、一拝(二礼二拍手一礼)
  4. 神社や神棚に参拝しているときは、退くときに軽く頭を下げます。


スマートフォンからアクセスして本ぺージ最後部の一覧から奏上したい祝詞を選択して、「スマホのりと」の画面が表示させ(画像は大祓詞)、二拝(深く二回おじぎをする)したあと、画面右上の「奏上」ボタンをタップします。「奏上」ボタンをタップすると、ボタンの色が淡いブルーになり、自動スクロールがオンになります。これで祝詞奏上の準備完了です。

「奏上」ボタンが淡いブルーに変わったのを確認して、スマートフォンを傾けてみましょう。スマートフォンを奥に倒すと祝詞が天に向かって昇っていき、手前に倒すと地に降りてきます。傾ける角度によって祝詞の速度が変わるので、奏上するスピードに合わせて傾ける角度を調節してください。好きなタイミングで「奏上」ボタンをタップすれば、ボタンの色が濃いブルーに変わり、自動スクロールがオフになります。

スマホのりとは、スマートフォンに搭載された加速度センサーによって自動スクロールしています。一部の機種では機能をご利用できない場合もあります。「奏上」ボタンを使わず、通常どおりに指でスクロールさせても使用できますので、ぜひお試しくださいませ。



【ナショナルデパート株式会社について】
会 社 名:ナショナルデパート株式会社
代 表 者:代表取締役 秀島 康右
設 立:2007年9月
事業内容 :食品、インテリア用品、生活雑貨、服飾雑貨の企画・製造・販売。
所 在 地:〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町9番2号
U R L:http://depa.jp/
電話番号 : 086-226-6224(FAX共通)
Facebook https://www.facebook.com/nationaldepart/
Twitter https://twitter.com/nationaldepart

【東京事務所新設のご案内】
所 在 地:東京都目黒区八雲5-18-16 2F
取材のお申し込みは「報道問合せ先」をご参照ください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. ナショナルデパート株式会社
  3. スマホを振るだけで祝詞(のりと)が奏上できるWebアプリ「スマホのりと」を発表。