コスメD2Cブランド立ち上げ支援サービス「D2C STATION」を運営するモノック、新取締役就任のお知らせ

コスメブランドの企画開発から販売まで一気通貫で支援するサービス「D2C STATION」を運営するモノック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 小澤 一郎)は、取締役に諸澤正樹が就任したことをお知らせします。
これを機に経営体制の強化を図るとともに、モノック株式会社が掲げるミッション「ブランドづくりを革新する」の更なる実現に向け邁進してまいります。


この度、取締役に就任いたしました諸澤正樹は、弊社サービスD2C STAIONの事業立ち上げから、事業責任者としてサービス運営に尽力してまいりました。また、今後は当社の経営戦略や事業開発など幅広い業務を担当してまいります。
 


【就任にあたってのコメント】
この度、取締役に就任することとなりました諸澤正樹です。
2021年2月にモノック株式会社(旧:パペルック株式会社)に入社し、D2Cブランド立ち上げ支援事業のD2C STATIONの事業化から今日まで、サービス運営を事業責任者として担当してまいりました。
会社設立10周年を迎え、社名も変更し、事業領域も新たにD2C事業を中心として、現在は当社の第二創業期という位置付けをしております。企業として大きな変化を遂げている最中、取締役として更なる事業の発展と社会への貢献に寄与していければという所存でございます。今後もお客様と共に、価値あるブランドを世の中に届けてまいります。

【プロフィール】
慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程(MBA)修了。
高校在学中、新型インフルエンザに対応した独自アルゴリズムの数理モデルを構築し、感染症の流行予測研究に取り組む。研究成果が高く評価され、JSEC2009朝日新聞社賞や平成22年度SSH生徒研究発表会にて日本一となる文部科学大臣奨励賞など、数々の賞を受賞する。専攻は数理科学分野。
慶應義塾大学在学中、教育企業とIT企業の2社を起業。2012年、孫正義氏の後継者発掘・育成を目的としたソフトバンクアカデミアに当時史上最年少で入校。2017年、孫正義育英財団の第1期生として認定される。
2021年2月、モノック株式会社(旧:パペルック株式会社)入社。同年3月、D2C事業責任者としてコスメブランド立ち上げ支援サービスのD2C STATIONをローンチ。

【MONOCが手がけるD2C STATIONについて】

​D2C事業に必要な全てのノウハウをワンストップでサービス提供し、価値あるブランドを世の中に届ける支援をしています。これまで複数のD2Cブランド事業を成功へと導いてきた社内の知見を最大限活用し、商品の企画から製造・物流・EC構築・販売まで、全てを一気通貫でサービス提供し、最短3ヶ月でブランドの立ち上げをサポートいたします。

資料DLはこちら:https://d2c-station.com/

【会社概要】
社名 : モノック株式会社
https://monoc.inc/
所在地 :  東京都渋谷区神宮前6-23-2 第25SYビル9F 
代表取締役 : 小澤 一郎
事業内容 :化粧品メディア事業、 化粧品開発事業、 化粧品輸出入事業
お問い合わせ先: 03-6427-4809 d2c-station@monoc.inc D2C STATION運営事務局宛
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. モノック株式会社 >
  3. コスメD2Cブランド立ち上げ支援サービス「D2C STATION」を運営するモノック、新取締役就任のお知らせ