業界初のオークション形式による転職サイト『キャリオク』。キングコング西野亮廣さんと梶原雄太さんが出演!4月22日(水)から新TVCMを放送開始

転職の新しいカタチ

ソフトバンクグループで転職サービスを展開するSBヒューマンキャピタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木崎秀夫)が運営するオークション形式の転職サイト『キャリオク』がブランドアンバサダーとして、キングコング西野亮廣さんと梶原雄太さんが出演する新TVCMを2020年4月22日から全国で放送開始します。

  • キャリオクとは
業界で初めてオークション形式の転職サイトとして2019年3月15日にリリースされました。
キャリオクの原点としてある思いは、「企業と働き手が対等である」という考え方で、
キャリオクを通じて企業は現職の社員の適正な待遇や成長機会の提供、また求職者への対応を見直すきっかけに。
その結果、社員や求職者から「選ばれる会社」になれること。また求職者は自身のリアルな市場価値を知り、
自分の価値やスキルと真剣に向き合い、自分を見つめ直すきっかけを提供するためのサービスです。
  • キャリオクのサービス
キャリオクは従来の求人広告媒体とは異なり、求人掲載を行う必要はありません。求人掲載料金をかけることなく求職者にアプローチすることができ、最良のコストパフォーマンスで採用活動をお手伝いします。キャリオクでは業界初の「オークションシステムによる入札」と求職者に対する「面接依頼」の2種類で求職者に直接アプローチをします。アカウント開設から求職者検索まで無料で行うことができ、オークション機能を活用すれば、より転職意欲の高い求職者に直接アプローチすることが可能です。
 
  • 絵本作家 Youtuberにそれぞれ転職した二人の本音
お二人はお笑い芸人から絵本作家、ユーチューバーへと華麗な転身を遂げました。
お笑い芸人としての将来像に、早くから危機感を感じていた西野さん、
言葉の壁を超えて世界に挑戦できるものは何かを模索し、絵本作家の道へと進みはじめます。
梶原さんも様々な回り道をしながらやがて自分の足で新しい世界へ踏み出すことの大切さに気づきます。
「自分の力で、自分の足で進むこと。自分の武器を見つけて前に進むこと。」
悩みや、葛藤を乗り越えたお二人の言葉には説得力があり、キャリオクの目指す未来とリンクすると考え
お二人を起用いたしました。

 

  •  新CMについて
タイトル:ボクらの転職(15秒×2本、30秒×1本)
放送開始日:2020年4月22日(水)~
放送地域:全国(一部地域を除く)
特設サイト:https://kyarioku.jp/
対談動画:YouTubeにアップしております。

  • SBヒューマンキャピタル株式会社 会社概要
住所   : 東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア3F
設立   : 1999年9月30日
代表者  : 代表取締役社長 木崎 秀夫
事業内容 : 転職情報サイトの開発および運営、人材紹介事業、教育関連事業、
人材採用特化型マーケティング支援事業、
プロスポーツ選手のセカンドキャリア支援事業
URL   : http://www.softbankhc.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SBヒューマンキャピタル株式会社 >
  3. 業界初のオークション形式による転職サイト『キャリオク』。キングコング西野亮廣さんと梶原雄太さんが出演!4月22日(水)から新TVCMを放送開始