サイシード 、LINEの法人向けサービス「LINEマーケットプレイス」にて、「来場者管理アプリ」を提供開始

〜イベント来場者の入退場記録や飲食店来店者へのセグメントメッセージで、円滑な来店・来場マネジメントに貢献〜

 AIやLINEを使って企業のDXを支援する株式会社サイシード(本社:東京都新宿区、代表取締役:中村 陽二、以下 サイシード )は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)が運営する、LINE APIと接続できるアプリケーションを提供・販売するLINEの法人向けサービス「LINEマーケットプレイス」において、『来場者管理アプリ』を提供開始いたしましたので、お知らせいたします。

 
  • 『来場者管理アプリ』について 〜来場者の入退場記録やセグメントメッセージで、コロナ対策にも〜
 リアルな接点を持つイベントや展示会を対象としたユーザー管理システム。イベント運営者や店舗側は、発行される管理画面にログインした状態で、来場者がLINE公式アカウント上で開いたQRコードを読み取ることで、来場者の入退場時間を取得することができ、イベント終了後のアフターフォローをセグメント別にメッセージ配信が可能です。さらに、飲食店や小売店へは、新型コロナウイルス感染者が出た際に、友だち登録しているユーザーへの一斉配信や、該当時間に同じ空間にいた顧客に絞込んだセグメント別配信が行えるなど、コロナ対策としても利用することが可能です。
 
  • 利用手順
▼来場者
STEP1:リッチメニューをクリックし「QRコード表示」をクリック
STEP2:ボットが反応して、パラメータが付与されたQRコードの画像がリプライされる

▼イベント運営者、飲食店
STEP1:任意のQRコードリーダーを使って、QRコードをスキャンする
STEP2:ウェブブラウザにそのユーザーに対する「入場(入店)」「退場(退店)」のボタンが表示される
STEP3: 「入場(入店)」「退場(退店)」のボタンが押されるとユーザーに紐付いて時間が記録される

 
  • アプリ概要
アプリ名称:来場者管理アプリ
価格   :3,000円/月(税抜)
導入方法 :https://saichat.jp/linemarketplace/qr/
 
  • LINEマーケットプレイスとは

 「LINEマーケットプレイス」では、「LINE公式アカウント」などをはじめとする法人向けサービスを対象に、自社開発なしでLINE APIと接続できるアプリケーションが提供・販売されています。
 アプリ提供企業はLINE APIを活用しクライアント課題を解決する自社ソリューションを販売することができ、クライアント企業は、マーケティング、カスタマーサポートでの活用などそれぞれの活用シーンや目的に応じた最適なソリューションを「LINEマーケットプレイス」から購入・導入することが可能になります。
 企業での独自開発が不要なため、購入から利用開始までを短期間で実現することができるだけでなく、それらのプロセスをオンライン上で完結できることも大きな特長です。
詳細はこちらをご覧ください: https://line-marketplace.com/jp/
 
  • 株式会社サイシードについて
 株式会社サイシードは、AI等の先端システムを使って、企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推し進めるソリューションを提供しております。LINE株式会社の認定テクノロジーパートナーでもあり、「LINEミニアプリ」や「LINE公式アカウント」上で動くWebアプリを開発するサービス「モンキーアプリ」を提供しております。(モンキーアプリについて:https://saichat.jp/monkey/
 
  • 会社概要
社名  :株式会社サイシード (http://www.sciseed.jp/
本社  :東京都新宿区西新宿6-18-1 住友不動産新宿セントラルパークタワー19F
代表者 :代表取締役社長 中村 陽二
設立  :2015年2月
事業内容:AIソリューション事業、広告・メディア事業
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サイシード >
  3. サイシード 、LINEの法人向けサービス「LINEマーケットプレイス」にて、「来場者管理アプリ」を提供開始