ジラール・ペルゴ「キャッツアイ プラム ブロッサム」

文字盤にプラムの花が咲く、はかなく繊細なこの花は、まるで地球から生命を吸収するかのようにスモールセコンドの針として姿を現します。

メゾンのレディースコレクションの象徴となっているオーバルシェイプのキャッツアイは、マザー・オブ・パール、アベンチュリン、ダイヤモンドをまとい、純粋な光、虹色の光、夜の光を放ち、より一層の魅力を添えます。

白い光、暗がりの光、変化する煌めき、よく反射する光:新世代のキャッツアイ スモールセコンドは、地上の光と戯れます。ジュエリーがセッティングされたオーバルシェイプの新作時計のケースは、スティール製、ピンクゴールド製、ホワイトゴールド製でそれぞれ異なる輝きを放ちます。そして、 マザー・オブ・パール、アベンチュリン、ダイヤモンドの 3種類の文字盤は、光をとらえ、変換・昇華させて、独自の輝きを返します。キャッツアイ プラム ブロッサムは、外界に惑わされることなく、常に生き生きとしたエネルギーに満ちています。花の形をしたスモールセコンドの針は、このジュエリーウォッチがマニュファクチュール ジラール・ペルゴの自動巻ムーブメントによって動いていることを認識させます。

ロマンティックなコンプリケーション。時計製造の基本を想い起こす部品であるスモールセコンドの針に、プラムの花が咲きます。機構の心臓部は繊細な彫刻細工を施したローターに委ねられています。このシンボリックな花は、リューズにも採用され、宇宙の中心に生命を宿すかのようです。硬くて白いダイヤモンドでも、柔らかく温かみのあるピンクゴールドでも、それぞれの素材自体が、一つのメッセージとなっています。

純粋な光 (ダイアモンドセッティングのダイアル)
ダイヤモンドは宇宙の中で最も硬度の高い物質です。天体望遠鏡のレンズを通して光り輝く星のように、ダイヤモンドの煌めきも何倍にも増幅します。ジュエリーとしてのダイヤモンドは、いわば光のバーストです。ベゼルにはラグまで伸びるダイヤモンドがリング状にセッティングされ、指でなぞると心地よいレリーフが形作られています。恒星が燃え尽きるとき、最後に大爆発をする現象である超新星のように、手作業で彫刻されたピンクのマザー・オブ・パールの花が佇んでいます。

虹色の光 (マザー・オブ・パールのダイアル)
北極圏のオーロラのように、光と物質の相互作用は魔法の効果を生み出します。マザー・オブ・パールの虹色の輝きは、星のベールのようにゆらめき、視線を惹きつけます。本質的にはホワイト、それがキャッツアイ プラム ブロッサムのオーバルシェイプの文字盤です。ダイヤモンドをセッティング したスティール製ケースと、シルバーカラーのストラップによって、氷のようにクールな印象を与えます。その一方で花におりた朝露の輝きのように、グリーン、ピンク、ブルーなどの反射が柔らかい光のきらめきを生み出しています。

夜の光 (アベンチュリンダイアル)
真っ暗闇になる直前、空を薄く青いベール包み込みます。太陽がまだ姿を消してないのに、すでに 空高くには星が姿を見せはじめています。ブルーアベンチュリンの文字盤は、夜空に咲く黄金色に輝くつぼみを讃えています。

■製品スペック
キャッツアイ プラム ブロッサム(写真、左から)
Ref.80484D11A701-HK7A(税別価格 1,640,000円)
Ref.80484D52A401-CK4E(税別価格 3,010,000円)
Ref.80498D53M7B1-BKLA(税別価格7,170,000円)

ジラール・ペルゴとは
ジラール・ペルゴは、1791年まで起源を辿ることのできるスイスの高級腕時計マニュファクチュールです。メゾンの歴史は、コンスタン・ジラールによって制作された1889年のパリの万国博覧会で 金賞を受賞したスリー・ゴールドブリッジ トゥールビヨンのような先鋭的なデザインと革新的な技術が融合した伝説の時計の数々にいろどられています。また、コンスタン・ジラールの義弟フランソワ・ペルゴによって、1864年に日本に正規代理店を開設、長きにわたって日本市場で販売されてきました。
ジラール・ペルゴは、影響力のある「ラグジュアリー」と「スポーツ&ライフスタイル」ブランドの集合体が築く、アパレルとアクセサリーの分野で世界をリードするケリング(Kering)グループの一員です。

公式サイト     :https://www.girard-perregaux.com/ja
Facebookサイト :https://www.facebook.com/girardperregauxwatchesjapan/
Instagram    :@girardperregaux_japan
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソーウインド ジャパン株式会社 >
  3. ジラール・ペルゴ「キャッツアイ プラム ブロッサム」