Employee Tech、「HRアワード2018」プロフェッショナル部門で入賞

この度、株式会社Emotion Tech(本社:東京都千代田区、代表取締役:今西良光)が運営する、従業員エンゲージメント向上支援クラウド「Employee Tech」がHRアワード2018のプロフェッショナル部門で入賞いたしましたので、お知らせします。

EmployeeTechについて(HRアワード2018掲載面より抜粋
従業員エンゲージメントを統計解析し、改善効果が最も大きい従業員体験を特定するサーベイ「EmployeeTech

EmployeeTech(エンプロイー・テック)はeNPSを用いた独自のサーベイにより、従業員エンゲージメントを可視化するクラウドシステムだ。

シンプルな質問により、従業員エンゲージメントを数値化するだけでなく、AIと統計学を用いた分析により、エンプロイー・ジャーニー・マップ(各従業員体験における感情曲線)を自動で作成し、「改善効果が最も大きい従業員体験」を導くことが可能だ。

当サービスはこれまでの従業員調査と異なり、企業ごとに調査内容をカスタマイズすることができるため、企業独自の課題に合わせたり、調査内容をブラッシュアップしたりすることも可能。またリアルタイム分析やアラート通知によって、人事部だけでなく、各組織のマネージャーが自組織の分析結果をもとに、すぐに改善施策を実行できる。

これまで業種業界にかかわらず、離職率の改善・モチベーションや生産性の向上・リファラル採用の促進など、幅広く活用されている。

HRアワードとは
「HRアワード」は、人事、人材開発、労務管理などの各分野において、積極的な活動・挑戦を続けている企業人事部やHRビジネス企業、また、人事担当者にとって有益だと評価されている書籍やサービスを表彰することで、人事や人材開発に関わる全ての企業や個人のレベルアップと、人フィールド全体の活性化を実現することを目的としています。
http://hr-award.jp/nominate3.php

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社Emotion Tech マーケティング部 広報担当 岸 光月子
E-mail:info@emotion-tech.co.jp / Tel:03-6869-6865

■株式会社Emotion Techについて
代表者:代表取締役 今西良光
本社所在地:東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID 4F
URL:https://www.emotion-tech.co.jp/service/employee-tech
主な事業内容:
特許取得のクラウドシステムを活用し、従業員エンゲージメント向上をサポートするサービス「Employee Tech」を提供。「Employee Tech」は感情データを調査、AI・統計を活用した分析機能により組織課題を可視化・改善実行を支援。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Emotion Tech >
  3. Employee Tech、「HRアワード2018」プロフェッショナル部門で入賞