フェンシング銀メダリスト・三宅諒の公式YouTubeチャンネルが『三宅 諒オフィシャル From Pedal To Medal』として再始動!

ロンドン五輪フェンシング銀メダリスト・三宅 諒公式YouTubeチャンネルが装いも新たに『三宅 諒オフィシャル From Pedal To Medal』として再始動する


 株式会社コモンズ2(所在地:東京都中央区銀座、代表取締役社長:深見 和政、以下「コモンズ2」)とALPHABOAT合同会社(所在地:東京都渋谷区、社長:西谷 大蔵、以下「ALPHABOAT」)が運営する、ロンドン五輪フェンシング銀メダリスト・三宅 諒公式YouTubeチャンネルが装いも新たに『三宅 諒オフィシャル From Pedal To Medal』として再始動する。

三宅選手は、新型コロナウィルスの影響で『東京オリンピック2020』は開催が延期となり、練習や試合の開催にも制限があるなど、困難な状況下の中で、1人のアスリートとして”何が出来るのか”を考え、行動を続けている。
その行動の一つとして開設した自身のYouTubeチャンネルについて、三宅選手は「YouTubeを始めてみて、スポーツにとても近いと感じた。スポーツは観てくれる人、一緒に頑張れる人が居てくれるからこそ、自分自身も頑張れる。これはYouTubeも同じです。これからは、視聴者の人達も緊張する様な、一緒に感情を共有できる様なコンテンツを発信していきたい」と語った。

リニューアル後の同チャンネルでは、チャンネルタイトルの変更だけでなく、映像上やチャンネル全体で「視聴者も三宅選手と一緒に楽しめる」様々なコンテンツを順次公開していく。

さらに、今回のチャンネルリニューアル発表翌日となる2020年9月16日(水)の配信では、本人の口から驚きの発表も予定されているのでお見逃しなく。(※配信日は予告なく変更になる場合が御座います)


『三宅 諒オフィシャル From Pedal To Medal 』
https://www.youtube.com/channel/UCcpSqB5KyRchabI-6OXo1Vg


三宅 諒(Ryo Miyake)


ロンドン五輪男子フルーレ団体銀メダリスト。幼少の頃よりフェンシングを始める。小学校6年の時には全国大会で優勝。2007年、慶應義塾高等学校在学中に世界ジュニア・カデ選手権(U-17)で優勝し、日本人初の世界選手権覇者となる。2009年慶応大学に進学し、10年よりナショナルチームの一員として世界を転戦。同年世界選手権フルーレ団体で銅メダルを獲得。2012年には、団体で準優勝し、銀メダルを獲得した。2013年には、全日本選手権、アジア選手権にて個人銀メダルを獲得。2014年アジア大会の団体戦において五連覇を狙う中国を接戦で下し金メダルを獲得した。
公式Twitter https://twitter.com/miyake_fencing
公式Facebook https://www.facebook.com/ryo.miyake.fencing/
所属事務所HP http://commons2.jp/index.html
三宅 諒サポート https://unlim.team/athletes/ryo.miyake



ALPHABOAT合同会社

会社名 :ALPHABOAT合同会社
社長  :西谷 大蔵
設立年 :2018年
所在地 :東京都渋谷区
事業内容: デジタルコンテンツ企画・制作・プロデュース
クリエイターマネジメント,各種マーケティングサービスの提供
公式HP https://www.alpha-boat.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AlphaBoat合同会社 >
  3. フェンシング銀メダリスト・三宅諒の公式YouTubeチャンネルが『三宅 諒オフィシャル From Pedal To Medal』として再始動!